2010年11月

2010年11月23日

おっ誕生日

birthday1

























ついにXデーがきてしまいました。。。
何がきたかというと、惑星直列でも、クララが立った日でもなく、管理人のお誕生日なんです。

うーん、大台なんだよなぁ。
実年齢とキャラクターの適正年齢の開きが大きくなっていくのが、悩みどころなんよねぇ。

ということはさておき。
お誕生日はお祝いをしてくれるのがいいところ!
ぱーっとやっちゃいましたぁ。


birthday2ここは、管理人のお家のとなりにできたイタリアンカフェです。

昨日オープンなので、管理人と一日違いね。

クッキー連れて、先ほどディナーを食べてきました。

お家のとなりなんで、上着も着ずにいけるのがいいよねぇ。
寝間着で行っちゃいそうだわ。



birthday3今年は大台ということで、友達のみなさまにも、いろいろお気づかいいただきました。

お家会では、サプライズのお誕生日ケーキのお祝いねっ。

ちなみにこのくまは、千人針のようにつくってくれた前の職場の異動の時の手作りくまです。



birthday4プレゼントもいただきました。

アフタヌーンティーのくまにわんこね。

チェブちゃんの付箋セットももらったよぉ。

チェブちゃんの付箋はかわいすぎて、どこに使おうかなぁ。

やっぱ、お誕生日はたのしくしないとねぇ!

puchikumafamily at 21:07|PermalinkComments(22)

2010年11月16日

西宮ビエンナーレ

art1



















はーい、おひさしぶりのアップです。
体調が悪かったり、お出かけなどなどで更新がぼちぼちになってまーす。

この秋は、あちこちでアート祭があって、もうくま大忙しねっ。
今日のアップでプチくま家の芸術の秋も終わりかな。


art2

























さて。これは西宮のビエンナーレです。
創立130年の小学校がこの春、廃校となったため、小学校がアート展示場になっているのね。
山間の学校なので、小規模なミニミニサイズな教室が、くまの小学校みたいなんよ。

管理人が岡山にいた時も、こんな木造の校舎の学校に通っていたなぁ。
懐かしい感じだわ。


art3学校の中には、こどもたちが使っていた机やイスで、カフェになっています。

やっぱりこどもサイズの机やイスって小さいよねぇ。

クッキーにはちょっと大きいけどね。

メニューには揚げパンやフルーツ牛乳があって、くま大興奮〜!



art4理科室には、金粉をつかったアート作品が展示されています。

写真撮影が自由なのがいいところね。

こういうアート祭ってけっこう撮影OKのところが多くていいわぁ。





art5



















アートの展示は学校の他、近隣の里山や古民家なども会場になっています。

秋のいいお天気で、のーんびりとして自然を楽しみながら、アートを楽しめます。



art6里山の廃小屋もアートになっています。

青空にアート作品とクッキーが映えるよねぇ。















さて。教室の中は、なつかしい童謡が聞こえてきてあったかい気持ちになるわぁ。


住人たちの日記へ〜 西宮ビエンナーレ

puchikumafamily at 22:47|PermalinkComments(18)

2010年11月07日

綿あめ

wata1













うーん。この週末は今秋、初のお風邪で寝込んでいます。
。。
管理人はちょっと熱が上がると、この世の終わりがきたみたいに弱ってしまうのね。


さて。先日、お友達の教会のバザーに行ってきました。
管理人のお役は綿あめづくりね。

芸術的な膨らみのある綿あめができたと、くま画くま賛(自画自賛)ねっ。



wata2ミルちゃんは綿あめがむくむくと膨らんでいるのが不思議で、かぢりついて見ているよねぇ。

そんなにかぢりついて大丈夫かな。。。?








wata3

















ミルちゃんはかぢりつきすぎて、もわもわ羊毛の羊に変身してしまったよぉ。
羊の種類がかわってしまったな。

羊の種類と言えば、お顔は黒くて、体は白の羊毛でふわふわになっている子が好きなのね。
ミルちゃんのお顔を黒く塗ろうかな!?わぉ。



住人たちの日記へ〜 綿あめ

puchikumafamily at 19:55|PermalinkComments(20)

2010年11月01日

近江八幡散策2

oumi5



















近江八幡散策の2回目です。

近江八幡は江戸時代からの町並みで古民家がたくさんあり、古民家カフェがあります。

古民家カフェのいいところは、お店に行くというより、お家に訪問するっていう感じなのね。
管理人は人のお家でも、自分のお家のようにくつろぐのが特技なんよぉ。
(↑ただのあつかましいだけという説もありますが)



oumi6今回のお出かけで一番楽しかったのは、このカフェの看板ネコとの出会いです。

カフェが開いた9月頃に、生まれたばかりで迷い込んだとのことです。

めちゃ人懐っこくて、ずっと管理人についてきていたよぉ。

管理人の膝の上にもすぐのるし、ペタともなかよしになるしねぇ。

管理人はわんこ派なんだけど、こんなかわいい懐きやすいネコだと、にゃんこ派になるじゃーん。



oumi7



















さて。芸術祭の続きです。
瓦工場の中にあるオブジェなんだけど、これバキュームカーです。

くまサイズのかわいいポップなくるまが、ぶぶチャチャみたいで(アメリカの車が擬人化したアニメ)かわいい〜!!
ちなみにペタがのっている黄金色のお山は、ウンウンのお山だそうです。



oumi8木製のUFOのオブジェもあるんよねぇ。
人が入れるサイズなんで、ぬっくも入って遊んでいたわぁ。

現代アートの面白さは、体験アートがあるところね。

ということで、近江八幡の芸術祭のレポートは終わりでーす。


秋はやっぱりアートの秋だよねっ。
ペタはアートより食い気かな!


住人たちの日記へ〜 近江八幡散策2

puchikumafamily at 21:59|PermalinkComments(10)