2013年05月

2013年05月26日

ガンダム展

hyogo1



















はーい、先日は、兵庫県立美術館で開催されていた「超大河原邦男展」に行ってきましたぁ。

これは、ガンダムをはじめ日本サンライズなどのアニメの黄金期を築いたメカデザイナーの大河原邦男さんの原画展なんです。

雨の日だったけど、ものすごい人で、どれだけアニメ好きがいるんだぁ〜?と思ったよぉ。




hyogo2



















例のごとく、美術館では、写真撮影禁止なんよねぇ。

この表のお手手とクッキの撮影をするにも、すごい人で、撮影するのにだいぶ待ったよぉ。


さて。人が多いとというだけでなく、見事に同世代のオッサンヲタがぎっちし!

うーん、普段は、気が若いつもりなんだけど、自分も同世代なんだなぁとしみじみ感じるなぁ。

ハイテンションでしゃべりまくるというのは、どの世代も関係なく、ヲタの共通点なのか。


懐かしいアニメのオープニングテーマが次々と放映されていて、超スーパーイントロドンで(←この用語だけで世代がバレるわ!)、どのアニメかわかってしまうというあたり、ぼくもアニヲタだな。。




hyogo3

























会場の中は、くずる小学生のコたちが、いっぱい!

パパさんが、夢中で見ているのに飽きてきて、「早く帰ろう〜!」とぐずって床に座り込んだり、寝ているコがあちこちに。

それにしても、あの時代の日本のアニメは、ほんと渋くて、カッコよくて、素晴らしい作品が多いわぁ〜!




forty



















さらに。年齢を感じる事件あり。

3ヶ月ほど、右肩の痛みがとれず、整形外科に行ったところ、なんと四十肩の診断が〜!

え〜!ジムに行ったり、自転車に乗ったりで、同世代の人より、だいぶ運動はしていると思っているんだけど、ショック〜!!

平均年齢75歳以上のお年寄りにまじって、リハビリマシーンで肩くるくるしたわぁ。うーん。

ちぴくんみたいに、肩あがるように治さないとねっ。

puchikumafamily at 21:09|PermalinkComments(4)

2013年05月19日

松山サイクリング2 おいしいもの

matsuyama2-1



















松山サイクリングの2回目です。

サイクリングといっても、自転車は全くでてきませーん。

食べ歩きレポートね。


まずは、鍋焼きうどんです。

このアルミ鍋がレトロでいいでしょ〜!

レトロなのは、鍋だけじゃなくて、店員も。。。


おじいさんの店員が、お客さんにiphoneでの、写真撮影を頼まれて、レンズを指でふさいで、ファインダーを探してiphoneをお顔にあてていたので、見かねて、代わって撮影したわぁ。



matsuyama2-2


































さて。これは、「ぬれおかき」です。おかきが湿っているんね。湿気ったおかきみたいな食感で、ちょっと損した気分かもしれないけど、ちぴくんは、めちゃ好きなんよねぇ。

店頭で買い食いができまーす。



matsuyama2-3



















ここのぬれおかきは、こんな風に、串にさして食べれて、焼き鳥みたいだよねぇ。

ちょっとわさび味のタレで、めちゃうまい〜!



matsuyama2-4



















辛いもの系を食べた後は、じゅっタイムです。

丸ごと目の前で、ゴリゴリと生の果物をミキサーにかけるのがいいんよねぇ。

松山なんで、伊予柑ジュースが旬なんだけど、ちぴくんは、いちごじゅ派なんで、いちごじゅにしちゃったわ。



matsuyama2-5



















最後は、鯛めしです。


ここの店員が、若い高校生みたいなコだったんだけど、めちゃしっかりとしていて、日本の未来が明るくなるような気持ちのいいコだったわ。

松山は、カシコイコを輩出する県なんかな。
ボーナスアップしてあげてね。

ということで、初夏になってきたねぇ。
暑さに負けず、お出かけしていくよぉ。

puchikumafamily at 22:07|PermalinkComments(4)

2013年05月12日

松山サイクリング1 松山名所

matsuyama1-1



















うーん、おひさしぶりです。

平日は、仕事づくしで、休日は予定ぎっちしで、アップする間がなくGWの話題です。

ついに過労がたまって、仕事中に熱でダウンしてしまいました。
5月すぎるとマシになるかなぁと思っているところね。


さて。GWの松山サイクリングの話題です。

GWですが、未明に出発、深夜にお帰りのスケジュールだったので、渋滞は一切なし!

こんな風に、ワンボックスのレンタカーに自転車を積んでのお出かけです。

今回は、管理人の自転車は、不調だったので、ちぴくんはキイロの自転車でのお出かけなんね。




matsuyama1-2



















さて。松山といえば、松山城だよねぇ。

当時のままのお城が、そのまま残っているので、見どころいっぱいなんね。

木製の壁のお城というのがびっくり。お城って木製なんね。火事で燃えちゃうじゃんねぇ。

松山城からは、360度、ぐるりと城下が見渡せまーす。

くまとエライ人は、高いところがお好きなんね。




matsuyama1-3



















さて。松山の見どころと言えば、「坊ちゃん列車」だよねぇ!

テツでクマな管理人にぴったりね。

普通の路面電車の線路に、ミニミニサイズのディーゼルカーのSLが走るんよぉ。

小さいながらも、本格的なつくりなんよぉ。




matsuyama1-4さて。この坊ちゃん列車は、終点の道後温泉で、こんな風に人力で、方向転換をするんね。

くまサイズのミニミニSLなんで、ジャッキでアップして、くるんと転回するんね。



クッキーの、エイっでも、回りそうだよねぇ。


matsuyama1-5


































うーん。クマでテツなシーンです。ちぴくんと坊ちゃん列車の雄姿です。




matsuyama1-6



















さらに。松山の名所と言えば、道後温泉!

めちゃくちゃ人が多くて、撮影するのも大変だったよぉ。




matsuyama1-7



















道後温泉です。

ここが、「千と千尋の神隠し」のアニメのモチーフになったことは、有名だよねぇ。

ちぴくん、アタマおっきくして、湯ばあばみたいにしたら、VIP待遇で入れるかな。

いやいや、巨大にして「坊」の方がいいかなぁ。


ということで、次回の2回にわけて、アップしまーす。

ちぴくん、撮影秘話ね。


住人たちの日記へ〜 松山サイクリング 松山名所

puchikumafamily at 09:39|PermalinkComments(8)