2015年09月

2015年09月28日

しまなみ海道サイクリング2

chipi40_150928 (1)はーい、しまなみ海道サイクリングの2回目でーす。

消費カロリーより、摂取カロリーが3倍ではないかというツアーで、今日の日記だけみたら、どうみてもサイクリングツアーの日記とは、思えないよねぇ!

まずは、ツアー開始早々に、カフェオレ大福とレモンレアチーズケーキを買い食いでーす。



chipi40_150928 (2)さらに、昼ごはん前だけど、2つ目のおやつです。

しまなみにいけば、絶対に外せない、超有名なジェラート店で、シルバーウィークで、ものすごい人がきていましたぁ。

ここでは、レモン水ががぶがぶ自由に飲めるので、ジュースを注文しなくても、OKだよぉ。



chipi40_150928 (3)やっとお昼ごはんです。生口島の旧市街の瀬戸田でのタコ飯屋さんでーす。甘いモノをたっぷり食べた後なので、おいしっ。



chipi40_150928 (4)さらに、たこ飯屋さんの前で売っている、レモンを丸ごと一個使った生レモンジュースでーす。

レモンを丸ごと、ぎゅっと押しつぶしてジュースにするのが、たのしい〜。



chipi40_150928 (5)この100%生みかんジュースは、お水かわりにごくごくごくっ。

行きと帰りで、1本づつ飲んじゃいましたぁ。



chipi40_150928 (6)さて。今治についたところ、晩ごはん難民になってしまいましたぁ。

シルバーウィークは、今治も尾道も、街のキャパシティーを超えたチャリダーたちで、どこもお店は満員で、食べれませーん!

今治なんで、トリさんが食べたくて、けっこう歩き回ってやっと見つけたお店がGOOD!

ガンガン、トリさんをいただきましたぁ。



chipi40_150928 (7)2日目も、超有名店の海鮮屋の「大漁」さんは、ものすごい人で、11時半には、満員御礼で、打ち止めでーす。

でも、近くで食べた、じゃこカツレモンラーメンがおいしっ。



chipi40_150928 (8)なんと、じゃこカツ屋さんでは、5種類もご当地の調味料がありまーす。全部入れると大変なことになるけど、黒胡麻にんにくと、レモスコと、海鮮ゴマは、入れちゃいましたぁ。



chipi40_150928 (9)伯方塩業さんでは、定番の塩ソフトです。

普通のソフトクリームに、伯方の塩をざっざっと、ふたフリくらいしまーす。ソフトに塩かけているだけじゃん!



chipi40_150928 (10)最後は、お土産には、絶対はずせないと思って、瀬戸田のレモンケーキを大量買いしましたぁ。

リュックにどう考えても、入らない量を勢いで買ってしまって、お店で全部荷物を出して、詰めなおしてなんとか、リュックパンパンではいりました。。。

チャリダーは、あんまりお土産を持って帰らないんだけどねぇ。ジュースまでふるまっておもてなしをしてくれたおかみさん、ありがとう〜!

ということで、他のシルバーウィークの日も食べすぎでしたぁ。

puchikumafamily at 22:10|PermalinkComments(8)

2015年09月23日

しまなみ海道サイクリング1

chipi50_150923はーい、シルバーウィークは、めちゃお天気だったよぉ。

とってもいい秋の季節、ちぴくん連れて、しまなみ海道に、サイクリングに行ってきましたぁ。

まずは、輪行で、新幹線に乗って、尾道まで行きました。輪行は、やっぱ重い!



chipi51_150923スタートの尾道から、向島までは、3本もの渡し船があるって知ってびっくりね。お船大好きっ。

ここは、人とくまが少な目のルートのようで、のんびりと渡れましたぁ。

尾道大橋と対岸の向島の景色は、尾道らしくて素敵だよねぇ。



chipi52_150923ちぴくんが参加しているのは、ガンガン突っ走って、今治まで行くツアーではなくて、のんびり観光しまくりのツアーです。

廃園寸前ではないかと思うような因島のフラワーセンターに立ち寄りました。

そこで発見したのが、因島のゆるキャラ「じょちゅうぎくん」!!

名産の除虫菊は、蚊取り線香の原料になっていて、それをあやかってのキャラです。

うーん。あまりにもかわいくなさすぎて、どうしたらいいのか。。。

かわいくないということで、話題性をつくろうとねらったのかどうかわかりませんが、かわいくなさすぎて、話題にならないようです。



chipi53_150923しみなみ海道といえば、橋を自転車で渡るんねぇ。

生口島橋でーす。



chipi54_150923今回、ご訪問した、しまなみ海道で、一番の観光だったのが、「耕三寺博物館」ね。

耕三さんという方が、日光東照宮や、平等院鳳凰堂など、いろんな有名な建造物を模倣した建物をつくったということで、和洋折衷みたいなところなんね。



chipi55_150923ここも耕三さんのところで、地獄を模した地下施設です。

洞窟のようになっている圧倒的な規模の地下施設で、よくこれだけのものを作ったなぁと関心しちゃうねぇ。

洞窟といえば、管理人は、ちぴくんを握りしめて、わぁ〜って走りたかったんだけど、小学生くらいの集団が、はしゃいで走っていたので、先をこされたわぁ!



chipi56_150923ここも耕三さんのところで、大理石でつくった巨大アートです。

瀬戸田の海に、大理石の白が生えて、ギリシャのリゾート地にきたようなところなんね。ほんと、和洋折衷の飽きさせないところで、ちぴくん大満喫!



chipi57_150923さて。2日目の一番の名所は、「みきゃん」でーす。

しみなみ海道といえば、今治の「ばりぃさん」が殿堂入りしたゆるキャラで、しみなみ海道を支配していましたが、愛媛県のゆるキャラの「みきゃん」が、人気上昇中で、ばりぃさんの支配下をゆるがしていまーす。

ゆるキャラグランプリで、首位になるか!

ロードバイクに乗っているのがウリですが、着ぐるみはどうみても、ロードバイクには乗れませーん。

「みきゃん」が乗れる特注の三輪車もどきのロードバイクをつくって走ってキャンペーンでもしたら、首位は、間違いなしかな!?



chipi58_150923お次の観光施設は、「伯方塩業」です。

塩の工場で、無料で見学できるだけでなく、塩のお土産までくれます。

しみなみ海道のイベントのスポンサーもしているようで、地元に利益還元して地域振興をしているすばらしい企業だよね。

これは、昔ながらの流下式の塩づくりで、海水を流して蒸発させてを繰り返して濃厚にしまーす。



chipi59_150923ここは、前にも行った秘境の名所。勝手に命名している「トトロの樹」です。

神木の中をトンネルになってくぐれるのが楽しいんよねぇ。



chipi60_150923最後は、レモンケーキを買うために、お仲間のみなさんを置いて、多田羅大橋を爆走して買いに行ったちぴくんです。

しまなみ海道のレポートは、次の2回に分けて、アップしまーす。

puchikumafamily at 09:24|PermalinkComments(5)

2015年09月18日

大地の芸術祭2

cookie40_150913大地の芸術祭の2回目でーす。

今回の大地の芸術祭は、3回目のご訪問ということなので、よりレアーのところに行ってきました。

ここは、ミティラー美術館といって、大地の芸術祭に参加していないところなんです。

案内看板をみて、こんな山奥に美術館〜!?と思って、どんどん山奥に行ったところに発見しました。

旧小学校が、美術館になっていて、ほんと、時間がとまったような美しいところなんね。



cookie48_150913ここは、インドのミティラー画を中心とした美術館で、こんな感じの絵なんね。

原画のラフスケッチを買ってきました。完成作品は、息を飲むような精巧な作品です。



cookie41_150913美術館のまわりには、お池があって、うつくしい自然がいっぱいね。

人がいないので、昼間なのに、まさに音のない世界で静かで時間がとまったようなひとときでした。



cookie43_150913さて。ここは定番スポットの「脱皮する家」ね。

お家を丸ごと一軒、コリコリと掘った作品で、クッキーは、似合いすぎて、アート作品の一部と間違えられちゃうよねぇ。



cookie44_150913天井の隅々まで、まったく手を抜いていない、見事なアートねっ!



cookie46_150913ここも、前に訪れた小学校跡で、気に入ったスポットなんで、また、来ちゃいました。

シンボルのアサガオのツルが夏の思い出の地って感じなんね。



cookie45_150913校庭には、段ボールでつくったおもちゃの船をおっきくしたようなかわいいお船があるんね。

クッキーを巨大化したら、くまにぴったりのサイズのお船になるんだけどねぇ。


まだまだアップしきれないほど、あちこちを回ったのですが、今回の大地の芸術祭は、このくらいね。

アートの秋なんで、アートくまクッキーは、まだまだお出かけするよぉ。

puchikumafamily at 19:33|PermalinkComments(4)

2015年09月13日

大地の芸術祭1

cookie30_150913はーい、先日に、新潟・妻有で開催されている大地の芸術祭に行ってきましたぁ。

3年に一回、十日町市・津南町の廃校・廃屋等などで、300を超えるアート作品が展示されまーす。

まずは、廃校アートね。

まずは、土がテーマの「もぐらの館」ね。


cookie31_150913こんな感じで、教室の中に、土でできたオブジェね。

学校の中いっぱいに、土遊びをしているような感じなんよぉ。



cookie32_150913今回のおともは、アートくまクッキーと、バンビーナね。

バンビーナを撮影していると、現地でなかよくなった人に「こんな風に撮影しているですか」と、感心されたよぉ。

くまが旅するというコンセプトで撮影してまーすと、お話しました。



cookie33_150913お次は、人気スポットの廃屋アートね。

すっごい山間なんだけど、ここを訪ねて、たくさんの人がきているんよねぇ。



cookie34_150913お風呂桶も見事なうつくしい曲線のアートだよねぇ。



cookie35_150913ここでは、地元の食材を使った、ごはんが食べれまーす。



cookie36_150913バンビーナは、お店のほおづきを勝手にあむっ!



cookie37_150913お次は、十日町市の中心地にある現代アートの美術館ね。

こんもりお山が出現してまーす。裏から見ると見事な張りぼてなんね。



cookie38_150913天井から、ワラのアートで、納豆が攻めてくる〜のアートかなぁと思っていると、、、、



cookie39_150913こんな感じで、ワラは、すべて乗り物なんねぇ。

一番おおきいワラは、空母になっているよぉ。

クッキーが乗って遊べる大きさなんだけど、おさわり禁止なんで残念ねぇ。

次回も、大地の芸術祭の続きでーす。


puchikumafamily at 19:34|PermalinkComments(4)

2015年09月06日

ぬいぬいシャンプー

cookie04_150906はーい、今日は雨の日ですが、プチくま家の夏の終わりの風物詩の話題です。

夏にあちこちに連れまわされた、ぬいくまたちは、たっぷり汚れてしまっているので、お洗濯ね。

くまたちの恐怖のアイテム、「ぬいぐるみシャンプー」でーす。



cookie01_150906以前は、ぬいぐるみ用のクリーニングサービスをしているお店があったんだけど、今は取り扱っていないので、ご自宅でシャンプーなんね。

固まっているクッキーとバンビーナです。。。



cookie05_150906ぬいぐるみシャンプーを吹き吹きすると、あわあわあわ〜!

白いむくむくになってしまっているよねぇ。



cookie03_150906むくむくにして、泡ごと濡れタオルで、ゴシゴシしながら拭き取ると、ちょぴっとキレイになったかな。

一日、お庭で日向ぼっこをしていると、乾きましたぁ。

puchikumafamily at 12:06|PermalinkComments(10)