2017年08月26日

京都・祇園散策!

kusama_170820 (5)はーい、夏はお家でくま用プール会だけで、暑いのであまりお出かけをしないんだけど、京都にアートなお出かけに行ってきましたぁ。

京都・祇園にある重要文化財の八坂倶楽部という巨大古民家があるんだけど、ここが現代美術館になったんね。
お名前が、「フォーエバー現代美術館」というなんとなく、いけてないネーミングなんだけど、中身はすごい!

古民家と現代アートが、コラボしている素敵なところなんね。



kusama_170820 (1)さて。冒頭のお写真でお気づきの方もいると思いますが、水玉カボチャで有名な草間彌生の作品を展示していまーす。

入口は、いつもながらアートと一体化している草間先生からのご挨拶プロフィールね。
草間先生自身が、一番のアートだぁ。



kusama_170820 (2)現代美術館らしく、一部撮影可のところもあり、けっこうゆったりと古民家の建物をたのしみながら、アート散策ができまーす。



kusama_170820 (3)ミュージアムカフェは、野菜いっぱいのメニューで、美術館らしいカフェなんね。



kusama_170820 (4)人気メニューは、アートと一体化した草間先生の水玉模様の白玉だぁ!
インスタバエがブンブンするためのメニューだよねぇ。



kusama_170820 (8)
グッズが、もうめちゃかわいい〜!

ピンクの水玉模様のわんわんのリンリンは、作品の中では立体アートなんね。
立体グッズも販売したら、絶対に売れると思うんだけだどなぁ。



kusama_170820 (6)すぐに近くに建仁寺であるので、ちょっと寄り道しましたぁ。

縁側で、くまがお座りするよねぇ。
外国人のくまの人気スポットでーす。



kusama_170820 (7)枯山水と言えば、名作「リサとガスパール、日本に行く」を思い出すよねぇ。

スリッパ履いて、枯山水の中につっこむという、有害図書な内容ですが、クッキーもマネしたーい!

京都のアートな和なお出かけねっ。

puchikumafamily at 10:38│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by jun   2017年08月26日 10:53
5 アートなお出かけ、すてきですね。
草間彌生さんは存在感がありますよね。
東京のショップで、いろんなグッズを買ったことを思い出しました。
水玉模様の白玉なんてアイデアもすてきです。
キノコの絵はがきもだいすきです。
2. Posted by プチくま家の管理人   2017年08月26日 21:06
>junさん
アートといえば、アートくまクッキーのお出かけね。
junさんも、草間彌生が好きだよねぇ。

水玉づくしで、アタマの中が草間ワールドになりました。
キノコは、毒キノコみたいにカラフルのがかわいいよねっ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字