2008年05月05日

『蒼路の旅人』

4035403105蒼路の旅人 (偕成社ワンダーランド (31))
上橋 菜穂子 佐竹 美保
偕成社 2005-04-23

by G-Tools


『精霊の守り人』シリーズ6作目。
といいつつ、女用心棒バルサのシリーズから独立して、皇太子チャグムのシリーズを『旅人』シリーズと呼ぶそうで、その2作目。

南の大陸タルシュ帝国からの侵攻が始まり、『虚空の旅人』で親交を深めたサンガル王国が、制圧される。次に新ヨゴ皇国への侵略が予想される中、ついに、父帝と対立してしまったチャグムは、タルシュ帝国の第二王子ラウルの捕虜となる。
圧倒的な国力の差の中、タルシュ帝国の属国として、父帝を倒し、平和裏に新ヨゴを支配するよう、ラウルから指示され、その策略から逃れる路をもとめて、チャグムは単身、隣国ロゴ王国をめざして、脱出する。




といわけで、ちっちゃな皇子様だったチャグムも、
とうとう、りっぱになって・・・(´;ω;`)
保護者のバルサも、宮廷での守り役のシュガ博士もいないなか、一人でがんばります。

さぁて、次はどーなる?!

「精霊の守り人」シリーズ1作目はこちら

にほんブログ村 小説ブログへ←にほんブログ村へ・・・押してみる?


pudding52 at 11:41│Comments(0)TrackBack(0)│ │読書 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔