2005年02月16日

赤と白のコントラストが綺麗な「ダンダラヒメヨコバサミ」

dandara名称:ダンダラヒメヨコバサミ
学名:Paguristes jalur
購入日:04年12月〜05年3月?/2代目:05年7月〜06年5月?
現在のサイズ:3僂阿蕕い1僂阿蕕ぁ2匹
居場所:フグ水槽、ハゼ水槽


 ……またヤドカリかよ!と思ったそこのあなた、スミマセンm(_ _)m 実はフグのいい写真がまだ撮れていないもので……お茶濁しです(爆)。はい、このまま続くようなら「ヤドカリweb」に換えたほうがいいですね、反省しております。でもでも、まだお見捨てないでもう少しお付き合いくださいませ〜。

 さて(とムリヤリ)、ウチにはちょーチビと3僂阿蕕い裡寡いいるのですが、フグ水槽とハゼ水槽にそれぞれ1匹ずつ入れています。雑食性のヒメヨコバサミ属ということでコケもよく食べる! はずですが……いまいち確認はできませんね。
 ちなみに写真はセットしたての水槽に入れたときなので、まったく砂が汚れてないっす。後ろの方によく見るとベニワモンヤドカリの姿も。こちらは、また後日紹介します。

 顔はファンブリアータほど愛嬌ないですが(爆)、紅白模様の歩脚がキレイです。鋏も赤いですね。夜行性のようで、ライブロックの多いフグ水槽のほうに入れたヤツは、夜中にいちいち覗かないと生存すら確認できません(^^;) 大きいほうは小さなハゼ水槽にいるので、すぐに見つかるんですけどね。

<05.05.26追記>
 3月頃、気が付けば姿を見かけなくなってしまった……。いまも生きているわけではないでしょうから、そのころに落ちてしまったようです。

<05.08.19追記>
 書き忘れていましたが、7月に1匹追加で入れました。やっぱりキレイですね〜。なかなか見られないけど(苦笑)

<06.05.01追記>
 購入から約1年、実はヤドカリがハゼに悪さをしている疑いがあるのでケースで隔離(フグ水槽の濾過槽)にしていたのですが、その際に亡くなってしまった模様。。。

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/14448667


この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード