2005年05月06日

ついにウチにもカーリーが!?

c76073ba.jpg 海水魚飼育でサンゴなどを飼っている人にとって、ある種最大の「敵」のひとつが「カーリー」(Aiptasia sp.)といわれるセイタカイソギンチャクの一種かと思いますが、ウチの水槽にもそれらしき姿を発見してしまいました……。
 写真上部の茶色の物体が「ソレ」なのですが、これってやはりカーリーなのでしょうか?? ただのイソギンなら放っておくつもりなのですが。まだまだ高さ1僂らいしかないチビサイズですが、爆発的に増えるって聞くので不安です。
 カーリーは爆発的な繁殖力で増えて、触れるモノ(とくにサンゴなどの無脊椎動物)を殺してしまう、ということです。うーん、イヤだなあ。沖縄通販のライブロックに胞子か何かが付いていたようですね。

 カーリー退治には、「生体兵器」としてはペパーミントシュリンプ(Lysmata wurdemanni)が最適、という話は書籍や諸先輩方のサイトでもよく見ますが、合わせて「弊害」も目にします。カーリーに限らず、ソフトコーラル類も食べてしまうことがある、ということです。ウチのスターポリプなんかやられそうな雰囲気。そのほかヤッコやチョウチョウなどで食べる種類もいるようですが、ウチの水槽には入れられそうもありません。。。

 まあ、最近はカーリー退治の薬もあるようですし、ついてるライブロック自体が小さなものなので、そのまま取り出して真水漬けとかの方法(効き目があるかはいまいち不明)もあるかなあ、とは思っているのですが……いずれにせよ、早めの決断が必要そうです。うーん、どうしよう。

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/21115696


この記事へのトラックバック

1. サンゴ  [ サンゴ[動物辞典] ]   2005年05月23日 06:53
サンゴサンゴとは、固い骨格を発達させる刺胞動物である。宝石になるものや、サンゴ礁を形成するものなどがある。宝石になるものは珊瑚と呼ばれる。ここでは、生物としてのサンゴについて説明する。情報元:Wikipedia...

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード