2005年06月24日

「マーブルサロンシュリンプ」はよく倒れる変なエビ

a47c85aa.jpg名称:マーブルサロンシュリンプ(=マーブル・サロンシュリンプ)
  (別名バブルシュリンプ、マーブルシュリンプ)
学名:Saron rectirostris
英名:Monkey Shrimp
購入日:05年6月〜12月?、05年10月〜06年5月
現在のサイズ:4
居場所:ハゼ水槽


 白いカラダに紫色の脚がキレイなんだけど、ずんぐりとした体型がちょっと変わったエビの紹介です。ショップではたま〜に見かけるのですが、ネットで検索してもあまり情報が出てこないのは何ででしょう? あまり人気がない? それとも流通量が少ない? でも、そのわりには1000〜2500円ぐらいと安めです。

 このエビは体型の通り「サンゴモエビ」の仲間。見たことはありませんが、おそらくは藻類をよく食べてくれているはずです(っていうか、それもあって買いました)。ちなみに写真はメスの固体なのですが、オスは第一胸脚がさらに伸びます。かなり伸びます。が、オスは図鑑などでは見るのですが、実物はまだ見たことがありません。雌雄で入荷数にかなりバラツキがあるようですので、ペア飼育はなかなかできないかも!?

 生態としては、とにかくすぐにライブロックなどの陰に隠れてしまうので、小さめの水槽でないと見る機会が激減してしまうかもしれません。ようは夜行性なんでしょうね。しかも、ヘンに小さい隙間に入ったままピクリともしないでいることがあります。
 ピクリともしないというと、このエビ「死んだふり」までします。水槽導入時もそうなのですが、ちらっと見るたびにひっくり返っていたり、動かなくなったり、横になったり……ちょっと頭でっかちの体型がバランスを取りづらいのか、死んだふりで身を守ろうとしているのか……よくわかりませんが、初めて買った際には、倒れたりしていても死んだと思わずに気にしないほうがいいかも。
 自分はショップの方に「すぐ倒れます」「死んだみたいに動かないときがある」と聞いていたので、それほど驚きはしませんでしたが……でも、倒れっぱなしは心臓によくないですね(笑)。

 ちなみに写真は水槽に導入した直後のモノ。なぜかミカヅキコモンエビが2匹そろってクリーニング?しに近寄ってきました。このあとマーブルくんはすぐにLRの陰に隠れてしまい、その後ちらっとした姿を見ることが出来ないのですが、エビ同士でクリーニングもするんですかね? ちょっと笑えました。

<05.10.02追記>
 先日、手の長〜いオスを購入してきました。これでペア完成!?

<06.01.07追記>
気がつけばメス?がいない……あんなに大きな体なのに、食われたのか?死んだのか?でも、いないんから落としたってことですね……。オスはいまも元気です。

<06.05.02追記>
 上で書いたオスですが、今月に入って亡くなりました。水槽掃除をきっかけに水槽が崩壊の一途をたどったのですが、その際に亡くなりました。。。

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/26174008


この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード