2005年08月17日

優雅な色彩に丈夫な体の「マルチカラー・ピグミーエンゼルフィッシュ」

1fc60176.jpg名称:マルチカラー・ピグミーエンゼルフィッシュ
学名:Centropyge multicolor
購入日:05年6月〜
現在のサイズ:4
居場所:フグ水槽


 「フグweb」初のヤッコさん=「マルチカラー・ピグミーエンゼルフィッシュ」(マルチカラー・エンゼル)の登場です。おそらくたいていのマリンアクアリストさんと同じく、「海水魚飼い」としてヤッコ、とくにケントロピーゲといわれる小型ヤッコに興味がありました。元気に泳ぐ姿、愛くるしい表情、それでいてちょっと生意気?な雰囲気……一度は飼育してみたかったのです。
 そのなかでとくに気になっていたのが、このマルチカラー。名前の通り、やや薄ピンクがかった白を基調としたボディに、額には「王冠」ともいわれる黒×紺色の模様、カラダの前方下半分と尾びれが黄色で、尻ビレなどがまた濃紺。これだけいろんな色が決して派手ではなく、優雅なコントラストを見せてくれる魚って、あまりほかには思い浮かびません(ちなみにこの体色は、あまり強い光の下だと茶色くなってしまうようです。蛍光灯がちょうどよい?)。しかも見た目に反して?丈夫ということで、一度は飼育したいと思っていました。

 マーシャル諸島などに生息している魚で、ハワイ便(経由)で輸入されているとか(※と書きましたが、チョウチョウ王さんさんのご指摘によると、最近はもっぱらグアム便だそうです!)。私は3冖にの幼魚を15000円で購入しましたが、相場としては14000〜18000円くらいですかね。同じケントロのココスやホツマツアなどに比べれば安い魚ですが、それでも個人的にはちょっと高い買い物でした。現在、ウチにいる魚では最高値です(^^;)。ショップでは、5〜7月にかけていろんなショップで幼魚を見かけましたが、なんとなく最近入荷が減ってきたようにも思います。時期ですかね?

 購入して1ヵ月で、3冖に→4僂棒長しました。エサは何でもよく食べるので成長も早いんでしょう。同居のハナゴンベに若干ちょっかいを出すモノの、なぜかよくいっしょにいて追いかけ回すほどではなく、ラクダハコフグのエサを横取りすることもたまにありますが、そもそもの遊泳スピードの違いを考えれば仕方のないこと。ノコギリハギとはあまり絡むシーンもなし、と、いまのところ混泳で問題点はなさそうです。
 ただ、フグ水槽にはトロイ魚しかいないので、ライブロックの狭い隙間をお構いなしにスィーッスィーっと泳ぎ回るマルチは、他の魚にしてみたらちょっと迷惑だったりするかもしれません。カラダもいちばん大きくなっちゃったし。

 小型ヤッコの魅力は泳いでこそ。それを考えると、45竸總紊任虜泳は、やっぱりちょっと可哀想ですね。小型ヤッコでは、他にシマヤッコ、レモンピールなどに興味がありますので、大きい水槽に換えたら、またケントロも増やしていきたいと思います。あ、フグはやめる気はありません、いまのところ(^^;)

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/30370793


この記事へのコメント

キレイで可愛いマルチですねぇ〜。
やっぱり幼魚は可愛らしさが増しますね。
我が家のマルチは5cmくらいあるので、
またちょっと違う雰囲気です…。
しかも最近、背ビレの一部が裂けてしまいました。
コレって元に戻るのでしょうか?

私も小型ヤッコでは、シマヤッコに興味あります。
飼育が難しいみたいですが、いつかチャレンジ
してみたい魚です。
Posted by ヤマチュウ at 2005年08月17日 11:50
UMIHITOさん、こんにちは
本当にきれいなマルチカラーエンゼルですね。
うちのはサンゴなし、ライブロックなし、海藻なし、底砂なしという、いわゆる投薬できる水槽で飼っているので、色揚げどころか最初の色を保つのもほぼ諦めています。
ところでマルチカラーエンゼルはマーシャル諸島のマジュロから送られてきますが、運賃が高くなることから現在ではハワイ経由ではなく、グァム経由で日本へ送られてきます。
Posted by チョウチョウ王 at 2005年08月17日 15:17
ヤマチュウさん、はじめまして
裂けたのが刺条(骨のように硬い部分)でなくて、ヒラヒラの部分でしたら復活しますよ。
Posted by チョウチョウ王 at 2005年08月17日 15:23
ヤマチュウさん、こんばんはです。
マルチ、かわいいですよね!
たしかに幼魚時代のほうがかわいいんでしょうけど、
大人になったら色は落ち着いてくるんですかね?
それはそれでキチンと飼育してみたいですね。

背ビレは……すいませんが、わかりませんm(_ _)m
チョウチョウ王さんのおっしゃる感じだと、
場所によっては治るようですが……
Posted by UMIHITO at 2005年08月19日 19:50
チョウチョウ王さん、お褒めのお言葉ありがとうですm(_ _)m
何となく、目が「うるるん」としているようなのが撮れました〜。

チョウチョウ王さんのように、採集魚、
それもチョウ中心だと、やはり投薬の必要ありそうですね。
白点治療たいへんそうですが……がんばってください!

ところでマルチ、いまはハワイ便じゃないんですか?
ご指摘ありがとうございます〜。
それで多少安くなってきてるんでしょうか?
Posted by UMIHITO at 2005年08月19日 19:52

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード