2005年10月29日

キモカワ?隈取り模様の「クマドリイザリウオ」

c7e8c03b.jpg名称:クマドリイザリウオ
学名:Antennarius maculatus
購入日:05年10月〜11月
現在のサイズ:2.5僂阿蕕
居場所:フグ水槽(隔離)


 フレームを失った悲しみにまだくれているわけですが、先日、フレームを紹介したときに「もう1匹飼い始めた」魚がいるとご報告しました。それがこの、クマドリイザリウオ幼魚です! かわいい! え、グロイ? ちょっといかつくグロテスクな魚ではありますが、それがまたキモカワイさを感じさせてしまう不思議な魚です。だいたいサイズはフレームと同じ2.5僂阿蕕い任靴腓Δ。
 本当は黄色1色のタイプを探していたのですが、なかなか見つからず(黄色のクマドリか、黄色に少し赤が入ったイロイザリは見るのですが。黄色1色は海水を始めたころに1回見たきり)、結局スーパーホワイトタイプのこのクマドリに落ち着きました。

 エサは当然?生き餌が必要です。クリルに慣らすことも可能ですが、今現在は汽水のイサザアミ(1儖焚次砲鯤魅好肇奪で確保し、それを週に2回ほど、1回3匹くらいあげています。エサを少なめにあげているのは、いやしい?わりには胃の調子がよくないようで、食べ過ぎると腹をこわすということだからです(^_^;)。とりあえずしばらくはイサザを与え、もう少し大きくなってから乾燥クリルに移行したいと思っています。導入当初クリルは食べませんでしたが、イサザは最初から元気に食べています。っていうか、ウチでイサザを買うことが来るとは想像もしてませんでした。

 あまり泳ぎ回らないために隔離ケースに入れていますが、本当は水流もそこそこ好きな魚のようです。とはいえ、このサイズでこの遅さの魚を水槽内に入れるといくら小型水槽でも見つからなさそうなので、ケース内に水流を作る方法を模索中。どなたか、いいアイデアあったら教えてくださいm(_ _)m

 あと、イザリで大事なのは、ハコフグと同じく意外に?白点病にかかりやすいことですね。いまのところは大丈夫のようですが、とにかく体色が白くてわかりづらいので、日頃の注意が大切になりそうです。

<05.11.23追記>
 突然死しました……。原因は不明ですが、ケース内飼育によるストレスか、餌の量の少なさによる餓死か、と疑っています。

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50171612


この記事へのコメント

「フレーム」と「ハナゴンベ」残念でしたね…。
2.5cmで真っ赤な「フレーム」は、なかなかお目にかかれませんから
心情をお察しします。(混泳って難しいですね。)

それから「クマドリ」も購入されたんですかぁ。
これまた小さくてキレイな子ですねぇ〜。(^^)

ところでお探しになられた黄色一色タイプは「クマドリ」なんですか?
ただでさえ黄色の「クマドリ」は高価ですから
そのタイプだと相当するんでしょうね。
Posted by ヤマチュウ at 2005年10月31日 11:01
ヤマチュウさん、優しいお言葉、ありがとうございます。。
フレームもハナゴンベも救えただけに悔やまれます。
最近、病気はそうでもないんですが、それ以外の原因で落としてしまうことが多いです。。。

クマドリ、買っちゃいました〜。
探していた蛍光イエローはイロイザリです。
クマドリの黄色タイプももちろんいますが、
(大小は個体差によりますが)赤いクマドリがあるのしか見たことないですね。
イロイザリでも全身黄色でちょっと赤とかオレンジが入ってるのはいるのですが、
完全な黄色1色っていうのは後にも先にも見たのは1匹だけ。
しかも去年の5−6月頃でしたからさすがに買えなかったでふ。。
Posted by UMIHITO at 2005年11月01日 21:50
はじめまして。通りすがりの者です。

>ケース内に水流を作る方法を模索中。どなたか、いいアイデアあったら教えてくださいm(_ _)m

http://www.kotobuki-kogei.co.jp/p_img/E3546.jpg
これがなかなか使えます。
コトブキのミニボックス120です。
実売1K弱です。
うちの場合、隔離ケースの外からこのフィルターで導水してケースの中に新しい水を入れてます。
Posted by 通りすがり at 2005年11月07日 18:46
なるほど、小さいフィルターで水流作るのはアリですね。
今度やってみようかな。アイデア、ありがとうございます!!

でも、ちょっとジャマっぽいですね(ぼそっ)
Posted by UMIHITO at 2005年11月09日 21:52
我が家には現在3センチくらいのイロイザリがいますが、我が家に来たときは1.5センチ程度でした。60センチ水槽の上に、小さなオーバーフロー水槽を作って、給排水を60センチ水槽から行っていたところ、ある日イザリがフロー管から60センチ水槽に流れ出してしまいました。60センチの方は水流を4カ所で発生させており、水流には流されますがその後問題なく暮らしています。それから、餌は小さい頃からイカの切り身に慣れさせたので、生き餌の確保が不要になりました。これは助かりますし、生き餌は、元気がいいと飲み込んだ後時々苦しそうにするので、心配いらずです。それが良いのかどうかはわかりませんが、我が家の歴代のイザリの中では最も手間いらずです。
Posted by だるり at 2005年11月10日 10:09
だるりさん、はじめましてm(_ _)m(でしたよね?)
イカの切り身ですか、いいかもしれませんね。
ウチは知人がクリルでやっていたので、最終的にはそこに持って行こうと思ってます。
栄養的にはどっちがいいんですかね??まあクリルはあまりなさそうですけど。
Posted by UMIHITO at 2005年11月11日 00:05
Hello there.

We are marine fish exporters from Nicaragua.
We have a large selection of marine fish from the
Pacific ocean and caribbean sea to offer for the international
market. Please let us know if you would be interested in receiving
our pricelist.

Best Regards
Camilo Gutierrez
ReptileReps & AquaNica Fish
1-519-495-5063
Posted by Camilo Gutierrez at 2007年08月28日 09:13

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード