2005年11月03日

モルディブのネジリンボウ「ドラキュラシュリンプゴビー」

d0aabc04.jpg名称:ドラキュラシュリンプゴビー(ドラクラシュリンプゴビー)
学名:Stonogobiops dracula
購入日:05年10月〜(1匹〜05年12月、残り1匹〜06年3月)
現在のサイズ:5、5.5僉淵撻◆
居場所:ハゼ水槽

 実はクマドリ購入後、こんなハゼも買っていました(^^;)。これまでハタタテネジリンボウ、ニチリンダテハゼ、ヤシャハゼと共生ハゼを飼ってきましたが、ハゼ(とくに共生ハゼ)好きとしては、最高峰のひとつ(もうひとつがオドリハゼかな)、モルディブ産のネジリンボウこと「ドラキュラシュリンプゴビー」です。ペアでの購入です。

 ネジリンボウと同じく体側に帯があるのが特徴ですが、ドラキュラの場合は小さいウチは4本の黒目の太帯と赤く細い線が入り、この赤い線は大きくなるにつれて消えていくようです(と書きましたが、昔のマリンアクアリストを読んでいたら、小さいときは黒帯だけで大人になると赤線が入り、黒線も赤くなる、と書かれていました。どっちが正しい?)。この赤いラインがドラキュラの目印の一つですが、消えちゃったら……ネジリンボウとほとんど大差ないですね(>_<)

 まだ飼い始めたばかりですが、エサはすぐに食べています。また、さっそくウチにいたランドールズピストルシュリンプと共生をはじめています。このテッポウエビはヤシャハゼのメスと住んでいたわけで、つまりいまはエビ1に対してハゼ3匹が同居しているということです。っていうか、ウチは共生ハゼじゃないレッドヘッドゴビーも同居しているので、4匹も! とくにウチのエビは小さいので、4匹分も巣穴を広げる?のは相当にたいへんでしょうねえ。ご苦労様です(´ー`)

 ちなみに、ランドールは昔から居た1匹が死んでしまいました(T_T)正確には、どこにも姿が見えなくなった、のほうなのですが……いちばんのご長寿だったので悲しいです。。

<06.01.07追記>
 12月10日頃、1匹の腹になにかの噛み跡を発見。結局、おそらくはこの傷が原因で亡くなりました。。。

<06.03.25追記>
ヤシャハゼとペアになっていたような残りに1匹ですが3月中旬、飛び出し事故がありました。フタはプラケースをしていたつもりなのですが、この程度じゃ「ハゼの飛び出し」は防げない模様……うーんどう対策すれば。。。

トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50184069


この記事へのコメント

こんばんは!
いいですね〜色んな種類の魚が居るって
ボクもハゼ好きですね〜
今の水槽もひそかにハゼ水槽にしたいなんて
考えもあります。
Posted by cosupi-sa at 2005年11月06日 19:45
小型水槽なので、ホントは数抑えないとダメなんですけど、
ショップ行くとついつい買い足しちゃうんですよね……(^^;)

ハゼ水槽のさいには「飛び出し」には十二分のご注意を。
ほんの数个侶箚屬らでも飛び出します!
Posted by UMIHITO at 2005年11月06日 21:21

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード