2006年03月05日

OF水槽立ち上げ用機器:水流用パワーヘッド

84954336.jpgマキシジェット MP-900

最大流量 870/900(l/h)
最大揚程 1.17/1.25(m)
消費電力 12/8.5(W)

 Aquarium Systems社のパワーヘッド(PH)です。サンゴ飼育者にとっては必須の設備でしょうが、魚メインなら「なくても平気、あればなおよい」という器材かと思います。ウチでは水流を好むトゲトサカ(もう瀕死ですが)やハードチューブなどがいますので、形だけですが入れてみました。
 カミハタのRio90という超小型のものと、このマキシジェットの2つを水槽内に入れています。ただ、そこまで重要とは考えていないので、とくに間欠運転(時間によって止まったり流れたり、という動き)はしていません。
 同メーカーからは完全水中専用のこのMPシリーズと水陸両用のMJシリーズも出ていて、どちらを購入しようか悩んだんですが、ごらんのような水流用キット?が付属しているのはMPシリーズなので、こちらを購入しました。値段はどちらもほぼ変わらず、です。
 水流を作るだけならRioでも充分だったんですが、ともかくウチにある1400と2100(45センチ水槽の循環ポンプとして利用していたもの)は大きすぎて水槽内だとじゃまなので、MP-900を購入しました。

 それにしても水流の調整は難しいですね。下の方に水を流さないと底がよどみそうな気がしますが、とはいえ、下に向けすぎると底砂がパウダーなので舞ってしまいます。とはいえ上のほうはもともとOFからの戻り水のパワーでそこそこ水流が生まれているので、このパワーヘッドをあてても押し返されるような感じです。まだ導入したばかりなので、あれこれ様子を見ながら向きを調整しています。

 あ、ちなみに本体自体には水流を調整するつまみはありません(Rioには"いちおう"あります)。



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50428884


この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード