2006年04月01日

白点まみれの豆「コンゴウフグ」

豆コンゴウフグ名称:コンゴウフグ
学名:Lactoria cornuta
英名:Longhorn cowfish
購入日:06年2月下旬〜
現在のサイズ:1.5僉僻の先まで)
居場所:フグ水槽

 といいつつ、写真は白点になる前なのでついてませんが……2月末にやってきた、豆サイズのコンゴウフグくんです。ブログ見直してみたら、タンクメイト紹介でまだコンゴウフグは紹介したことありませんでしたので、ようやく掲載。ウチでは3匹目となるコンゴウですが、コンゴウは久々となります。
 写真をごらんいただければわかるとおり、正直ブチャイクなコです(爆)。なんか、頭が真っ平らなんですよね〜(>_<)。ブチャイクなんですが、なぜだか複数いるウチからこのコを選んでしまったアタシ……理由は不明です(爆)

 コンゴウフグはハコフグの中ではミナミハコフグと同じくらい有名でしょう。ウチのはまだ豆サイズなので角がないですが、成長につれて(3センチぐらいから?)頭部に2本、後方にも2本の角のようなものが伸びてきます。これは魚体10センチぐらいまで伸び続けるようですが、大きなサイズの固体は角の比率が少ない。ある程度で角の成長は止まるようです。これがまた、折れやすいようなので、成長したら相当な水量のある水槽じゃないと難しいかも。たまに15センチぐらいのコンゴウで、角が1本なかったり、折れ曲がっていたりなんていう固体を見かけます。

 小さいうちから、飼育経験上ではよく泳ぐタイプのハコフグだと思います(シマウミスズメなんかもそうですが、コンゴウフグ属Lactoriaは概してハコフグの仲間では遊泳力がありそうです。一方でミナミは1カ所で止まってたり岩陰に隠れたり、なんてシーンがあります)。ので、ホントはライブロックでレイアウトしまくるよりは砂多めで泳ぐスペースが多め、という飼育がいいのかもしれません。

 もうひとつの特徴が白点病。これはいくつかハコフグ飼育したところでは、やはりもっともかかりやすい種類のように思います。たいていまず最初に白点がつくし、今現在も何匹かハコフグがいるうち、白点の量は最大級です。カラダはいちばん小さいのに(^^;)
 ということで、自分のようなまだ素人レベルの人間にとっては、実はハコフグの中では難しい部類なのかもしれません。水温変化の少ない水槽が用意できて、白点を完治させられる方には問題ないんでしょうけど……。

 餌については、さほど心配しなくてもいいかな?このコは最初食べないので心配しましたが、ハコフグでは珍しく?(ウチでは)粒よりフレークの餌を好みました。でも、すぐに粒の餌も食べるようになっています。



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50473582


この記事へのコメント

どもです(^o^)v

先日、後から1.5ラクダを入れたら先住魚のコンゴウ2.5センチ2匹を突きます何か良い手立ては有りますか?(混泳は難しいです)
白点も無く餌をパクパク食べてます。
Posted by ワッキー at 2006年04月05日 22:25
うーん性質的にはラクダのほうが強いとは思ってましたが、
サイズは関係ない感じなんでしょうか??
後入れでしかも小さいなら、フツーなら大丈夫そうなんですけどね。
たしかにショップとかでも3センチぐらいのコが10センチぐらいのやつを突っついてるシーンなんかも見ます。

本当だったら一度取り出して、
コンゴウin→数日後にラクダinとするところですが、
もともとそういう状況なんですよね?
としたら、ウチなら仕切りで区切っちゃうところですが、
最終的な解決にはなりませんね〜。
泳ぐ系の魚とかで対象を分散させるとか?
下手すると逆にストレスになってしまうこともあり、
難しいところです(>_<)
Posted by UMIHITO at 2006年04月05日 23:10
コメント有り難う御座いました
他のフグを入れて気をそらすのも良いですけど、確実とは言えないので・・・
少しこのまま様子を見ます。
UMIHITO さんのフグ達の白点は良くなりましたか?
Posted by ワッキー at 2006年04月06日 22:25

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード