2006年06月29日

朱色の縞々が目を引く「キャンディーケインピグミーゴビー」

キャンディーケイン名称:キャンディーケインピグミーゴビー
英名:Candycane dwarfgoby
学名:Trimma cana?
購入日:06年5月上旬〜06年7月中旬
現在のサイズ:2.5cmぐらい
居場所:ハゼ水槽
 こちらもベニハゼの仲間。名前が長いですが、基本的にはキャンディーケインピグミーゴビーといわれています。が、これはショップによってまちまち。レッドバンデッドゴビー、オレンジラインゴビー、ベニハゼ属の一種、などという名前で売られることもあります。ピグミーもついていたりついていなかったり。ちなみに英名はピグミーではなくドワーフ。

 アクアリストに流通したのはホントにここ数年という新しいハゼのようですが、ショップで見かける回数は多いです。飼いやすく小さくて綺麗、そして安い(1500〜2000円ぐらい)ですから、人気が高いのもうなずけます。

 このハゼも前出のストリアータゴビーと同じく、あまり泳ぐシーンはありません。とはいえ逆さまではなく、ライブロックか底砂上にちょこんと座ってる感じですね。



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50600945


この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード