2006年07月15日

はかなきコーラル「ツツウミヅタ」

ツツウミヅタ名称:ツツウミヅタ
英名:?
学名:Clavularia inflata(不正確かも?)
購入日:06年6月上旬〜06年6月下旬
サイズ:5〜6センチぐらい
居場所:フグ水槽
 我が家で飼育できないソフトコーラルの第一弾?それがこのツツウミズタです。とくに購入したものは花弁の中央部分が蛍光グリーンに染まるセンターグリーンタイプで、非常に綺麗で気に入っているのですが、とにかく飼育できません。
 導入当初はご覧のように綺麗な花を咲かせるのですが、いつも(といってもこれが2回目ですが)長続きしません。ほかのコーラルはとくに問題なく育っているし増えていたりもするのに、こいつだけはNG!たいていダメダメになってしまいます。

 飼育書などだと光は強め、水流もやや〜強め、給餌はとくに不要とありますね。蛍光灯とはいえメタハラ必須ではなさそうですし、ポンプも間接的に当たるようにしてもダメでした。となると、問題はやはり水質?ウチはアンモニア、亜硝酸は出ませんが、硝酸塩は危険レベルではないものの若干検知されます。これが原因なのかな〜とは思っているのですが、ほかの珊瑚に比べてツツウミヅタはとくに敏感なんでしょうか? そういえば、よくいくサンゴに強いお店でも、ずっと咲いていないツツウミヅタがいます。あれ、いつ咲いてるのかな??

 でも、飼育している人で「ランナーをのばして増殖している」、というのも聞きます。自分が見たのは蛍光の入らないタイプでしたが、色によって違うのか、自分がたんにダメなのか……誰か、飼育のコツを教えてくださいm(_ _)m



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50621285


この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード