2006年07月20日

オオバナサンゴ(ヒユサンゴ)の色揚げについて

 ぜひぜひ教えてください、という記事です(爆)。とりあえず、以下をご覧ください。

オオバナサンゴとイソギンチャクエビヒユサンゴ(オオバナサンゴ)

 左がいま現在のオオバナサンゴで、右が2ヶ月前のオオバナサンゴです。ライティングも違うし、左の画像はノイジーでちょっと見づらいですが、明らかにピンクの色が←(いま)のほうが落ちてますよね? 内側の蛍光っぽさはあがったように思いますが、肝心のピンクが薄い。。。

 前までこのオオバナサンゴが入っているハゼ水槽は、興和システムのBB450x17000kを使用していましたが、ご覧のようにどんどん、綺麗だった蛍光ピンクが落ちてきてしまいました。
 よく蛍光グリーン系のウミキノコやブルーのディスクコーラルはブルー系の蛍光灯だと綺麗に映えるという話が出ます。ということは、ピンク系はやっぱり赤いライトか?と思い、先日からワット数をあげて(あまり必要ないという話を聞きますが)BB450xRB37にしてみています。いまのところ目に見えた変化はなさそうですが、これって意味ありますか?

 LPS飼育に詳しい方、サンゴの色揚げに詳しい方、ぜひコツを教えてくださいm(_ _)m

 ところで同じ水槽には小さいとはいえタマイタダキイソギンが入ってるんですけどね。なんでアネモネシュリンプ系はみんなこっちに来るんでしょう??



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50630593


この記事へのコメント

初めて書き込みします。
SuDaKo工房のスダコです。
この間はコメントありがとうございました。
気が付くのが遅くて申し訳ないです。
「フグWeb」ちょくちょく観させて頂いてます。
特に動画劇場は気に入ってまして、何回も観させて
もらってます・・・
ミナミハコフグ可愛いですね(*^▽^*)
私の方は気まぐれ更新ですが、たまに遊びにきてください。
Posted by SuDaKo at 2006年07月21日 16:38
ごめんなさい2回送っていまいました。
申し訳ございません <(_ _)>
Posted by SuDaKo at 2006年07月21日 16:41
SuDaKoさん、こちらでははじめましてです〜。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

動画はこれからもちょこちょこアップしますので、
ぜひぜひお楽しみに!
今度はラクダか、キンチャクガニパート2で考えてます!
Posted by UMIHITO at 2006年07月22日 00:55

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード