2006年07月30日

我が家のコケトリ貝その1「タカセガイ」

タカセガイ名称:タカセガイ(サラサバテイラ)
英名:??
学名:Trochus niloticus
購入日:―
現在のサイズ:―
居場所:フグ水槽

 「タンクメイト」の「Shell」を、ブログ開設このかたずっと忘れてました(爆)。ってことで2コほど更新。。。
 コケトリ貝といえばシッタカ(バテイラ)が有名ですが、苔食い兵器として負けず劣らずの貝を紹介します。それがこの通称タカセガイ、本名サラサバテイラ=更紗馬蹄螺です(ダルマサラサバテイという説もあるようですが、どっちが正しいんでしょう?)

 ウチでもライブロック、ガラス面などよく動いて苔掃除をしてくれます。まあ、それでも苔が完全に消えることはありませんが(涙)


 小さい頃は貝のまわりが歯車のようにトゲトゲというかギザギザしていますが、大きくなるとこれはなくなっていくようです。サイズは10〜15cmになるとか。半年ぐらい前に稚貝を5匹ほど入れましたが、サイズも1cm→2cmぐらいまで成長しています。小さいときのほうがかわいいですね(笑)。ちなみに食用としても流通している貝です。



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50645266


この記事へのコメント

お、この貝、うちの水槽に知らない間にいた(ライブロックに付いてきた)貝で、UMIHITOさんに名前おしえてもらったやつですね(^^

うちにはちょっと変わった苔取りで、ノシガイとマダライモガイ2匹づついますが、縞々と牛柄でとっても愛らしくて気に入ってます。
後、ハナビラタカラガイは出現率低いのと、外套膜がグロいです・・・(^^;
Posted by Taka at 2006年07月30日 11:21
マダライモガイは前にいましたよ〜。
ヤドカリに食われました(^^;)
ノシガイはいまもいます。

あとハナビラタカラガイ、フジタカキイロタカラガイ、
ハナマルユキタカラガイあたりかな。
一時コはカリブのターボスネイルもありました。
これもどうも食われたようです。。。

マガキガイももちろんいますけど、これは底掃除用ですね。
Posted by UMIHITO at 2006年07月30日 21:52

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード