2006年12月11日

キンチャクガニ、コシオリエビ食う

キンチャクガニコシオリエビ けっこう前から興味を持っていてい、先月、ようやく見つけて飼育しはじめたコマチコシオリエビ。なのに、そいつを食っているキンチャクガニを目撃してしまいました……自然って残酷(ToT)

 キンチャクガニってどっちかっていうとおとなしいカニ、というイメージがあったんですが、コマチコシオリエビはもっと弱いの? とくに弱っているようにも見えなかったので、たぶん、襲われたような気がしてます。ちなみにこのキンチャクガニ、ボンボン(イソギンチャク)の片方なくしています。それはそれで……(ToT)


コマチコシオリエビ ちなみにこっちが在りし日のコマチコシオリエビ。けっこう赤というかオレンジ色が目立つコで、基本的にはもちろん夜行性で岩場の影にかくれているのですが、小さいハゼ水槽に入れていたことと体色から、すぐにどこにいるのか判別できる「目立つ隠れキャラ」でした。
 あまりショップで見る機会もないので、よけいに残念です。今度見かけたらまた飼いたいですが、そもそも見たのって買ったときしかないんですよね〜。。。無念。

 ちなみにコマチコシオリエビは見本的には同色のウミシダに共生するとのこと。同色の、というか、共生元のウミシダの体色にあわせるのかも。ウチではウミシダがなくても平気でしたが、キンチャクガニに襲われたのは「隠れ蓑がなかったから」なんでしょうか??



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/50790315


この記事へのコメント

あ”・・・このエビ(色は違うけど)売ってるウミシダについてるの見たことある。
Posted by つっち at 2006年12月11日 18:26
ごぶさたですみませんです。
そうですね〜、けっこうウミシダについてるかもしれません。
ウミシダにはコマチコシオリエビ、ウミシダヤドリエビ、
ウミシダカクレエビあたりがよくついてますかね。

このコマチコシオリエビはとくに赤みがキレイだったので気に入っていたのです。
まさかおとなしそうなキンチャクガニに食われるとは……ショーーック!
Posted by UMIHITO at 2006年12月19日 17:34

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード