2007年10月01日

ゼブラガニとウニの共生関係

ゼブラガニとシラヒゲウニ お気に入りのカニの一種、ゼブラガニは、ふだんはいつもウニに張り付いています。ウニが思ったより移動するのですが、どこに行ってもも離れるようなことはしません。自分がひっくり返っても離れません(笑)。一時期ウチの水槽にはコシダカウニだけがいる期間があって、その間は記事にもしたとおりコシダカウニに張り付いていたのですが、シラヒゲウニを追加したとたん、自然界でもラッパウニ、シラヒゲウニやイイジマフクロウニに共生しているだけあってか、基本的にシラヒゲウニに張り付いています(写真)。シラヒゲウニの模様もちょうどゼブラガニにあっていて、いい感じでカモフラージュされています。
 この共生、仲麗しいわけではなく、身を守るという理由もあると思いますが、基本的にはゼブラガニがウニを食う関係です。フリソデエビがヒトデを食うのと似たようなもんです。

 ということで、ゼブラガニの飼育にはエサであるウニが必須になると思われます。自分も何度かゼブラガニを飼ったのですが、実は最初はウニを入れていませんでした。魚の残りエサとかコペポーダとか、なんか食ってるのかと思ったのですが案外そうでもないようで、1ヶ月ぐらいはもつのですが、それぐらいで亡くなってしまいました。
 ウニを一緒に入れてからは、つねにウニといる安心感!?もあるのかもしれませんが(つまりストレスが減った!?)、ウニがいる間は生きている感じです。最初はウニを入れて3週間ぐらいそのウニと共生。ウニが死んだ(けっこう食い意地張ってるのか、ゼブラガニは中身が空っぽになるまで食います)あと追加のウニを入れないと……やっぱり1ヶ月持ちませんでした。。。

 ちなみに写真のシラヒゲウニは追加したばかりなのですが、この先代のシラヒゲウニは、水槽に入れてからちょうど3週間目で中身空っぽになりました。ゼブラガニが自分よりちょっと大きめのウニを食うのにかかる期間が3週間という感じです。今、水槽には残ったコシダカウニと入れたばかりのシラヒゲウニがいるのですが……先述したとおり、シラヒゲウニを入れたとたん、コシダカウニからすぐ引っ越してしまいました(苦笑)。シラヒゲウニってたしか食用にもなっていたと思うんですが、カニにとってもうまいんですかね!?

 たぶん、このシラヒゲウニも3週間ぐらいで駄目になると思うので、そのころまた追加のウニを入れないといけません。。。コシダカウニはほかのウニが買えなかったときの保険用ですね。けっこう、大変ッス。



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/51072389


この記事へのコメント

ゼブラガニ飼育はお金かかりそうですね^^
前に入れたうちのコシダカも元気にしてますよ。
ライブロックの石灰藻がだいぶあっちこっちむしり
取られてしまって、困ってます。
犯人は、マキガイ、コシダカウニ、ユビワヤドカリの
どれかだと思っています。
Posted by かめかめ at 2007年10月06日 10:14
よくよく考えるとゼブラガニのエサは「ウニ」ですからね。
今日寿司食べたときに今更気づいたんですけど(苦笑)
毎日ウニ食べてるカニって贅沢以外のなにものでもないっす。
でもまあ、ゼブラガニ好きで飼育始めたので仕方ないですね〜。

ちなみに今日の昼になぜか?
シラヒゲウニ→コシダカウニに引っ越していましたが、
夜中にウチに帰ってきたらまたシラヒゲウニに戻ってました。
コシダカウニはサイズが小さいからとは思いますが、
やっぱり味とか好みがあるのかもしれないっす(^^;)

石灰藻食べてる犯人は誰ですかね?
いちばんはやっぱりウニっぽいですけど(>_<)
マキガイ?マガキガイ?
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年10月07日 02:30
シラヒゲウニって、アミジグサも食べる数少ない生物らしいですね。
うちもアミジグサがちょろちょろ出ているので、えさとしてではないですが
シラヒゲウニを導入したいなぁと考えてます。
ところが、シラヒゲウニって食用のものしか売ってなくて・・・
どこで売ってるか、教えてもらえないでしょうか。
Posted by ぷっぷく太郎 at 2007年10月30日 11:33
ぷっぷく太郎さん、はじめまして!(ですよね?)
コメントありがとうございます。
シラヒゲウニがアミジグサを食べる?のは初めて聞きました。
でも石灰藻もよく食べるというか削ってるので(涙)、
藻とか苔食かもしれませんね。

どこで売ってるかは状況にもよると思いますが、
白山のナチュラルではよく見かけます。
入ってすぐの円形水槽に何匹かいましたよ。けっこうでかいッス。
ここでウニは買ったことないんですが、
たしか1500円ぐらいだったような?
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年10月31日 18:41
お店の情報ありがとうございました。
大阪在住なのですが、次に出張した際にナチュラル
行ってみます!

アミジグサは酸性の樹液?を持っているので、シッタカ
やハギ類では食べないそうで、シラヒゲに期待です。
食ってくれればいいのですが・・・。
Posted by ぷっぷく太郎 at 2007年11月07日 23:41
ぷっぷく太郎さん、こんばんはです。
大阪在住の方でした〜。関東しかわからないので……あまりお役に立てずすみません。
ナチュラルは通販もしてると思うので、
ウニ1個買うと送料もったいないですけど、
なにかほかにもありそうでしたら考えてみてください。

アミジグサは前にウチにあったライブロックにもびっしり生えてました。
小さい石塊だったので、そのまま捨てちゃいましたけど(^^;)
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年11月09日 23:16

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード