2007年10月02日

コクテンフグの仲間は、狗頭=ドッグフェイス!?

台湾の本3 ということで、台湾シリーズ!?第2弾です。先日はハコフグの?中国語表記を紹介しましたが、今回はコクテンフグなど狗頭と呼ばれる種類のご紹介〜。ちなみに肝心のコクテンフグを撮り損ねましたが、コクテンフグは「黄狗頭」と書かれています。この本では黄化固体の写真がメインで紹介されていて、グレー系の個体は「黒白紋型態」と説明がされています。ショップには普通のコクテンフグもいましたが、台湾では黄化固体も多いのでしょうか?ちなみに犬の頭というと、コクテンフグの英名(ってか俗名?)ドッグフェイスに通じるものがありますね。まあ、これだとフェイス=顔じゃなくて頭=ヘッドな感じだけど(苦笑)
 で、写真はモヨウフグなわけですが、こちらが「黄金狗頭」。上のスジモヨウフグは「斑馬狗頭」と書かれています。
 ちなみに、上の写真で切れてしまっていますが、いちばん下はインドパシフィックトビーなんですが、これがなんと「眼斑日本婆」!!日本のおばあちゃんですよ!!隣のページにはカザリキンチャクフグ?が掲載されていて、この子の名前は「蜂巣日本婆」!どうやらキンチャクフグは「日本婆」がデフォルトのようですが……なぜ!?

台湾の本4 もう一つ忘れちゃいけないのが豪州産イトマキフグの仲間たち。ちょっと見づらい写真ですみませんが、ホワイトバードボックスフィッシュは白線箱魨[さかなへんに屯]、オーネイトカウフィッシュは黄帯六棱箱魨[稜の左がきへん]です。どっちも、なんとなくわかる漢字ですね。

 ちなみにフグ以外だと、ヤッコ類は概して「神仙」でした。なんか、神々しい文字面です。噴火神仙=フレームエンゼル、少女神仙=コリンズピグミーエンゼル、多彩神仙=マルチカラーなんて具合ですね。ココスピグミーは発音からか?可可神仙でした。「可」はコカコーラの表記なんかにも使われますね。高級魚のコンスピなんかは「怪面神仙」、別名は明星神仙だそうです!
 チョウチュオウオは蝶と表記されてました。こういうの見てるだけでけっこう楽しいッス。




トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/51073539


この記事へのコメント

キンチャクフグの日本婆って、まんまですね(^^;
巾着タオル被って、腰を曲げながら野良仕事してる姿…
似てなくもないですね(笑)
コクテンフグの英名がドッグフェースての知らなかったです。
横文字は苦手なんで(^^;
でも狗頭って、罵り語なんですよね。
中国では犬ってあまりいい意味で使われる事がなく、媚びへつらうって意味でも使われるんですが、餌やり時の餌くれダンスを踊る姿なんかが、狗臉(顔)ではなく、狗頭にさせたのかな?なんて思います。
Posted by あき at 2007年10月03日 06:44
ど〜も〜!
おひさしぶりで〜す!

コクテンフグってマスクドパファって言うのは知っていたけど、ドックフェイスは初耳です!

先週やって来たクロハコ君ですが餌食いもGoodで白点病にも罹らず今の所は調子良いみたいですぅ♪

背中の発色も黄色くなり口先も青くなりひょっとしたら♂かも?なんて期待もしていますが.....

またブログにも遊びに来てくださいね♪

よろしくです。
Posted by yazawa4275 at 2007年10月03日 23:05
>あきさん
こんばんはです。巾着袋があの体型に似てるんですかね?
それにしても狗頭は罵り語ですかぁ、勉強になります。
羊頭狗肉なんて言葉がありましたが……まあ、これは文字通りなんでしょうけどね。
たいていのフグはエサやりの時「くれくれ!」ですから、
みんな狗頭かもしれませんね〜。
指入れると必ず食べようとしてきますしね(苦笑)
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年10月04日 02:37
>>yazawa4275さん
こんばんは〜。ブログおじゃませずすみませ〜ん。
最近、自分の家=ブログから出ない引きこもりです。。。
いんちょさんのところもワッキーさんもつっちさんのところも行ってないっす(滝汗)

ところでコクテンフグとマスクドパファーは純粋には違うフグじゃないっすかね?
地域変異種ともとれますが、
マスクドパファーはたしか紅海産だったかと思います。
マスクドパファーはArothron diadematus、
コクテンフグはArothron nigropunctatusですね。

クロハコくん飼われたんですね〜。
エサ食いGOODとは良固体ですね!
クロハコは雌から雄に性転換するんでしたっけ?
大人の雄はブルー系でみごとですね。
ぜひ青く育ててください!
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年10月04日 02:42
こんばんは!UMIHITOさん!

マスクドパファ!はい!そうでした!紅海産でした(自爆)

クロハコ君かなり背中が黄色いです。
口先も青っぽいから?

クロハコ♂(ブルーBox)ってどのくらいの大きさで♂♀わかるのでしょうね????

我が家のクロハコ君は6cm弱くらいかな?
Posted by yazawa4275 at 2007年10月04日 22:56
>yazawa4275さん
どもです!
クロハコくん、背中黄色いですか。あまり見たことないですね。
もう「雄化」(っていうのはわからんけど)がはじまってる!?
雄雌の差は本とか見てると、7-8cmぐらいっぽいけど、
具体的にはわからないです(>_<)
6cm弱だったらそろそろ特徴は見えてきているのでは!?
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年10月05日 00:01
こんにちは!

とても興味がひかれるブログでした。
また遊びに来ますね。
頑張ってください!
Posted by 視力0.1 at 2009年10月28日 13:36

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード