2007年10月29日

ミナミハコフグ -ハコフグ図鑑-

 最近大きな事件?もないので、フグ図鑑コーナーでもはじめてみます。写真はウチで撮ったものですが、成魚写真がないのでそういうのは他サイトで(苦笑)間違いあれば速攻でご指摘ください(爆)

ミナミハコフグ写真1名前:ミナミハコフグ
英名:Yellow boxfish
学名:Ostracion cubicus Linnaeus,1758
全長:30-50cm前後
生息域:西部太平洋〜インド洋(和歌山以南ほかも)
分類:フグ目-ハコフグ科-ハコフグ属


ミナミハコフグ写真2ミナミハコフグ写真3

ミナミハコフグ写真4ミナミハコフグ写真5

このほかの写真、データはFishBaseを参照


 ハコフグのなかでは観賞魚としてはもっともポピュラーな種類で、サイズの大小の差こそあれほぼ年間を通じてショップに入荷する。入荷はだいたい1〜7cm前後のサイズが多い。価格はだいたい2000-3000円前後(時期、ショップにより大きく変動)。とくに小さなサイズから「豆」と呼ばれる1cm前後の小さな小さな固体は、そのサイズともに明るいイエローの体色、目立つ黒の水玉模様で愛らしく人気が高い。ハコフグに似るが、ハコフグが黒点が小さいのに対し、ミナミハコフグはほぼ目と同サイズの場合が多い。また、黄色味はミナミハコフグのほうが断然強い。ただ個体差は大きい。動きは遅く、ちびちびヒレを動かす様も愛らしく、とくに女性に人気がある模様。

 ただし飼育上では他のハコフグ類と同じく白点病にかかりやすく、飼育何度はそれなりに高い。とくに幼魚はおもちゃのように小さいために小型水槽で飼いがちだが、往々にして水温変化、水質変化などにより白点病→死亡となるケースも見られる(自分も経験あり)。餌付けは基本的に心配ないが、固体によって難しいものもある。

 また成長も早く、さらに成魚は水槽内飼育でも15-20cm以上にまで成長する模様。また、ハコフグの特徴として体調不良、ストレスなどから水槽内の魚を全滅にまでするほど強力な粘液毒(パフトキシン)を出すこともある(自分は過去に一度経験あり、ハコフグの仲間以外の魚は全滅)。体色も成魚になるにつれグレーがかり、「単純なかわいらしさ」は飼育とともに消えてくる。飼育者によく馴れるため、かわいらしさとは別に愛着がわくのが常だとは思いますが。



ここで記載したことはフグweb管理人@UMIHITOの飼育経験上、調査結果上などが多分に入った主観的な内容となっております。フグの産地、飼育環境、そもそもの個体差そのほかさまざまな事由により、状態や状況は大きく変わりますので、あくまで一飼育者のたわごととしてご理解いただけますよう、お願いします(もともとただの個人ブログですので)。専門的な情報はベテランアクアリスト、専門書などでご確認くださいますようお願いします。



トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puffer39/51103889


この記事へのコメント

おはようです!UMIHITOさん!

ここ最近ご無沙汰してました(焦)

ブルーテール&クロハコ君達も白点が減って良い感じ
になって来ています♪

ミナミハコフグとラクダハコフグはまだ飼育した事がありません!(謎)

大きいくて珍しい個体を選んで飼育しているからかな?
ミナミハコフグのおちびちゃんもとっても可愛いですね

まだフグ毒の経験はありませんので、怖さがわかりませんね(自爆)

よ〜く観察してハコフグ飼育かんばっていきたいです。

これからもよろしくですぅ♪




Posted by yazawa4275 at 2007年10月29日 08:43
yazawa4275さん、こんばんはです〜。いつもありがとうございます。
最近は全然おじゃまできずにすいません〜。
最近あまりに忙しく自分のブログ更新も滞ってる状態です(>_<)
豆ハコはかわいいですけど、でも、すぐ大きくなっちゃいますね。
大きくなっても愛着わくのでいいんですが、
来訪者の評判は断然「豆」のほうがいいですね(苦笑)

ハコフグ毒は自分もずっと未経験だったんですが、
今年初めてやってしまいました。。。
しかも治療中のラクダハコフグがポンプの上に乗って水面から出てしまい、
そこにいるあいに毒をブクブクと出してしまった状態です。
今はナニがあるかわからないので、
ケースとかポンプとかにも注意しています。
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年10月30日 03:45
わぁ〜い\(^_^)/
待ってましたぁ〜
どんな本より こちらの紹介や説明が一番参考になります(*^з^●) /
これからもフグは飼い続けたいので 楽しみにしてますね〜
ミナミハコフグちゃんも スッゴく可愛いく撮れてますo(^-^)o
Posted by かな at 2007年10月31日 01:36
かなさん、こんにちはです。
写真は前にも使ったものあったりしますが(^_^;)
アクセス解析で検索ワードを見ると「ハコフグ」「飼い方」「情報」なんていうのがあるので、
こういうのがあったほうがいいのかなと。
ただ自分はあくまで一飼育者で専門家ではないので、
必ずしもあってるとはかぎらないのが悲しいんですけどね。。。
基本的に飼育経験からの話なので、
とくに成魚についての話は伝聞しかできません。。。
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年10月31日 18:43
掲示板の方が投稿禁止になっていたのでこちらで。

厚かましいですが宣伝にやってきました。
HAKOFUGU RINGなるWeb Ringなんぞ制作してみました。
よろしければご参加下され。

他の観覧のフグラーの皆様もぜひ。

ハコフグ好きの輪を広げましょう。
詳しくは当ブログトップから。

UMIHITOさん、勝手に宣伝ごめんね。
Posted by いんちょ at 2007年11月01日 10:05
いんちょさん、ご報告ありがとうございます。
掲示板、書き込みがないので勝手に一時停止されてました(>_<)
Web RING作られたんですね〜。
実は自分も作りたいなと思いつつなかなかはじめられる……ありがたいっす。
のちほど参加させていただきます〜。

ウチにきていただいているほかのフグラー、フグリストの方も是非是非。
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年11月02日 04:08
掲示板ですが、復活させました。
40日書き込みがないと、
書き込みできない状態になるようです。
お騒がせしました〜ってこともないっすかね。
利用されてないし(T_T)
Posted by UMIHITO@管理人 at 2007年11月05日 19:15
M0B=?Jrj, www.ex-navi.biz, コギャルのエロ動画ならこちら, http://www.ex-navi.biz/?page_id=524
Posted by コギャルのエロ動画ならこちら at 2011年10月30日 02:09

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード