わが家のギャラリー

2008年04月09日

コンゴウフグ -ハコフグ図鑑-

 ミナミハコフグ更新後ずっと滞ってましたが、第2弾は「ハコフグ定番3種」(勝手に命名=コンゴウフグ、ミナミハコフグ、ラクダハコフグ)のうちでももっともポピュラーなコンゴウフグくんでも。それなりに大きく育っていますが、とはいえ例によって成魚写真まではないのでそういうのは他サイトで(苦笑)間違いあれば速攻でご指摘ください(爆)

フグwebハコフグ図鑑:コンゴウフグ名前:コンゴウフグ
英名:Longhorn cowfish
学名:Lactoria cornuta (Linnaeus, 1758)
全長:20−40cm前後(自然)
生息域:主に西部太平洋〜インド洋。日本近海にも分布
分類:フグ目-ハコフグ科-コンゴウフグ属

続きを読む

2007年10月29日

ミナミハコフグ -ハコフグ図鑑-

 最近大きな事件?もないので、フグ図鑑コーナーでもはじめてみます。写真はウチで撮ったものですが、成魚写真がないのでそういうのは他サイトで(苦笑)間違いあれば速攻でご指摘ください(爆)

ミナミハコフグ写真1名前:ミナミハコフグ
英名:Yellow boxfish
学名:Ostracion cubicus Linnaeus,1758
全長:30-50cm前後
生息域:西部太平洋〜インド洋(和歌山以南ほかも)
分類:フグ目-ハコフグ科-ハコフグ属

続きを読む

2006年03月14日

どこ見てんのよッ!〜ミナミハコフグ編

ミナミ ヘンな写真ですいませんが……ミナミハコフグもこんな感じでしょっちゅうこっちを見ます。よく懐いているんですね〜、なんて思いたいですが、ようは「餌を寄越せ」ということのようで(苦笑)
 いんちょさんのミナミに負けてなるモノか!と思ってのアップです、っていうのはウソですって(^^;;;

どこ見てんのよッ!〜ラクダハコフグ編

ラクダ ま、こんな感じです。このときはラクダハコフグの別名キャメルフグのような色をしていますが、最近妙に白っぽくなっているのは……どうも怒っているような気がするのは気のせいかな?
 でも一日中、外(しかも人がいるほう)をチラチラチラチラ見ている姿はちょっと笑えます。

2005年10月31日

ミナミのNewPhoto

6084a2ba.jpg ヒガクマさんのところでアップしたもんです。いかがでしょ? ミナミハコフグに餌をあげるときに撮ってみました〜。








2005年10月12日

彩り鮮やかディスクコーラル(&レモンスポンジ)

1bb63d5c.jpg 青、赤、蛍光緑、茶色系若干ストライプなどディスクコーラルの集落です(1色1コずつですが)。黄色いのはレモンスポンジです。ちっちゃ!
 前はあまり興味なかったコーラルですが、ホントにいろんな色があるので1色1〜2コずつぐらいで集めてます。いちばんほしいのは……蛍光イエローかパープルかな? 若干ですが、数が増えました。が、同じくらい減りました(>_<)

2005年10月06日

マーブルサロンシュリンプ

fa88c31d.jpg ギャラリーばかり更新しているのは、ネタがないから(爆)。最近、ショップにもなかなか行けません。コイツはマーブルサロンシュリンプです。足がブルーのこのタイプは、ショップによってはパープルレッグマーブルシュリンプといってるところもあるようです。ペアでいます(写真はメス)。オスは……なかなか撮れない。。。っていうか脚多すぎですね。

※画像クリックで大きな写真がごらんになれます

ドフライニアシュリンプ?

878948f1.jpg 購入したときはドフライニアシュリンプという名前で買いましたが、ここらへんは正式名がよくわかりませんね。ホンカクレエビspとしておいたほうがいいのかもしれません。ところでドフライニアは昔はハクセンアカホシカクレエビといわれていたようですが、いつから名称変わったんでしょう?ご存じの方、教えてくださいませ〜。

※画像クリックで大きな写真がごらんになれます

2005年10月05日

カサノリ

4ae3f549.jpg おまけにこんなのもアップ。わが家のフグたちがこぞって食い荒らした、カサノリです。緑がキレイで形もかわいい!なかなか見かけないものだと思いますが、シマウミ、ラクダ、ハコの3匹で一夜でハゲハゲに。写真は在りし日の一枚。もしショップで売っているのを見かけた人がいたら、ぜひ教えてください!「エサとして」買います(爆)

※画像クリックで大きな写真がごらんになれます

トゲトゲトサカ?

70489039.jpg たまにはコーラルも載せておきます。タンクメイト紹介にはまだ載せていませんが、お先にギャラリーで公開!トゲトサカとして購入しましたが、たぶん、トゲトゲトサカかな?白いカラダに赤、オレンジのポリプが映えます。

※画像クリックで大きな写真がごらんになれます

マルチカラー・ピグミーエンゼルフィッシュ

f551e9db.jpg 上品な色の組み合わせが綺麗なマルチカラー(愛称マルチ、ってそのまんまやな)です。目が「うるるん」しているところが気に入っています。まだ幼魚班がついていますが、これもいつしか消えるんでしょうね……。最近、エサをよく食べるからか、肉厚になってきました。

※画像クリックで大きな写真がごらんになれます

2005年05月29日

[ギャラリー]ハナキンチャクフグ1

4126f76d.jpg とても綺麗なキンチャクフグの種類です。ただ、ウチに来てから一度もエサを食べず……LRはつついていましたが、さすがに栄養は取れていなかったようです(T_T)

※画像クリックで大きな写真をご覧になれます

2005年05月28日

[ギャラリー]ミナミハコフグ2

74a880a6.jpg「1」のコとは別人です。このコのほうが少し茶色っぽかったです。産地の違いでしょうか??

※画像クリックで大きな写真が見られます

[ギャラリー]ミナミハコフグ1

943ed1b6.jpg妙にレモンイエローなミナミです。正面から撮ってみると、意外と黒いスポットがなんとなくキレイに放射線状に広がっています

※画像クリックで大きな写真が見られます

2005年05月27日

[ギャラリー]ハコフグ4

5e7a5ee5.jpgちょっと怒ってる!? なんだか目線がにらんでいるようでこわ……うーん、でも、かわいい?(^^;)

※画像クリックで大きな写真がご覧になれます

2005年05月26日

[ギャラリー]ハコフグ3

a3dffe6a.jpg水面上から撮ってみました。エサのときには「ピュッ」と水を飛ばしていました。

※画像クリックで大きな写真がご覧になれます

[ギャラリー]ハコフグ2

a32d99f2.jpg管理人がいちばん気に入っているショットです。よく見ると、後頭部?にラクダのような突起があります。何者!?

※画像クリックで大きな写真がご覧になれます

[ギャラリー]ハコフグ1

673ba72d.jpgわが家一番の人気者だったミニです……。「ハコフグ」としてますが、ラクダっぽい部分もあって正体不明でした。

※画像クリックで大きな写真をご覧いただけます

[ギャラリー]シマウミスズメ3

8579f25a.jpgまだまだ小さいですが、少しずつ、カラダに青いラインが出てきました。色はまだ白っぽいほどの薄さですが、これが「シマ」ウミスズメ、といわれる所以のようです。

※画像クリックで大きな写真をご覧いただけます

[ギャラリー]シマウミスズメ2

d94b2b91.jpgシマウミの正面顔。ちょびっと伸びた角がかわいいです。コンゴウフグだともっと伸びますけど、シマウミは短めです。

※画像クリックで大きな写真がご覧いただけます

[ギャラリー]シマウミスズメ1

e8972d85.jpg現在、うちの水槽での最長老のチビです。とはいえいまだ2兌紂その後、なかなか大きくなりません。
ちなみに夜寝るときは、必ずこのヤギの近くです。いったい、なぜ!?

※画像クリックで大きな写真がご覧いただけます


Copyright © 2005-2008 フグweb by UMIHITO All Rights Reserved.

フグWebに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
著作権はすべてフグweb管理人のUMIHITOに帰属します。

++Comments++
++Archives++
++Web Shopping++
ネット通販で海水魚飼育アイテム、生体を販売しているお店。宮古、パウパウ、CPは管理人も利用したことあります。他のお店も有名店を掲載しております。

養殖ライブロックで有名:CP Farm
宮古島の生体:宮古海水魚
都内最大級の総合店:パウパウ

海水魚飼育全般:ブルースポット
格安器具:charm
首都圏の大型店:トロピランド
名古屋の専門店:CEPPO
++Foods++
ウチで実際にフグ、ハコフグにあげているエサです。基本はデルマリンとメガバイトのグリーン&レッド。餌付かない場合は個体の大きさによってコペポーダかブラインシュリンプをあげています。



++Site Banar++
当サイト(ブログ)はリンクフリーですが、もしリンク貼っていただけた際にはご一報いただけますとうれしいです。また、リンクいただく際にバナーを貼ってくださる方は、下記よりお好きなモノをどうぞ(直リンでも構いませんが、できればDLしてご利用くださると幸いです)
banar

banar

banar

banar

++QRコード++
QRコード