2007年06月23日

この家はセキスイハイムで建てました

4aac3e25.JPGある日、子どもたちを連れて買い物から自宅に戻ってきました。
もうお昼近くて二男はチャイルドシートでスヤスヤ寝ていました。
あれ?変 家の前に知らない車が停まってる。
しかも車から若夫婦らしき人影が降りてきて、自宅を覗き

こんでる。
何?あの人たち?泥棒の下見?違う。下見ならあんなに堂々と
してないはず。何

車を自宅の駐車場のとめようとしていると、その若夫婦の方も
家主が戻ってきたことに気がついたらしく、悪びれるどころか
ニコニコと近づいてきますえ?知り合い?
あれ、誰だろう? 夫の知り合いかな?・・・といろいろ
頭を巡らしていると、若夫婦風の奥さんの方が、
「素敵なお宅だなあって見てました。私たちはこの近くに
土地を買ったんですが、このあたりは新しいお家が多いから
参考に建物を見てまわっているんです。失礼ですが、どちらの
メーカーで建てられたんですか?本当にとっても素敵な
お宅ですね

きゃ〜そういうことだったの〜
え?私の家が素敵?そりゃそうでしょう?
だって私が建てたんだもんえっへん
と内心舞い上がりそうなぐらい鼻高々になりつつ
「ま〜!褒めていただいてどうもありがとうございます。
うちはセキスイハイムです。ハイムBJっていう商品ですよ」
とニヤニヤしながら答えてしまいました。
そうしたらなんと奥様がたたみかけるように
「坪数は?」「ハイムBJっていう商品ってどういうことですか?」
「ずばりおいくら?」
もう私の家が欲しくて欲しくてたまらないといった様子です。
我が家を建ててくれたハイムの営業さんに電話して
早速会う約束と取り付けてあげました。

こんなことってあるんだなあ・・・と妙に感心した一日でした。
その後の話でその若夫婦はもう我が家を見に来たのは3回目だったとか。
相当なお気に入りになってたみたいで、嬉しい限りです

あの後、あの若夫婦どうなったんだろ?





puita23 at 13:29コメント(0)トラックバック(0) 
ハイムBJ | 外構工事

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
自己紹介
最新コメント