STAND BY ME ドラえもん3D観ました。 
[自己満足度 ★★★☆☆ 3/5] 
※ネタバレありの感想ですのでご注意ください。
ダウンロード
 
ドラえもん映画を映画館で観た記憶がほぼない。たぶんどれかの作品は観てるとおもうのだけど。
でも、ドラえもんの劇場版はレンタルやテレビ放送なんかで今までの作品は全部観てきてる。声優交代後のも含めてごく最近のも。最近のレギュラー放送は全く見てませんが。

自分が劇場版で好きなのは旧作の「海底鬼岩城」と「 鉄人兵団」「宇宙小戦争」なんだけど、初期のころの作品って絶対絶命感とかダークな感じとかがすっごいあってそこが好き。ここ最近の新版になってから弱いかな。大人になった心で見てるってのもあるのかもしれないけど。

今回の作品はドラえもん初の3DCGアニメーションです。自分の中で、山崎貴監督は期待してるがんばってほしい日本の監督ナンバー1なので観てきましたよ。

内容は、ドラえもんとの出会いと別れの話としずかちゃんとの結婚話がメインとなって進みます。
3Dはタケコプターで初めてとんだときのシーンはすっごい楽しかった。劇場で観てた子供たちが「おぉっ。おぉぉ」って言ってた。アトラクション感が出ててよかった。3DCGで冒険ものの作品もいけそうな気がする。

しずかちゃんに好かれるためにドラえもんの道具を使って無理やり好きにならせようとしたときは、のび太は最低だなと思いながら観てたけど、結局は思い通りにならなくて失敗しちゃう展開は最近見てないテレビのレギュラー版では、いつもそうだったよなぁと思い出しながら懐かしく感じた。
結構、細かなところで目をウルウルさせながら観てた。

最後にドラえもんとの別れで、USO800を飲むことによってドラえもんが戻ってこられることになるのだけど、このシーンが自分が期待してたのと違った。
USO800は口にした言葉はすべてウソになってしまう飲むタイプの道具です。

原作に忠実に書かれてるからこれでいいのだろうけど、自分の中ではのびたが心の底からドラえもんはもう帰ってこない、ドラえもんには頼らないでがんばるんだって決意して、その気持ちを「ドラえもんは帰ってこないんだ!」って自然と口にしたことによってドラえもんが帰ってくる。そんな展開になるとばかりおもってたから、たまたまぼそっとつぶやいた言葉でドラえもんが帰ってきてちょっとがっかりした。
のび太にはドラえもんを断ち切ってほしかったなぁ。そこからの再会だったら感動したのになぁ。

感想としては、全体的に澄み切った世界観でほんわかして観終えることができたのでよかったです。
エンディングのNG集的なのはめざせピクサー的な感じかな?なかなか面白かった。
せっかくなので3Dで観てみてはいかがでしょうか。

最近、3Dでばかり映画みてるなぁ。