プクプク主婦の日記

毎日の出来事、感じたこと、 出かけたところ、たまには旅行 そして家事、美味しかったもの、感動したこと、 ボ〜ッとしたり懐かしかったり テーマは特に無く、ひろ〜く浅く・・・ 時々晩ごはんも登場して いろんなこと、書いています。

毎日があっという間に過ぎていくように感じます。
少しでも一日を振り返って
文字に残しておきたいと思っています

白いイチゴ、どんな味なのか興味はありましたが、
なかなか手が出ませんでした。
昨日、こんなイチゴパックを見つけ思わず買いました。
白いイチゴが3つはいっていました。
白雪小町という名前だそうです。
赤いイチゴは、やよいひめ。
とっても甘くて〜大満足でした。やよいひめも美味しかった。
章姫が好きだったのですが、最近紅ほっぺ、かおり野もおきにいりです。
やよいひめは、はじめてだったけど、
これも好き!
最近毎日イチゴ、食べてるなあ〜。


今冬はとても雪が多いです。
慌てて、今頃冬タイヤを購入しました。
こんなことなら早く買えばよかったと今頃思っています。
雪がチラチラしている時も安心して出かけられるので嬉しいです。
先日、雪が降った日、近江八幡のラ・コリーナにいってきました。
かわいらしいかまくら出迎えてくれました。

バームクーヘンが入ったパンを買ってきました。
バレンタインデーの前だったのでチョコレートのバームクーヘンが、はいっていました。

昨日から雪が降り続きました。今冬は雪がとても多く感じます。
昨日は出先からあわてて帰ってきました。
BlogPaint
雪道の運転はやはり怖いです。



なるべくなら運転したくないけれど
用があって出かけていました。

けさはしっかりと積もっていました。














先日、スーパーでかわいいものを見つけました。おまけです
imageimage
ついつい…買ってしまいました。
ボス6缶買うと一個おまけです
缶コーヒーを飲む人いないのに・・・
どうするねん!って感じです^^;
でも一缶飲んでみたら案外おいしいの〜(^_^)/
最近の缶コーヒーは美味しいのね〜というわけで…
12缶も買ってしまいました。
どうしましょう〜(^_^;)

さて…かわいいからと思っていただきましたが、
何を入れましょうか?

受験生のいる友人から
「結果を待つのみ。自分の受験の時よりしんどいなぁ〜」
そんなつぶやきがありました。
桜が咲くとそんなことは吹っ飛んでしまうね〜と 思いますけどね〜
いい結果でありますように祈っています。

母親って受験の日にお弁当作って時間通りに送り出すことが仕事。
それまでの体調管理も大変だし、
言いたいことも思ったことも少し我慢して黙って…
見守っています。これってとってもきついですよね。
でもいい結果が返ってくると信じて見守る母たちだと思います。

そういう親の気持ちって子どもには伝わっているのかいないのか…
私も親になってそういう時期になって
もしかしたらあの時、自分の母もあっけらかんとしてたけど
こんな風に思ってたのかな〜と感じました。

先日、実家にちょこっと帰りました。

昔、母は寒い時期によく甘酒を作ってくれました。
実家の近所にこうじを売っているお店があって、
先日も通ったら「こうじあります」と紙が貼ってありました。
きっとこういうのをみて母も買っていたのだと思います。

母は大きなお鍋に甘酒を作っていたのですが
どうやって作っていたのかはほとんど記憶にないのです。
多分私が学校に行っている間か、夜寝てからかに仕込んでいたのでしょう。

私が気づく時は、お鍋を毛布でくるんで
電気あんかと一緒にお布団に入れてあるお鍋をみるときでした。
ちょっと取り出して味見して
もうちょっとやなぁ〜とか母が言ってたように思います
これが楽しかった記憶があります。

何時間くらい布団にくるんでいたのかは、わからないんです。
出来上がると少し薄めてショウガを入れて飲んでいました。

私が最近生麹を買ってきて家でヨーグルトメーカーで作るようになって
私の分量では60℃で6時間、それを母が布団でやってたんだと思います

先日実家に行くときに母に手作りの甘酒をもっていきました。
きっと懐かしいと思ってくれると思ったのです。
でも母に渡すと、母は甘酒が嫌いだというのです。

え〜知らんかった…

私の父と弟が好きだったので作ってただけというのです。
それを聞いて、母が甘酒を嫌いだったという事実と、
そこに私が登場しないことにも驚きました。

確かに私は甘酒を好きだったかと言われるとそうでもなかったかもしれないです。
というよりも、美味しいとか、好きだとか母に伝えていなかったんでしょう。
せっかく作ってくれたものにいい反応をしてなかったんだと思います。
いやな子どもだったかも…反省です

自分が料理などを作るようになってから思うことは、
美味しいと伝えてくれる家族ってうれしいなと思います。

母親の気持ちってこどもには見えないことって多いのかな〜
そんなことを今日はぼんやり考えました。

002雪が舞っている一日でした。
今日も甘酒仕込みました〜。


あと数時間で出来上がります。
私って甘酒好きだよ〜と
伝えたいです。

インフルエンザが猛威をふるっています
という最近のニュースに他人事のように思っていましたが
私も大流行の波にのってしまいました。

昨日朝から喉が痛かったので風邪ひいた〜と思っていました。
市販のあなたの風邪は喉から〜という薬を飲んで
速く治そう〜と思っていました。

夜、就寝前お風呂に入って休みました。
部屋をあったかくしていたのにもかかわらず
お風呂に入った直後にもかかわらず寒くて〜
あ!結構高い熱があるんだな〜と思いました。

体温計を出す元気もなく布団の中でずっと丸まっていました。
明け方4時半頃になって少し体が楽になったので熱が下がったと感じました。
どれどれ〜体温計を出してきて計ると37.5℃。
あ〜たぶんピークは38℃以上はあったんだろうな〜と思います。
5時半頃には36.5℃になっていました。
なんとなくぼんやりはしていましたが起きられないこともなく
起きてしまうとのどの痛みも楽になっているし、
やっぱりちょっとした風邪だったんだ〜と思って朝食をとりました。

でも一応念のため病院に行っておこうかな〜
もしかしたらインフルエンザかもしれないし〜とは思いながらも
これは絶対にただの風邪だと90%くらいは思っていました。
予防接種もしてるし〜!

病院に行くと「周りにインフルエンザの人はいませんか?」と尋ねられましたが
「誰もいないんです」どう考えても誰もいません。
「念のために検査しておきましょうか?」と尋ねられたので
「はい!「お願いします」と答えました。
鼻の中にもぞもぞと綿棒の長いのを入れていきます。
ぎゃ〜!気持ち悪い〜!
子どもだったら泣くよね〜と思いながら我慢しました。

「検査結果が出るのに8分くらいかかります」とのことでしたが
速攻!反応が出ました!A型のところにくっきりとラインがありました。

え〜!!!まさかのインフルエンザだったの〜!って感じでした。
普通なら風邪だろうと思って病院に行かないという選択だったように思いますが
今週予定があったのでひとにうつしても困るし
まさかなぁ〜と思いながらも検査してもらいました。

夜中に熱があっても朝起きた時に、すっきりしていたら
お仕事などある人ならきっと出かけてしまうと思います。

自分で気づかないうちにインフルエンザになっていて
人にうつしているのかも・・・・
大流行の背景にはそういうこともあるのでは?と感じました。

インフルエンザには要注意です。

↑このページのトップヘ