ガーデニングビギナーが始めるゆる~い庭ライフ

50代で始めた庭の改造。非力なビギナーだけど理想の庭目指してがんばってます。

pumpkinと申します。東北在住の50代です。
2015年から庭づくりに燃えだして、少しずつ手を加えて理想のガーデン目指してます。

2017年4月23日
最高気温14.3  最低気温2.7
晴れ

気温は高くなかったけど、
気持ちよく晴れた1日でした。


門横花壇の黒チューリップの
ポールシェラー。
花びらの端が色づいてきました。
間々に植えてあるのは、
青いネモフィラ、インシグニスブルー。

青いネモフィラの海に浮かぶ、
黒いチューリップって植栽計画だったけど、
今年のネモフィラ、生長がかなり遅れてます。
やっと株の内側で、花が咲き出しました。

去年の今頃は、もう株一面に咲いてたのに。
チューリップが終わるまでに、
ここまで咲いてくれるかな?
間に合わなかったら、
緑のネモフィラの草原に浮かぶ、
黒いチューリップってことにしましょうか。


ボーダーガーデンのミックスチューリップも、
白、ピンク、赤が咲き出しました。

お得用の混合球根だったから、
同じ品種で色違いなだけだろうって思ってたら、
草丈も花形も微妙に違うのが咲いてきて、
なんだかいい感じ。

そんな中で、一番咲くのを待ちわびてるのがこれ。
もしやひょっとして、
いわゆるレンブラント咲きっていう物?
葉っぱも覆輪で、美しいです。

こんなに色々な品種が25球も入って、
お値段たったの399円!
安すぎて全然期待してなかったのに、
これはお買い得でしたね。

秋にまた売り出したら、
今度はドッサリ買っとこうかな。


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







2017年4月22日
最高気温13.8  最低気温6.5
曇りのち晴れ

今日は父と娘と3人で、
車で10分くらいの2つの公園に、
花見に行ってきました。

うちの近所の桜はもう
かなり散ってしまってるけど、
どっちも少し山の方にあるからか、
まだ充分見頃でした。

子供会かな?
子供たちがシート広げて、
お弁当を食べてました。
(モザイクで消してるけど)

公園のひとつは、二十日くらい前に
水芭蕉を見にきた所。
そのときはまだ咲き始めだったのが、

すっかり花は終わって、
葉っぱがワサワサ大きく育ってました。
ツヤがあってみずみずしくて、
見た目がとっても美味しそう…。
でも、水芭蕉は人間には毒だから、
絶対食べちゃダメですよ〜!

もうひとつの公園の方が寒いのかな?
そこの水芭蕉は、まだ咲いてました。

山肌に咲く、
野のスミレもかわいいけど、

木の根元に植えられてた、
クリスマスローズに目を奪われた私。
何株植えだか分からないけど、
ここまで大きくするのに
何年かかるのかな?

今日は晴れの予報だったから
少し薄着をして行ったら、
ずっと曇りで肌寒くって…。
お昼はラーメンとギョウザを食べて、
あったまりました。
(子供の頃からラーメンは塩派!)


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







2017年4月21日
最高気温18.9  最低気温6.4
曇り

1日どんより曇り空。

昨日からお向かいの家で
屋根の工事が始まって、
うちの庭がモロに見えちゃうから
外にいづらい…。
工事の予定期間は2週間。
長いなぁ〜。
私はとても人目を気にする性格です。

いつもは庭をグルグル歩いて、
ブログのネタを探すんだけど、
今日はササット撮った
スイセンの写真をアップしますね。
今が花真っ盛りです。

右がバタフライ咲のオラジェリーで、
左がカップ咲のピンザ。

八重咲きのタヒチ。
おとといの強風で後ろのバラと擦れて、
花びらの端がボロボロに。

一番右が、カップ咲のアイスフォーリス。
最初に咲いた品種だから、
終わりはじめてきました。
その下が、カップ咲のピンクチャーム。
そして奥の、白くて丈の低いのが、
ラッパ咲のマウントフット。

マウントフットは
真っ白い花の球根袋だったのに、
咲き出したらラッパの部分が黄色くて、
ウソつき〜って思ってました。
でも、スイセンの白って、
黄色から徐々に変わってくものなのね。
またひとつ、賢くなりました。

上の6品種は、球根を買って
初めて育てた子たち。
そして下が、もともとうちの庭にあった
品種不明の八重咲き。

私の中では「スイセン」ってイメージじゃなくて、
実はあんまり好きじゃなかった花です。
うちにはスイセンはこれしかなかったから、
今年は他に色んな品種を植えました。
そしたら不思議ですね〜、
この子もきれいだなって思えたんですよ。

最初のスイセンが咲き出してから2週間。
八重咲きはまだ咲いたばかりだから、
これから半月はもつかな?

スイセンとチューリップの共演が
見られそうです。


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







2017年4月20日
最高気温 13.7  最低気温5.9
曇り時々晴れ

昨夜の台風のような強風は、
朝には治まってました。

さっそく庭に出て、
恐る恐る被害の確認。

変形花壇のネモフィラが2株、
根元からちぎれて転がってました。

でも幸い、やられたのはこれ位。
心配してたバラは
少し葉っぱが落ちただけだし、
クレマチスも新たに折れた枝は
ありませんでした。
よかった〜。

ちぎれたネモフィラのあった場所は、
ちょうど下からユリが芽吹いてきてたから、
すぐに空白が埋まるはず。
光合成を邪魔するのがなくなって、
かえってユリは喜んでるかも。


今日は外出ついでに、
またHCで新入りを買っちゃいました。

ニューフェイスの、
フレンチラベンダー「わたぼうし」

1ヶ月くらい前から売ってて
ずっと娘が欲しがってたけど、
植える場所もないし、
すぐに花も終わるだろうから、
却下してました。

でも調べたら、切り戻しすればまた咲くみたい。
紫と白の組み合わせも
今年のテーマカラーに合ってるし、
このウサギの耳みたいな
白い部分(苞葉・ホウヨウと言うらしい)が、
とってもかわいい!

ボーダーガーデンのアネモネを移して、
無理やり植え場所を作りました。
これから両脇のバラが大きくなってきたら
狭くなるかなって気はするけど、
そのときは移植するなり、処分するなり。
気になったのはとりあえず植えて、
徐々に引き算していきましょう。

ボーダーガーデンが、
ますます賑やかになってきました。


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)


2017年4月19日
最高気温15.8  最低気温5.6
曇り時々晴れ時々小雨

コロコロと天気の変わった1日でした。
そして午後からは強風が吹き荒れて、
まるで台風のようでした。
最大瞬間風速 28.5m/s だって!


今日ほどじゃなかったけど
昨日も強い風が吹いてて、
朝見たらなんと、
伸び始めたクレマチスの芽が、
2本もポッキリやられてました!

ううう、どっちも元気があって
いい芽だったのに〜。
折れたすぐ下から新しい芽が見えてるけど、
それが伸びれば問題ないのかな?
クレマチス育ても初めてな私です。

今日の風は昨日以上だから、
また折れないように
芽先を麻紐で固定しときました。
明日、大丈夫無事かなぁ…。



風が吹き荒れる前の午前中は
時々晴れ間もあって、
のんびり庭チェックができました。

やっと緑色が
目立つようになってきた庭。

撮る角度によっては、
春爛漫に見えます。
左はカップスイセンのピンザに、
右はバタフライ咲のオラジェリー。

黄色のムルチコーレの花数も増えて、
ボーダーガーデンっぽくなってきたかな?

今年はパンジーの自家採種しようと、
花がらを摘まないでいます。
でもしおれた花を見ると
手が無意識にむしろうとして、
衝動を抑えるのが大変…。
花がら摘み、大好きです。


風はさらに強くなって、
今夜の日付が変わる頃にピークを迎える予報。

明日の朝、
庭の様子を見るのが怖いわ…。


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







2017年4月18日
最高気温15.8  最低気温10.2
雨のち曇り時々晴れ

最近立て続けに、ブログの日にちを
間違えてアップしちゃってます。
(あとでコソッと訂正してる…)
あまりに脳みそ使わなすぎて、
ボケが始まってきたか⁉︎
まずいまずい…。


昨夜の雨は朝早くに止んだけど、
代わりに強い風が吹き荒れて、
庭の梅の花が一気に散っちゃいました。
今年は何キロくらい、実が採れるかな?


春が進むにつれ、
毎日新しい初めてがあります。

今日最初の初めては、
原種チューリップのライラックワンダー。
初開花おめでとう〜。
一番最初につぼみがついたのに、
(原種の)一番最後の開花になっちゃったね。

あいかわらず、派手すぎないのに
かわいいピンク色。
中心の黄色がまたいいのよね〜。
去年この花を育てて、
原種チューリップの虜になりました。


お次の初めては、やっとのことの
アネモネデカンの初開花です。
これはつぼみが見えてから9日めの子。
それより2日早くついた子は、まだ咲いてません。
焦らすなぁ〜。
草丈が私の中指くらいしかないけど、
咲き進むにつれ、伸びてくるタイプなのかな?
(アネモネは栽培も初めて)


そして最後の初めては、
待望のバラの初つぼみです〜!
拍手〜、パチパチパチ〜!!

…って、喜びたかったのに、
これ、この前買った、
ピエールドゥロンサールのつぼみなんです。

大苗だけど根っこが貧弱だから、
春の花は咲く前に切って
お家で楽しんでねって、
のばらさんに、アドバイス頂いてました。
(のばらさん、ありがと〜) 

でもピエールさん、
鉢増ししたあと、ほとんど生長してないんです。
土の乾きも遅いから、
多分根の量もそんなに増えてないはず。
切り花になるまで置いといたら
さらに株が弱るような気がして、
泣く泣くつぼみは摘んじゃいました。

あぁ、ピエールの花、この目で見たかったなぁ…。

でもいいの、株の生長の方が大事。
バラ栽培初めての去年は、
花を見たいために剪定しないで、
株が弱ったりシュートが一本立ちしたり、
さんざん失敗したもんね。

2度目の春の今年は、
花を諦めるってことが、
できるようになりました。
一歩前進です!


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







2017年4月17日
最高気温20.5  最低気温8.4
曇り一時晴れ夜から雨


駐車場横花壇の原種チューリップ、
2種類のクルシアナが咲き始めました。

クルシアナシンシア

クルシアナクリサンサ
茎がすぐに、
へにゃって曲がっちゃうのが玉にきず。

原種じゃないチューリップは、
なかなか咲いてきません。
まだ色づいてないから、
開花は今週末あたりかな?
早く咲き揃って、
庭が華やかになるといいんだけど。

チューリップと同じく、
なかなか咲いてくれないのが、アネモネデカン。
つぼみが見え始めてから、
もう10日くらいたったのに。
本当にユックリ生長するんですね〜。

夜からは、雨降り。
ちょうど庭が乾いてきてたから、
植物にとっては恵みの雨かな?

これでまたみんな、
グンと大きくなってくれますように。


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







2017年4月16日
最高気温23.9   最低気温4.8
晴れ

今日は本当に、いいお天気の1日でした。
日差しが暑いくらい。
裏の駐車場にある桜の木も
一気に満開になってました。
でも、明日からはまた下り坂なのよね。
ガッカリ…。

毎年2階の窓からこの桜を見て、
花見は終了〜。
ちょっと離れたとこに
桜がきれいな大きな公園があるけど、
毎年車窓からの花見で済ませてます。


ガーデニングも3年目に入った今年、
目標のひとつにしてるのが
カラーリーフを取り入れることです。
きれいな景観を作るには、
必須アイテムですよね。
でも実物を見ないと、
形も大きさも色も分からなくて、
何をどう取り入れればいいか
サッパリ分からない…。
植物園に行って
確かめられればいいんだろうけど、
うちの近所にはないんですよね。

そんなカラーリーフの
有名ラインナップの中で、
ホスタだけは子供の頃に
見たことがありました。
でも日陰のジメジメしたとこに生えてたし、
純和風ってイメージもあって、
ちょっと苦手な植物…。

しか〜し、すてきなお庭の写真を見ると、
必ずくらいに植わってる!
これはもう、ホスタデビューするしかないって
思ってました。

ネットで買おうかな、
どうしようかなと考えてたら、
今日立ち寄ったHCに売ってて、
一番葉色が気に入った、
この子をお買い上げしました。

ホスタ「乙女」

カラーリーフとして使いたいから、
もっと黄色の部分が多くてもいいんだけど、
大きく育てば覆輪ももっと目立つよねと、
ウキウキしながらボーダーガーデンに
植え穴を掘りました。

でも植える前に
一応草丈とかを調べてみるかと、
「ホスタ オトメ」で、検索。
そしたらば、なんと、超小型のホスタで、
草丈も幅も20センチくらいだって…。

ボーダーの後方に掘った穴を埋め戻して、
おとなしく前方に植えました。

本当はわたし、
遠くからボーダーを見て
パッと目に入ってくるような、
大きなカラーリーフが欲しかったんですよね。
下の図に描いたくらいの、存在感のある…。
今日買ったホスタは、
育ってもせいぜい赤円くらいでしょうね。

あ〜、ホスタに大型小型があるなんて、
知らなかった〜。
どうして私はこう詰めが甘いんだろう…。
もっと調べてから買えばよかった〜〜!!

まだまだビギナーは、
卒業できそうにないですね…。
(ちょっと自己嫌悪)


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







2017年4月15日
最高気温19.6  最低気温3.7
晴れ時々曇り

午前中は晴れて気温も高くて、
さすがに寒がりの私でも、
セーターを脱ぎ捨てました。
だのに午後になったら急に曇って、
強い風に小雨まで降ってくる始末。
そして、寒い…。
またセーターに着替えましたよ。
本当に今年の春は、
暖かさが続かない……。


そんなうちの庭も、
やっとチューリップの開花を迎えました。

めでたい第1号は、
ベランダの八重チューリップ、
オレンジ色のオルカです。

八重チューリップ育ては初めてだけど、
モコモコして華やかですね〜。
全体に小ぶりだけど、存在感はバッチリ。
咲き進むと、また表情が変わってきそう。

でもまさかこの花が、
開花1号になるとは予想外でしたね。
絶対原種チューリップの
ライラックワンダーが咲くと思ってた。
だって3月21日には、
下の写真のように
もう色づき始めてたんだもん。

毎日、今日は咲いたかなって見てるけど、
まだ数日はかかりそう?
去年は真っ先に咲いたんだけどね。

つぼみが見えたのがずっと遅かった、
同じく原種のクルシアナの方が、
ひと足お先に開花するかも。

今年のチューリップさんは、
中々じらしてくれますね…。


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







2017年4月14日
最高気温20.7  最低気温−0.5
晴れ

時折り風が強く吹いたけど、
久しぶりに1日中晴れのいい天気。
うちの街の桜も、
やっとポツポツ咲き始めました。


レンガポタジェに植えてる
草丈の低いカンパニュラ。
買った時から茎が伸び気味で、
株の中心に隙間が出来てました。
それが生長と共に大きくなってって、
今じゃ真ん中がハゲ状態に。

みっともないからどうしようかな。
いっそのこと抜いちゃう?とも思ったけど、
切り戻してまた中心に花を咲かせてみることに。

剪定後。
床屋さんに行ったみたいに、
スッキリサッパリしました。
切ったとこから上手く新芽が出て、
またコンモリになるといいんだけど。

実はこの剪定作業、
ブログで伸びすぎたビオラを
切り戻してる方の記事を見て、
そうすりゃいいんだって知りました。
ブログは情報の宝庫ですね〜。
私もいつかはビギナーを卒業して、
発信する側に回りたいな。


カンパニュラを切り終えたところに、
注文してた花苗の小包が届きました。

新しく仲間入りしたのは、
アネモネドリーミングスワン。
説明書きによると、
「春咲きシュウメイギクのハイブリット種で、
花弁表は白、裏側は帯状に淡紫色がかる
半八重咲き大輪花」だそう。
カタログの写真を見ると、
たおやかだけど華やかさもある、
中々の美花です。

ワクワクと箱を開けてみたら、
こんなにちまっとした苗が入ってました。
箱、大きすぎ〜。

植え場所はボーダーガーデンを考えてたけど、
生育に適した場所の、
「午前中は日が当たって
西日の当たらない半日陰」に
ピッタリの所の空きが無くって、
とりあえずレンガポタジェに仮植えしました。
ここは半日陰じゃないけど早めに日陰になるから、
多分大丈夫だと思う。

ドリーミングスワンの苗は、
こんなに小さいのに1,300円。
高いな〜〜。

うちにはもうひとつ、
一般的なシュウメイギクがあるけど、
地下茎であっという間に増えます。

ドリーミングスワンも同じように増えたら、
庭のあちこちに植えてみようかな〜。
でも値段が高いってことは、
そんなに簡単には増えないのかな?


ランキングに参加してます
ここをクリックしてもらえると
とても励みになります(*^^*)







このページのトップヘ