LUVLUV.COM

ありがとう11周年!!!
NHKドラマ等のお気に入りの映像作品の感想、及び観劇の感想を載せています。
大友啓史監督の作品が何よりも好き!記事はネタバレあり、ミーハーからシリアスまで。
更新はとっても気まぐれです。



ミュージカル「レ・ミゼラブル」の製作発表記者会見にご招待いただき、参加してまいりました。


image
【会場は帝国劇場】

image
【招待状と会場でいただいた座席チケット。特別チケットで力が入っています。】

image
【取材陣によるフォトセッション】

image
【照明で飛んでしまいましたが、キャストの皆様】

image

※撮影は許可されています。

image
【会場内のポスターはすべてレ・ミゼラブル】

image
【30周年記念公演楽しみです】

【追記】

NHKの「うたコン」にレミゼキャストが出演しているのを見て、この製作発表会の日を思い返していました。

製作発表の歌唱披露を見て、とにかく印象に残ったのがコゼット役の生田絵梨花さんです。
かわいいし、上手いし、声質がいいし、とても魅了されました。
アイドルグループ、乃木坂46の方だそうですが(まったく分からない)、
次世代のミュージカル・プリンセスですね。
今映像で見ると今一つですが、劇場で聞いたときはとってもよかったです。
本当に愛らしい。コゼットのイメージにぴったりでした。



それから、大好きな笹本玲奈さんがいなかったことが衝撃でした。
玲奈さんはレミゼには必ず居ると思いこんでいたからです。
今回はご自分で受けなかったのか、それとも選ばれなかったのか分かりませんが、
後者だとしたら本当にありえないし、心より残念に思います。
そして新しくエポニーヌ役に起用された方の歌唱を見て、首をかしげてしまいました。
本当にこの人が激戦を勝ち抜いたのだろうか?と。
でも、うたコンを見たら進化していたので、きっと実力のある方なのでしょうね。

また、二宮愛さんが起用されていたのは驚きました。
中居さんの歌番組で、何か英語の歌を歌っていて
日本人離れした高い歌唱力と英語力に度肝を抜かれたのですが、
ミュージカルとはまったく違う歌い方をするシンガーの方だと思うので、
まさかレミゼに出るとは想像もしなかったです。

それから、30周年なのは分かりますが、
昔のキャストが現キャストよりも目立ってしまっていたのは
あまり印象がよくありませんでした。

私は吉原さん、岸さん、二宮さん、昆さん、海宝さん、生田さん、上原さんの日で見たいです。
そんな日はないと思いますが(笑)。

それにしても上原理央さんの歌声は相変わらずすごい!!!
うたコン、もう50回ぐらい再生しましたが(笑)、声の響き、力強さ、すばらしい!!!!


LUVLUV.COM

metro

NHKの「覆面リサーチ ボス潜入」という番組を見たことがありますか?


大企業のトップが 変装し現場に潜入。
実際に現場の仕事を体験し、実態を知ったのち直接現場の声をくみ上げる番組です。

この番組、今までに2回見たのですが、2回とも号泣しました。
文字通り涙が止まらなくなるんです。

まず、第三者から見てどんなに地味で、どんなに大変な仕事でも、現場の人たちが
プライドを持って仕事をしている姿に感銘を受けます。

今日私が視聴したのは、東京メトロの職員の方々だったのですが、
お掃除の方は、掃除道具の先がお客さんにぶつからないように
気を配って清掃していました。
案内係の方は、案内の際ににお客さんに腕の外側を見せないように
心を配っていました。遮断して失礼にあたるからだそうです。
接客業に縁がないせいか、私はそんなこと気にしたこともありません。
それに、自分の会社とは関係ない観光地の案内もしていると
おっしゃっていました。外国ではまずありえません。

そこまでお客さんのことを、他人のことを考えながら
仕事ができる日本人は本当にすばらしいと思うのです。
世界中見ても唯一無二だと思いますし、その「おもてなし」の心がどれだけすばらしいか、
日本のひとは当たり前にやっていて気がついていないんじゃないかな。

そしてなによりも自分の仕事に対する責任感の重さ。
外国で暮らしたり、外国人と仕事をすると、誠意どころか、本当にひどい目に会いますから。
もうこの時点でいっぱいいっぱいに私は感動してしまいました。
一人ひとりがこんなに一生懸命に自分の務めを果たしているからこそ
日本はここまで発展したのですよね。

そして、番組の最後に現場を体験したボスが正体を明かし、その現場の声を
今後どう生かしていくか現場でお世話になった人に直接お話するのですが、
ここで号泣ですよ。もう号泣して画面が見られなくなるんです。
多分日々頑張っていらっしゃる方が、少しは報われた気持ちになるからでしょうか?
どうしてかわからないのですが、とにかく号泣です。

東京メトロ、特に千代田線には日々お世話になっています。
この番組を見て、 ゴミを分別しないで捨てたり、座席にゴミを残したり
する人がいなくなりますようにと心から願います。
清掃の方はゴミを一つ一つひらいて、分別していました。
自分も気を付けなければと反省しました。

日々自分が当たり前のように利用させていただいている地下鉄を、こんなに誇りを持って
清掃したり、車内の広告をあんなに大変な思いをして変えたりしている人が
居るんだとこの番組に教えていただきました。

そうそう、案内の場所には、ヨーロッパでは「i」マークが共通して使われていて、
それを日本でも取り入れたらヨーロッパ人にはすごく分かりやすいんじゃないかな。

私が視聴した回がたまたま良かったのかもしれませんが、
この番組は地上波で放送すれば、大きな話題になるのではないでしょうか。

明日から半年間休みがないので、とてもいい刺激になりました。
ブログの更新はできないと思います。

LUVLUV.COM 


 

↑このページのトップヘ