私の誕生日2日違い
本日
11月29日(いい肉の日)は
東京1人暮らしをしている
大学生の息子
Kanonの誕生日です。

保育園の頃
担任の先生に

「かんちゃんは箱入り息子どころか
桐箱ですよね~!!笑」

と言わしめた
両家の初孫
蝶よ花よで育った
おっとり長男。

そんなおっとり
他県の高校ゴルフ部へ
進学するため
親元を離れたのが
15歳の時でした。

反抗期
もなく
妹のRianに暴言を吐いたり
喧嘩をしたこともない
穏やかな性格
そして大学は東京へ。

早くから親元を離れましたが
何かあれば
どんな些細なことでも
連絡をしてきます。
そんな息子Kanonも
あっという間に
20歳になりました。
成人の仲間入り。
本当におめでとう。
17-09-18-05-15-42-679_deco (1)
主人のYottiくんが
今年の9月
冬服を届けに行った際に
撮影してきた
Kanonが
1人暮らしをしている
築44年ワンルームです。

無駄にモノを置かない。
モノをためこまない。
空間に余白(スペース)を残す。

そして
●モノごとに定位置を決めました。

ここから長文になります。
びっくりするくらいの長文です。
時間のない方は
ここでやめてスルーするか
じっくりゆっくり
読んでください。笑

20歳を迎えた
Kanonにまつわる
忘れられない
エピソードです。

確かKanonが
小学校低学年か中学年の時。
保護者面談がありました。
そこで私は担任の先生から
思いもよらない話
聞かされました。

その時Kanonのクラスでは
何かちょっとした
問題があったと推測できます。
道徳の時間
先生がクラスの
生徒全員に目をつぶらせて
こんな質問を投げかけたのです。

「ねぇ、みんな。
よく聞いてください。
みんなは今までにお友達に
何かをされたり
何かを言われて
嫌だな・・・とか
傷ついたな・・・
と感じたことがある?
ある人は正直に
手を挙げてください。」

そして
全員の生徒
手を挙げたそうです。
なんと
息子のKanonを除いては。
先生はびっくりして
Kanonに尋ねたそうです。

「Kanonさんは今まで
嫌だな、と感じたことはないの?」

少し考えた様子を見せたあと

「ないかな・・・。」

そう言ったそうです。

それを聞いた先生は
クラスの生徒全員に向けて
こう話したそうです。

「Kanonさんは今までお友達から
嫌なことをされたり
嫌なことを言われたことがない・・・
と言いました。
それってKanonさん自身が
みんなに嫌なことをしたり
嫌なことを言ったりしたことがない
からじゃないかな。」

クラスの子たちは
その先生の言葉に
納得して聞いていた・・・
という内容のお話でした。

私はこの話を聞かされた時に
自分の息子の話というよりは
何か
素敵な1冊の本出会えて
そのストーリーの結末
さらに感動したような
そんな
清々しさを覚えたのでした。

先生がまだ幼い生徒たちに
先生なりの解釈
分かりやすく
話をしていたことにも
感心しました。

そして
もちろん息子のKanonにも
自分の子ども
としてではなく
として
感動したのを覚えています。
おそらく私だったら
他の子と同じように
手を挙げていたでしょうから。

誰かに何かを言われて
傷ついたり
無表情な顔をされて
ショックに思ったり
何かをされて
嫌な思いをしたり。

それって
人が生きてきた中で
1つずつ
学習してきたこと(経験値
でもあると思うのです。

でも
傷ついたり
嫌な思いを感じるのは
自分の心が
勝手に判断して決めたこと

なのですよね。

だから同じことをされても
何も感じない人もいれば
深く落ち込む人もいる。

それって気持ちの切り替え
上手にできるかどうか
なんだと
今さらながらに
学習した私なのです。

おそらく息子のKanonは
深く考えないタイプ

相手に
何かされたり
何か言われて
大体の人が
「あの人、言い方がきついな。
意地悪だな。」
と感じるところを
おそらくKanonは
自分を苦しめるような
感情を抱かない

という
天性のものがあった
のだと思います。

でもほとんどの人は
そんな風に思えず
感情を乱される

負の感情
どっぷり支配されてしまう。
でも
その負の感情から
1歩踏み出して

「ま、いいよ!いいよ!
それより今日帰ったら何しようかな?」

楽しいことや
好きなこと
まず考える
ようにしてみる。

そしたら
相手のことを考える
必要はなくなるし
自分の負の感情に
振り回されることもなくなる。
さらには
楽しいことや
好きなことを考えているので
心の中は
しあわせな感情でいっぱい
になります。

嫌だ
苦手だ


と自分の心が
勝手に思い込み
判断してしまっている
という事実に気付き
さらには

いやいや、
自分の常識は世界共通の常識じゃない
常識は人それぞれ
だから思い悩むことはないんだ。
ああいう考え方の人もいるんだ。
なるほど~。
ま、いいよ!いいよ!
私には
私を大切に思ってくれてる
家族がいるし。
あの人が私を
どう思って
どう評価しようとも
しょせん
あの人の価値観の中で
判断されているだけ

私を
必要としてくれている人は
たくさんいるのだから
いいの、いいの。
それより!
今度の休みは
どこに出掛けようかな?
今日は何の音楽を聴こうかな?

そんな風に考えられたら
この世界はもっと
生きやすい
はずなんですよね。
みんな価値観が違う
のだから
自分とまったく同じ
価値観の人なんて存在しない。

だから
落ち込む必要もないし
傷つく必要もないし
苦手に思う必要もないのです。

私も
自分の価値観とは違った方
に出会ったら
なるべく
ま、いいよ!いいよ!
ああいう価値観の人もいるのか~。
なるほど~。
いいよ!いいよ!
許してあげちゃおう!
週末は〇〇するし、
そっちのほうがよっぽど楽しみだ~♪」

嫌な感情
出てきそうになったら
すぐに!
気持ちを切り替える
ようにしています。
負の感情
支配されたら
時間がもったいない
ですからね。笑

負の感情って
相手に対して
許せない気持ちがあるから
イライラしたり
不快に思うのです。

それなら思いきって
許しちゃう。
許すことは
やってみたら
思っていた以上に
簡単でした。

気持ち
切り替え方法
とにかくすぐに
自分の
好きなこと
楽しいことだけ
考える。それだけ。
そうすると
本当に忘れられます。笑
人間って
単純だからこそ
素晴らしい生き物
なんだと思います。笑

いつまでも
価値観の違った相手
ことばかり考えていても
もったいないですものね。

自分の人生です。
それなら
自分のために
時間を使うのがいちばん。
相手のことを
批判したりしている時の
自分の感情
自分の表情のほうが
相手の言動より
よっぽど怖い
と思いませんか?
そんな自分もですよね。
それは経験して気付きました。

子どもたちから学ぶこと
気付かされることは
たくさんあります。

負の感情
負を引き寄せる

笑顔でいられる人
笑顔を引き寄せる。

生きづらくしているのは
何を隠そう自分自身

そう考えると
感情もシンプル
でいたいですね。

ちなみに
子どもたちが通った
小学校は
先生も
生徒も
子どもの名前に
「さん」を付けて
呼び合っている
学校でした。

男の子も
女の子も
みんな「さん付け」。
ある意味
とても上品に感じました。

へんなニックネームを
付けられることもないし
全員が「さん付け」なので
お友達同士で
話している姿を見ると
丁寧な印象を受けました。

その小学校は
私の母校でもあるのですが。
私の時はもちろんそういった
呼び方はしておらず呼び捨てとか
ニックネームなどが多かったな。

長文にわたる長文
お読みくださりありがとう!笑

いや
最後まで読んでくださった方が
果たしていたのだろうか?笑
最後まで読んでくださった方は
何を感じられたでしょうか?

いいのです。
いろいろな感情があって。
だって
価値観は人それぞれ
ですものね。
自分の価値観はちっぽけなもの
だと気付き
さまざまな価値観の人がいるんだ
と気付き
自分の心
コントロールするだけで
楽しい日々に
自分で変えられるんだ
そう分かっているだけで
負の感情
支配されることはありません。

ふふふ。
そうなればこっちのもの。
自分は
すごい技術
知っているんだ。
これで楽勝楽勝
鬼に金棒だし!
と、ほくそ笑んで
いればいいのです。

私も最近は
イライラ
モヤモヤする前に
「ま、いいよ!いいよ!」
呪文を唱えます。
instagram時代から読んでくださっている
フォロワーの方々はご存知ですが
私にはかねてより
心の中で
登場させまくっている
お気に入りの呪文
があります。

それは・・・
「明日やろうは馬鹿やろう。」
という言葉です。

この言葉を
娘のRianから聞いたとき
心にストン
腑に落ちるものが
あったのを覚えています。

そこにもう1つ
ニューフェイス
加わったのが
「ま、いいよ!いいよ!」
です。笑

何か
行動にうつす
ことを面倒に思ったり
ためらった時には

「明日やろうは、馬鹿やろうだぞ!
今やっちゃえ!」


と唱えてみる。

そして
価値観の違う人
遭遇して
心が乱されそうになったら

「ま、いいよ!いいよ!
許してあげるよ~!」

と唱えてみる。

これで
大体のことは
スムーズに流れ
暮らしやすくなるので
私の2大呪文
となりました。

あぁ~
また長くなってしまいました。
まだまだ止まらない。笑
これを読んで
「よし分かったぞ!」
共感できた方!
是非とも
今日も
自分でコントロールして
楽しい1日
しちゃいましょう~!

そして本日は
高校生の娘Rianの
「期末考査」2日目です。
やるしかありません。
期末考査が終われば
楽しい楽しい週末
待っています♪

土曜日は
朝からカラオケ~だし
たまったドラマも
思う存分見たいし。

頑張りぬいたあと
好きなことを好きなだけ
しまくる今週末
にする予定です。

週末を
気持ちよく迎えるために
金曜日まで
ノンストップ
やり切ろうね~!

どこまでも
お付き合いしますぜ
だんなっ!
睡眠不足のせいか
自分が
おかしな者になっています。笑

良くも悪くも何かを感じ
得られるものがあったなら
⤴👌
OKクリック
いただけたら嬉しいです。


⇩クリックお願いします⇩

⇧この一押しが励みになります⇧


PCの方はお気に入り登録(ブックマーク)
をしてくださいね。
Ctrl+Dを同時押しで登録できます。


何かあったら気持ちをコントロールですよ♪
気持ちのコントロール方法の記事はこちら()