大学生の息子Kanonに
教えられ
わが家は
Netflix(ネットフリックス)
利用しています。

4画面同時
映画ドラマ
好きなだけ
見られるプラン
加入しています。

なので
東京ひとり暮らし
をしている
息子のKanonも
見られます

私は先日

「地球にやさしい生活」

という映画を見ました。
Screenshot_20180208-221022

実際に
小さなお子さんを
育てている

ご夫婦
地球に害を及ぼす
身近なもの

手放し

究極のエコロジー生活
チャレンジするという
ドキュメンタリー映画でした。

いや~~~

もう

すごい!!

一言
でした。

電車手放し
移動手段
自転車

エレベーターも使わず
外食はせず

食材
ファーマーズマーケットで購入
地産地消の食材にも
こだわっていました。

生ゴミを堆肥にするため
マンションの中で
ミミズ飼ったり

私の中での
衝撃ナンバーワン

トイレットペーパー

手放したことです!

トイレットペーパーを
手放して
どうやって
生活するの???

と勝手に
動揺しちゃいました。

お買い物好き
カフェイン中毒
奥さま
時に
衝突

でも
さまざまな努力
ノー・インパクト生活
環境を汚さない生活)

続けたコリンさん。

世界中には
本当に
たくさんの人がいて
本当に
たくさんの
考えや価値観があって

コリンさんに対し
さまざまな
誹謗中傷をする人
少なくなかったわけです。

そんな負のメッセージ
にも目を背けず
受け止めよう
自問自答
葛藤するコリンさん。

誰が
非難しても
批判しても

コリンさんの人生
誰のものでもない
コリンさんのもの

コリンさんは
悩みながら
自分が
より良い暮らし
をしたくて
自分の
人生の質を高めたくて
チャレンジしただけです。

そのコリンさんの人生
あれこれ
介入する必要はない
と私は思っています。

むしろ

私が
それはできな~い!
と思うことを
行動にうつし
実践したコリンさんを
私は
尊敬目線

すごいな~!

と思ったのが
純粋な気持ちです。

暮らしの中で
便利なもの
究極に減らすことで

本当に必要なこと


見えるわけですから。

もし私が
同じような条件
この究極のエコロジー生活
実践したとしたら・・・

そう想像しただけ
すでに

わざわざそれを
持たなくても
生きていけるし
必要ないじゃん!


思えるモノ

家の中に
たくさんある


という事実
分かります。汗

モノがあふれすぎている
この現代社会

どうモノと向き合い
暮らしていけるのか

考えさせてもらえる
映画
でした。

そして
この映画
見終わったあと

やりたくなります。

やりたい衝動に
駆られます。


そうです。

不必要なモノを
手放したくなります。笑


ということで
私も
やっちゃいました!

今回
キッチンの見直し
手放すことを決めた
キッチン用品です。
P1030001
今まで本当にありがとう~。

何かあったら気持ちをコントロールですよ♪
気持ちのコントロール方法の記事はこちら()


今日も間違いなく読んだよ~⤴👌
応援クリック
いただけたら嬉しいです。


⇩クリックお願いします⇩

⇧この一押しが励みになります⇧

PCの方はお気に入り登録(ブックマーク)
をしてくださいね。
Ctrl+Dを同時押しで登録できます。


何かあったら気持ちをコントロールですよ♪
気持ちのコントロール方法の記事はこちら()