2018年01月22日

あんなの造る金があるなら・・・

 アニメ『名探偵ホームズ』第17話「テムズ川の怪物」を見る。

 関東地方が大雪だというのに、「L字」にしなかったBS11さん、
TV局としてどうかはともかく(笑)、グッジョブ!です。

 それはともかく、今回ですが、モリアーティー教授、いつになく
でかいメカを造りましたねぇ。あれを造る金はどこで調達したん
ですかね(笑)。あれを造るだけの金があるなら、生活をもっと
良くすればいいのに・・・。
 と元も子もないことを言ったらダメか(笑)。そんなわけで、
バカでかいメカを使ってテムズ川を通る船を沈めていくモリアー
ティー教授の一味。それに巻き込まれた青年を見つけ出すため
動き出したホームズだが・・・。

 名探偵らしい名推理はなかったが、モリアーティーたちへの
「逆トリック」が冴えてましたね。というか、意外に残酷だよ
な、ホームズ(笑)。
 別に青年の失踪はなくても良かった気がするが、フルート?
が伏線になっているのは良かったかな。よく流されなかったよね
(笑)。

名探偵ホームズ Blu-ray BOX
広川太一郎
バンダイビジュアル
2014-11-21



pupilofyusaku at 20:09|PermalinkComments(0)アニメ 

2018年01月21日

歴代屈指の名作が久々に放送

【金曜ロードSHOW!】
『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』2月9日テレビ放送にSNSも熱狂!


 『ベイカー』をTVでやるの久しぶりじゃないか?(昨年だったか、
WOWOWではやったけど)何で今までやってなかったのか不思議で
したけど。名作なのにねぇ。
 他方、人工知能にVR、と当時よりむしろ現在の方がしっくりくる
タイムリーなネタが出てきますし、今こそ放送するにふさわしいと
いえるのかも?それにしても、『コナン』でもSF・近未来感が強い
本作、当時は「こんなの僕が生きている間には実現しないだろうなぁ」
と思っていたのだが、まさか20年も経たずに現実味を帯びるとは・・・。

 金ローだとカットの嵐になっている気がするので(笑)、これを機に
Blu-rayで見るかな?劇場版『コナン』のBlu-rayセット、買ったけど、
結局どれも見てないし(笑)。




pupilofyusaku at 19:57|PermalinkComments(0)名探偵コナン 

子ども向けとはいえ物足りない

 『金田一くんの冒険 1 からす島の怪事件』を読む。

 『金田一少年』シリーズ久々の小説は、ジュブナイル小説。小6
時代のハジメと美雪が孤島で宝探し&怪事件に挑む!
 ・・・昨年の25週年の時にこういうのはやれよ(苦笑)。

 それはともかく、読んでみました。
 うーん、良く言えば「子ども向け」、悪く言えば「子ども騙し」
ですかね(笑)。ジュブナイル小説なんだから当たり前じゃないか、
と言われてしまいそうですが、もう少し難しくても良かったんじゃ
ないかなぁ。『コナン』「特別版」だってある意味ジュブナイルだ
けど、はるかに難しいぞ(笑)。
 その『コナン』を読んでいるようだったのは、『コナン』ファン
だからかなぁ。「ハジメと美雪」というよりは「コナンと歩美」か
「チビ新とチビ蘭」を読んでいるようだった(笑)。
 『金田一少年』シリーズにつながるような伏線(というか後付け
(笑))も特にないし。せっかくやるなら『コナン』の「エピONE」
みたいにすればよかったのに(もしかしたらあるのかもしれんが)。

 とツッコミだけを入れても仕方ないので、良かった点も。
 良かったというか、美雪視点だったのが新鮮だったかな。『金田一
少年』は基本ハジメ視点ですからね(主人公だから当然といえば当然
だけど)。美雪のハジメに対する想いも分かって興味深かったです。
当時からハジメのこと意識してたんですねぇ、やはり早熟だな、女子
の方が(笑)。
 他方、ハジメは高2と変わらんなぁと(笑)。逆にいえば小6から
成長してないということだが。「三つ子の魂百まで」と言うが、さす
がに37歳になったら変わってるよなぁ・・・。
 ・・・あまり良かった点について語ってないなぁ(笑)。

 というわけで、ホントにミステリー初心者(『コナン』も読んで
ないような)の子ども(小学校低学年程度?)には薦めてもいいかな、
ってレベルですかねぇ。『金田一少年』はもちろん『コナン』を読ん
でる子たちには物足りないんじゃないかなぁ。『コナン』少年探偵団
ものが好きな子にはいいかもしれませんけど。
 「1」とある以上続編もあるようですが、もう少し難しくするか、
あるいは『金田一少年』ファンがニヤリとするようなネタを仕込むか、
してほしいなぁ。




pupilofyusaku at 17:18|PermalinkComments(0)金田一少年の事件簿 

警視正の代理を警部補が務めるの?

 ドラマ『刑事モース〜オックスフォード事件簿〜』Case16
「呪われたベッド」を見る。

 来月NHK・BSプレミアムでの放送が決まった『刑事モース』。
その最新作(昨年イギリスにて放送)がWOWOWで初放送。

 自宅で老女が死亡した事件を捜査するモース。そんな中、ブラ
イト警視正が病で倒れる。病院に駆けつけたモースはそこで「呪
われたベッド」の噂を耳にする。その後、老女の夫も、そのベッド
で死亡していたことが分かり・・・。

 並行して、サーズデイ警部補の娘ジョアンの失踪の件やモース
の元カノ関連の話も進むため、話が立て込んでいる感じ。海外
ドラマではよくあることだが(笑)。前者は覚えているが、後者は
過去のシリーズで言及あったっけ?(アフリカ系の看護師は覚えて
いるが、オックスフォード大時代のは・・・)。ちょうどいい機会
だからNHKでの放送で見直してみようかな?
 事件について。病院で連続不審死とくれば、「死の天使」を想起
させるが、今回はそこに一捻りあり?気持ちは分かるが、何の罪も
ない人間を殺す理由にはならないのになぁ・・・。モースが名推理
を働かせ、というよりは地道な捜査が解決に結びついたという感じ。
そういった意味ではちょっと物足りなさがあったかな?

 さて、トルーラブ巡査を始め、今回はきれいな人がたくさん出
ていましたね、ってどうでもいいか(笑)。ジョアンも登場、相
変わらず彼女もきれいだが、見事に堕落した感じですね(笑)。
彼女を見つけたモースだが、果たしてどうする?

Endeavour Series 4 [DVD][PAL](Import)
ショーン・エヴァンス
2017

 

pupilofyusaku at 16:02|PermalinkComments(0)TVドラマ 

しゃぶしゃぶ、美味そうだったなぁ・・・

 ドラマ『アンナチュラル』第2話を見る。

 ・・・石原さとみで『科捜研の女』やりたかったんだな(笑)。
あるいは『臨場』?ただ、この二つのドラマだったら、同じ題材
(座間事件が元ネタ?)でもう一捻り加えているはず。まだまだ
これらには及ばない?
 前回よりはテンポが良かった気がしますが、それはただ単に前回
は15分拡大、今回はそうでないという違いからか。ミステリー的
には↑のとおり物足りなさがあるかなぁ。終盤ミコトたちの居場所
の特定なんてもっと盛り上げていいはずなのに、あっさりしてた
もんなぁ。新さん、もっと活躍させてあげてよ(笑)。
 前回ラストで発覚したミコトの過去、どうせ「実は真犯人がいる
!?」とかやるのかと思ったら、今回見る限りそうはしない?単に
ミコトの背景として描かれてるだけなのか。何かもったいない気も
しますが、手垢が付いているともいえるので、これはこれであり
かな?

 次回は法廷劇。今回は『科捜研』、『臨場』ネタがありました
が、次回は『99.9』ネタが出てくるのかな?コメディパートが
スベってる感じがするのだが(笑)、単に僕の好みでないだけ?

p.s.六郎は「マスゴミ」のスパイだった?その目的は?




pupilofyusaku at 09:23|PermalinkComments(0)TVドラマ 

まさか、そうくるとは・・・

 ドラマ『エレメンタリー』シーズン5第17話「レディ・フランシス
の叫び」を見る。

 原作は『ホームズ』シリーズの短編集『最後の挨拶』に収録の
「フランシス・カーファックス姫の失踪」でしょうか?しかし、この
話に出てくる「レディ・フランシス」はもちろん女性ですが、今回の
ドラマに出てくる「レディ・フランシス」は・・・。
 なんとギター!?なるほど、そうきましたか(笑)。思いがけない
ヒネリにニヤリ。このドラマらしいヒネリでしたね。シャーロックが
クラプトンを知らないというネタ(僕でも知ってるのに!(笑))も、
世間知らずのホームズらしい・・・、ん?原作オマージュなら音楽に
は詳しいのが正解?

 それはともかく、銃声探知システム(確か『CSI:マイアミ』に
似たようなシステムが出てきたはず)が拷問場面を探知、という事件
の導入部分がまず面白かったですね。「レディ・フランシス」の正体
を始めとする謎も魅力的で興味深かったですし、証拠が少ない中シャー
ロックの推理が冴えてました。システム導入をめぐる政治的やりとり
はまるで『相棒』?事件の真相も『相棒』ぽかったですね。

 さて、今回は銃撃事件がもう一つ。なんとシンウェルが銃撃される
事件が発生。ライバルのギャングによるものと思われたが・・・。
 ラスト、シンウェルの後ろ暗い過去が明らかに?一体どうする、
シャーロック?

エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン4 DVD-BOX Part1
ジョニー・リー・ミラー
パラマウント
2017-07-05



pupilofyusaku at 08:14|PermalinkComments(0)TVドラマ 

2018年01月20日

「時を越えた暗号」で良かった気が

 アニメ『名探偵コナン』第889話「新任教師の骸骨事件(前編)」
を見る。

 ついに、満を持して、若狭留美先生が登場。37歳にしてはドジっ
子(笑)。しかし、それは世を忍ぶ仮の姿?その実体は『コナン』界
最強女子?その頭脳、コナンより上・・・?
 声優を務めるのは、平野文さん。平野文さんといえば、『うる星
やつら』のヒロイン、ラムちゃん。そう、『コナン』でラムといえば
・・・!?僕としては、今回聞いた限り『平成教育委員会』の勉強
小僧にしか聞こえなかったけど(笑)。

 というわけで、新キャラ登場に目が奪われるわけですが、事件の方
も面白かったですね。これまで『コナン』では数多く暗号が出てきま
したが、その中でも高難度?の暗号が登場。白骨死体が握りし暗号、
スキュタレー暗号であることを即座に見抜いたコナン。だが、適当な
太さの棒に巻き付けても解読できず。さすがのコナンも迷うが、その
時ヒントがもたらされ・・・。
 
 次回解決編。コナンは暗号を解読することができるのか?そして、
その暗号の意味とは?若狭先生の真の姿もちょっと明らかになる?
次回、要注目です。




pupilofyusaku at 19:48|PermalinkComments(0)名探偵コナン 

いつになく動いてます

 ドラマ『スコーピオン』シーズン1第16話「ラブ・ボート」を見る。

 時はヴァレンタイン(直前)、ウォルターはペイジとの、打合せと
称するデートを計画、トビーにからかわれる。そんな中、ガロから
新たなる捜査の指示が。最新鋭のロケットランチャーが盗まれてしまい、
その第三国への輸出を防ぐことになったスコーピオン。ロケットラン
チャーが積まれると思われる豪華客船へ潜入するが・・・。

 ・・・日本の護衛艦もなめられたもんだ(苦笑)。
 それはともかく、例によってのドタバタ劇、およそ天才たちの集団
とは思えない(苦笑)。黒幕の正体も特に意外性なし、声優さんのこと
を差し引いてもだが(笑)。もうちょっとひねってほしかったけどなぁ。
 アクション・サスペンスドラマとしてはそこそこ見られたけど。ここ
らへんはさすがアメドラ。今回はシルベスターがいつになく活躍、しか
も頭脳面でなく行動面で!見直したよ、シルベスター!・・・頭脳面でも
活躍させてほしいけど(笑)。

 さて、スコーピオン・メンバーの恋愛面に動きあり。なんとラルフ
まで!トビーとハッピーはいい感じ、シルベスターはウォルターの姉
メーガンにアタック?他方、ウォルターは・・・。
 初期のキャッスルとベケットを見ているようだな、ウォルターと
ペイジ。もうさっさと付き合っちゃえっての!(笑)




pupilofyusaku at 16:55|PermalinkComments(0)TVドラマ 

シリーズファンでなければ辛口になるのは仕方なし?

 有栖川有栖著『海のある奈良に死す』を読む。

 臨床犯罪学者・火村英生と推理小説家・有栖川有栖が活躍する
シリーズ。文庫化された長編の中で未読だった最後の一編を読了。
ミステリーの書評サイト「ミステリの祭典」では3点台後半という
低い評価となっていますが・・・。

 うーん、何となく分かる気がする(笑)。個人的にはそんなに
悪くない気がしましたけど、とはいえ長編というよりは短編向き
かなぁって感じがしました。あの今や説得力に欠ける「誘導」も
短編向きなネタですよね(笑)。まあ、連載当時はまだ信憑性の
あったネタだったのかなぁ、現在進行系のネタだったらボロクソに
言われそう(笑)(Wikipediaによれば、むしろ現在ではある程度
肯定的な研究結果が出ているようだが)。八百比丘尼伝説などの
うんちくも結局事件と何の関係もないので、読んで損した気分に
なるしねぇ。
 被害者が言った「海のある奈良」とはどこなのか?という謎は
良かったですけどね。「パンゲア」というヒント(伏線)で何と
なく予想はできましたけど。
 アリス曰く「美魔女」(ちょっと古い?)な女性が登場。アリス
の不自然なほどの絶賛ぶりが気になりましたね。アリスこそ惚れて
たんじゃないか?

海のある奈良に死す (角川文庫)
有栖川 有栖
角川書店
1998-05-01




pupilofyusaku at 14:53|PermalinkComments(0)小説 

またまた不可思議なことが・・・

 ドラマ『キャッスル』シーズン6第16話「147号室の容疑者たち」
を見る。

 ホテルの一室で射殺体が発見される。捜査を進めるベケットたち、
生前被害者と言い争っていた女性を連行するが、彼女はあっさり自白
する。これにて一件落着、と思いきや、彼女には犯行時にアリバイが
あったことが発覚。そんな中、新たに犯行の自白をする者が現れ・・・。
 3人もの人間が自白をする状況、一体何が起こっているのか?ホワ
ットダニットが面白かったです。オカルトめいていましたが、前回と
は異なり、ちゃんと合理的な解決に落ち着いたのも好感。やはり、
こうでないとね。実際あんなことができるのかはともかく興味深かった
です(プロプラノロールの副作用?については『CSI:NY』で確か
言及があった気が)。

 さて、アレクシス、いつの間にかパイと別れていたんですね。だった
ら、キャッスルのもとに戻ればいいのに、と思うのは当のキャッスル
自身だけでもなく。何か事情があるようで、自分がいるからかと心配
になったベケットはアレクシスを呼び出し話を聞くが・・・。
 少し意地を張っているかのように見えるアレクシスにオトナのアド
バイスをするベケット。自分自身に罰を与えても何の意味もない、いろ
いろ経験してきたであろうベケットだからこそ言えるアドバイス。
ベケットとアレクシス、もう立派な家族ですね。
キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6 コレクターズ BOX Part1 [DVD]
ネイサン・フィリオン
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2016-05-11




pupilofyusaku at 09:09|PermalinkComments(0)TVドラマ