2007年01月05日

【金融】「顧客約60人から金をだまし取った」 日興元証券マン、架空の投資話で金をだまし取る 顧客2人が提訴【社会】

 証券大手「日興コーディアル証券」高崎支店(群馬県高崎市)の元社員(48)に架空の投資話を持ちかけられて金をだまし取られたとして、群馬県の顧客の男女2人が同社と元社員を相手取り、計約3000万円の損害賠償を求める訴訟を前橋地裁高崎支部に起こしていたことが3日、わかった。

 元社員は、原告側弁護士に対し「顧客約60人から金をだまし取った」と話しているといい、被害はさらに広がる恐れがある。

 訴えによると、元社員は資産作りの助言などをするファイナンシャルアドバイザーとして支店に勤務していた2004年3月〜06年1月、顧客2人に「新規公開株がおば名義で当選した。一部を譲るので資金を出さないか」などと持ちかけ、約1700万円と約1350万円をだまし取った。株券が届かないなどとし、2人は06年6〜8月に提訴。男性は警察にも相談している。

 同社は、顧客からの問い合わせを受けて内部調査し、「不正行為があった」として06年1月に元社員を解雇した。

 社と元社員側が裁判で提出した書面によると、元社員は03年8月まで勤めていた中堅証券会社(東京都)時代に、客の損失を補てんするため消費者金融で借金。その返済に窮して「友人名義で買った株が値上がりしているので代わりに買わないか」などと客に持ちかけ、金をだまし取るようになった。その後、返済資金を工面するため、さらに別の客から金をだまし取る「自転車操業」を繰り返し、日興に再就職後も続いていた。(略)

 原告側は、元社員に支払い能力がないため、使用者責任で社にも損害賠償を求めているが、会社側は「元社員の行為は、客との簿外取引で業務と関係がないため、責任はない」としている。

 日興コーディアル証券の話「係争中であり、コメントを控えたい」

www.yomiuri.co.jp/national/news/20070104i501.htm

※関連ニュース[日興]
"不正会計問題" 日興、年明けに5億円の課徴金納付へ
blog.livedoor.jp/puppet_x/archives/50509577.html
"不正会計問題" 日興の金子会長・有村社長、引責辞任へ
新社長に桑島氏を起用
blog.livedoor.jp/puppet_x/archives/50505974.html
"上場廃止基準の「虚偽記載」に抵触"
日興コーディアルグループ株、監理ポストに…東証
blog.livedoor.jp/puppet_x/archives/50477886.html

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments