2014年05月09日

大失敗><

アクアリウム系の買い物をする時は、
生体・用品共に チャーム さんを利用している。

水生系の生体を、ネットで見ずに飼うなんて!!

と、思うかもしれないけれど、ここの生体・水草はピカイチ。

つい先日、水草を・・・と、近所のペットショップに行くと、
水質の悪そうなグラスにベタが入っていたり、
生体系も、病気だな”と素人が見ても思える 衰弱っプリ。。。

もぅ、哀れで全部買い占めたくなるような状態で、見るのもウンザリ。

一般的な「ガモンバ」と言う金魚草だけ買って、
水槽にそのまま ポチャリ。

PCでゲームなんぞしてて、ふと、水槽を見ると、
普段は、物陰に隠れてワシャワシャしている、
ロックシュリンプ達が、流木の上でぐったり・・・@@

あれあれ〜〜と、思って良く見てみると、
自慢の高速前肢もつぼめて、真っ青だったボディも真っ白@@
全然動かない@@

死ぬぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜

なぜだ@@???


水草か?????


・・・多分、輸入の水草で、農薬が付いてたんだろうなぁ><

すぐに水草をとりだし、水槽の水を半分交換、
予備に持っていた活性炭のフィルターをそのまま水槽へ投下。

私は水槽を1台しか持っていないので、避難先が無い><

ネットで色々調べるも、エビの予後はかなり悪いらしく、
もぅ、懐中電灯で水槽を照らし、エビちゃん達の具合が気になってしょうがない

2年、1年、4カ月のロックシュリンプ達。
かなり上手に飼育出来ていて、順調に脱皮を繰り返し、
2年の子はブルーでゴツゴツしてて、そりゃぁ立派に育て上げた。

それが、今や 真っ白^^;;;

死ぬぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ〜〜〜

翌朝、2年の子は殆ど動かず…でも、死んでもおらず。
1年・4カ月の子は、食指を広げて、まずまず元気な様子。

2日後、また水を5分の1程交換して、
いつも、2年の子が縄張りにしていた穴に、1年・4か月の子たちが・・・

11



















どうやら、死は免れたっぽいが、体色が茶色に^^;;;;

2年の子は、ややブルーに戻ったけど、とても白い。
しかも、やはり衰えているようで、巣穴には入らず、物陰に・・・。

2匹はもぅ大丈夫っぽい。

やれやれ。



puppy_abby at 14:56|PermalinkComments(0)アクアリウム 

2014年05月01日

Wegman カレンダー


ついに5月が来た。

我が家の台所のカレンダーは Wegmanの子犬Vr.
5月の仔が、一番 アビーに似ている!

似ているのではなく、アビーそのもの!


母とカレンダーの子犬をめくり、
やっぱり、この子がアビーに一番似ている!
と、話すものの・・・目頭が熱く><

切ない。


41


























これ、カレンダーの子犬  ↑


こちら、アビー ↓

57日



















41日




















あぁ、可愛い!!!!

そんなに沢山のワイマラナーを直に見た事が無いのでアレですけど、
アビーは子犬の頃から、マズルが四角くて、ストップが割と深かった。

大人になっても、そのまんまでしたけど・・・。



puppy_abby at 21:21|PermalinkComments(2)abby LOVE | mamabby

2014年04月26日

SMS

携帯電話を i-phone にでもしてみようかと思ったのですが、
色んなデーター移行が・・・

あんまり見たくないようなデーターもまだあって。


そんな一つ。

母親と私が日本を離れていたり、仕事に行っている時のやりとり。

SC20140426-140432




























SC20140426-140345























こんな内容が延々と・・・

最大メッセージ数を200にしていたので、大分切れちゃってたけど。

消せないな〜〜まだなくせないなぁ〜〜
と、無料のSMS保存サイトを利用してみました。

動画も色々入っていて、保存しておかないとな。


38



















ロックシュリンプちゃんが 無事に脱皮したようです。
どこか欠損していないといいけど、まだかくれんぼ中。

今度はどんな色になってるかな。。。
(脱皮していくと、ビミョーに色が変わってきます)



puppy_abby at 14:48|PermalinkComments(0)abby LOVE | アクアリウム

2014年04月10日

11歳 


今日はアビーの誕生日。


生きていれば 11歳かぁ。


ワイマラナーと言う犬種を選んで、10年”という目標があった。

10年は長いようで、短い。
短いようで、長い。

病気は仕方ないと思えるが、
不慮の事故や怪我で命を落とす事のないように、
(アビーが事故の根源ともならないように)
細心の注意を払って生活してきた。

私の願った通り、なんとか10歳の誕生日を迎え、
10歳5カ月と頑張ってくれた。

ハチャメチャで、我がままで、まるで人間の様で、
大きくて、弱虫で、素晴らしいアビーだった。

アビーが全く食事を取らなくなってから、
アビーを沢山撫で「大丈夫だからね、ありがとうね」と、
何度も私とアビーに言ってきた。

そういう準備期間があった事は、今となって思えば、
本当にありがたい事だったなぁ。

アビーは今、どこで何をしているかな。


puppy_abby at 23:05|PermalinkComments(3)mamabby 

2014年03月30日

アビーは雷が大嫌いだったから、
今日みたいな、突然の雷でさぞ びっくりしただろう。

何気なく、毎日 思いだすなー。

2012年の今日の日記には

   「あびーが立った!」

と、アニメの一文のような文章が書いてあった。


puppy_abby at 22:06|PermalinkComments(0)abby LOVE 

2014年03月08日

Tears in heaven



もし天国で会ったなら
僕の名前を憶えていてくれるだろうか
もし天国で会ったなら
前と同じようにいられるだろうか
僕は強くならなければいけない 生き続けなくては
だって僕はわかっているから
自分が天国にいるべき人間ではないってことを

もし天国で会ったなら
手を差しのべてくれるだろうか
もし天国で会ったなら僕を支えてくれるだろうか
僕は頑張って生きるよ 昼も夜も
だって僕は わかっているから
自分が天国にはいられないってことを

生きていれば,つらい事もある
生きていれば,神様にひざまずきたくなる事もある
生きていれば,悲しみにくれることもある
神様に懇願したくなることもある

ドアの向こうの天国には
きっと安らぎの世界がある
そして僕は知っているんだ
天国には涙なんてないってことを


「Warm 106.9」 というアメリカのネットラジオが好きなのですが、
この曲がかかった時に、不覚にも泣いた^^;

この曲がいい曲なのは、昔から知っていたけど、
感情が入ると、全然ダメだな。


puppy_abby at 17:39|PermalinkComments(0)abby LOVE 

2014年02月24日

供養大祭のお知らせ

アビーを火葬した会社から、
「動物供養大祭」のお知らせが来た。

偶然か?? 勤務は休みだった・・・。


どうしよう。。。。


供養大祭の趣旨には
・生前の感謝
・極楽からの見守りのお願い
・極楽浄土での再会の約束
供養を重ねる事により、この世で共に楽しく暮らした時間に
思いを馳せ、感謝の気持ちを送る事が出来る”と書いてある。

あくまで、宗教的儀式なんでアレだけど・・・
なんだろう、認めたくないと言うか、なんか足が向かないな・・・。

当日まで、また気持ちが変わるかもしれないけど。



アビーが使っていたものを思い出したように
ポツポツ捜すが。。。どこを探しても見つからない物もある。
躍起になって捜すが、見当たらない。


アビーが子犬の頃から使っていた、ダルメシアンのマット。
誰も捨ててない”って言うんだよね。


・・・どこに行っちゃったんだろう。

見つからない” それだけで、淋しい気持ちになっちゃうんだよね。


15



















私の電気マット。。。

ここには、チクチク…いっぱいアビーが居るよ><

puppy_abby at 20:46|PermalinkComments(0)abby LOVE 

2014年02月14日

日常に潜むアビー


関東南部も2週連続の大雪。

今朝は、大雪の中「私らしく」自転車で通勤する訳ですが、
いつも着ているのは、表がモヘア生地のダウンジャケット。

これでは雪が沢山ついてしまうと思い、
ツルツル生地のアビーの散歩用に来ていたダウンジャケットを準備。

着る前に、匂いを嗅いでみたけど・・・

・・・犬の匂いはしなかった  (・・・残念w)

出勤前に、ポケットに何気なく手を入れたら・・・


アビー専用のウンコ袋が2枚入ってた。


なんか、ドキッとして、切なかったけど、
大雪の中、自転車を漕ぎ出したら、気分がそれた。

たまーに・・・アビーは顔を出すんだよね。


今日の帰宅は21:30位で、
駐輪場の自転車は埋もれて、サドルには20儖明僂發辰討拭@
どこの道路も除雪されてなく、仕方なしに自転車を押して徒歩で帰宅。

途中、踏切で、電車の遅延に伴い、しばらく踏切が開かない事が判明・・・
自転車を持ち上げて、大きな歩道橋をエッコラ登っていたら・・・

後ろから来た、20代位の若い男の方が、
「自転車、僕が持ちますよ」と、革靴だったと思うが、
長い歩道橋の間、ずっと自転車を抱えてくれた。

この踏切は、開かずの踏切で有名で、
何年間も、何度となく、自転車を抱えて歩道橋をわたり歩いたが、
実は、今回、声を掛けて貰ったのは初めてだ@@


出来そうで出来ない”
居そうで居ない”

・・・ってのが、日本っぽいな〜って、帰国して日々思う所。

お礼を言って、別れた直後、
私の鞄の中に「金メダル型のチョコレート」が入っていた事を思い出したが、
その方は、歩道橋からすぐ、歩く方向が違って居たようで、
もぅ姿が見えなかった・・・。

くーー 私も気の利いた事がすぐに思いつかず、
お互い、そういう気持ちのよい事の積み重ねは、
世界平和につながると、日々思っている事なのになぁ><

でも、とりあえず気持ちよく1日を終えられる事に、感謝したい。

puppy_abby at 22:44|PermalinkComments(5)abby LOVE | mamabby

2014年02月03日

TVを見てるだけで泣けるなんてね。


プロフェッショナル〜仕事の流儀〜

と言う番組が大好きだ。

今日、放送していたのは とあるケーキ屋さん。

TVでは、ケーキ屋の名前を言っていなかったが、
その店の紙袋がチラッと見えた時に確信した。

アビーの麻痺で悩んでいた時、
このブログを通して、同じワイマラナーの飼い主で、
ウォブラーのOPEを経験した方から、新百合ヶ丘の病院を紹介して頂いた。

全く面識も、ブログを通しての会話もない方だったが、
メールで、親身に相談に乗って頂き、
アビーも同じ病院で手術を受ける事にした。

アビーが少し落ち着いた頃、
その方のメールに、オールハート動物病院の近くに、
とても有名で美味しいケーキ屋さんがある”と教えて頂いた。

当時より、不思議と今の方が多分、有名になった。

機会があったら行こうと思っていたが、
状態が悪い時は、そんな気分じゃないし、
状態がいい時は、連れて帰っていたので、
結局、行くタイミングを逃してしまった。

その店だ! と、TVをみて気が付いたら、
そのお店のコンセプトと、パティシエの温かい雰囲気と、
素晴らしいお店の内装と、灯りと。
あの時はいたアビーが居ない事とか、
なんか分かんないけど泣けてきた。

多分、泣いちゃって食べられないな。


でも、いつか アビーを思いながら食べてみよう。



puppy_abby at 22:36|PermalinkComments(0)abby LOVE 

2014年01月25日

河川敷=アビー


1 19 3












この写真の後ろに写っている線路。

今日、ここを通る電車に乗ったのだが、車窓から見える河川敷の景色に、
なんとも言えない複雑な気持ちに・・・。

丁度、河川にはカモが沢山来ていて、

あぁ、今はそんな時だったか。 と、思ったり。

7年位?? ほぼ、毎日 河川敷に通っていれば、
四季を凄く感じたよな〜。

川の水位も重要で、
アビーを中洲で放牧出来るのか?
ダムの上にフリーに出来るのか?
そんなことばっか考えてたよなぁ。


夏の一番暑い時期は、4時に河川敷に連れてったよなぁ〜。

ビックリするほど、美しい朝があったり。


a20487b0.jpg












帰宅後、車窓から久々に河川敷の風景を見て・・・
と、両親に話している途中で、母親が、

「切なくて、泣けてきちゃうね」

と、私は言葉には言わないでおこうと思った事を、真っ先に口にした。

アビーの話をした訳ではない。
河川敷の話をしている途中で。


みんな、まだまだ淋しい気持ちは一緒だった。



puppy_abby at 23:15|PermalinkComments(0)abby LOVE