ビーグル マーチ

2015年12月15日に14歳でお空に旅立った 愛犬ビーグルマーチへの想いと、 マーチからの幸せのバトンを受け取り 新たに家族となったビーグルビービとの日々を綴ります。

一瞬の出来事。。。

昨日は色々と忙しく、
夕方は同僚家族と外食の予定があったので、
昼間の用事はなるべくビービを連れて行ってあげました。
007

いつもはマンションの駐車場にビービも連れて一緒に車に乗るのですが、
昨日はマーチパパが途中でやることがあったので、
まずパパ一人で駐車場に行って車に乗り、
私とビービはマンションのロビーで車がくるまで待っていることに。

ちなみにアメリカにはあちらこちらの建物に回転ドアがあり、
うちのマンションも例外ではありません。

日本ではだいぶ前に回転ドアに挟まれ子供が亡くなる事故があり、
それ以降回転ドアはみなくなりました。

回転ドアは危険という認識があるので、
普段のマンションへの出入りは回転ドアを使わず、
左右にあるドアを使うようにしています。

ビービはいつもと様子が違うのを察し、
ちょっと興奮気味でロビーでパパを探しているようでした。

回転ドアは危ないので、ちょっと離れたところで待っていましたが、
そのうちにパパの車が見えてきて、
マンションの前に車を停めて、
パパが近づいてきます。

ビービは大興奮でパパのところに行こうとしていて、
そのうちにパパがロビーに入ってきて、
私に色々話しかけていました。

話に夢中になって、ビービをふと見ると、
回転ドアのところで外に出ようとしています!

その瞬間、マンションの住人が急いでいるらしく
すごい勢いで回転ドアを押しました。

アッ!と一瞬のこと。

とっさに、リードをひっぱり危機一髪でビービは挟まれることはありませんでした(ホッ)

ただただ、そのあと、本当に心臓がどきどきして。

もしリードを引き寄せるのが一秒でも遅れていたら、
ビービは回転ドアに挟まれてけがどころではなかったかもしれません。。。

そう考えただけで、本当にぞっとします。
今思い返しても、心臓がどきどきします。。。

事故ってこんな風に想像もしていなかった瞬間に起こるのだなと痛感しました。

ビービがこうやって今日も私たちの隣にいて、
本当に良かったです。
009

008

どんなに気をつけても、事故は起こるのだろうけど、
気を引き締めてビービを守らないと!と心から思った日でした。



いつもご訪問いただきありがとうございます♪
皆さまが穏やかで過ごせますように。






暖かくて平和です~♪

こちらはまだまだ寒い日が続いていますが、
暖か~い日当たりのよいおうちの中は、
トロ~ンとなってしまうぐらい暖かくて。
005

こんな気持ち良さそうにお昼寝しているビービを見ると、
こちらまでねむ~くなってしまいます。
002

001

あ~平和だわ~♪

004

003




いつもご訪問いただきありがとうございます♪
皆さまが穏やかで過ごせますように。






記録的な寒波と腎臓病用ワンコビスケット

いやあ~参りました。
こちら東海岸は数週間記録的な寒波です~。

アメリカでは1月2日から通常出勤なのですが、
通勤がしんどい~。寒い寒い。
毎日氷点下の日が続いております。。。

ちなみに現在の気温はマイナス10度~。
最低気温はマイナス16度となっておりま~す。。。

今朝の散歩で、ハドソン川が凍っているの初めてみました~!
003

006

寒がりの私はというとダウンジャケット2枚重ねでモッコモッコになりながら、散歩しました。
ビービはしっぽふりふりパーカー1枚で大丈夫そうでした!
BlogPaint

BlogPaint

しかし寒いです~。。。

話は変わり、慢性腎臓病懸念のあるビービさん用にワンコビスケットを注文しました!
腎臓病を患っているワンコ用に作られた低たんぱくでリンなどを抑えたビスケットのようです。
これで安心しておやつもあげられます!
012

腎臓病だった自分の愛犬になんとか健康で愛犬が喜ぶようなおやつをあげたい!
という飼い主の想いから誕生したビスケットのようです!
013

ビービいつもの真剣なまなざし!
くりくりお目目がチャームポイントのビービさん。
009

011

010

このビスケット、食いつきはとっても良いようです~(笑)
顔切れちゃっているし~。それにすごい勢いなんですけど~。
008

007

1日2個ぐらいはあげられそうです。

もうひとつのビービのお楽しみ!
私のお風呂上りにあげているこのジャーキーみたいな腎臓用のサプリメント(笑)
これを1日1つケットするために、お風呂場の前でずっと待っている健気なビービなのです~(笑)
014


いつもご訪問いただきありがとうございます♪
皆さまが穏やかで過ごせますように。






新年のご挨拶!

皆さま、あけましておめでとうございます♪

どうかこの一年皆さまとご家族とペットちゃんたちにとって
健康で穏やかな良い年でありますよう、心よりお祈りしてます。

さぼりがちなブログではありますが、
昨年はたくさんの皆さまのご訪問そしてあたたかいコメント
ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ビービも元気な姿たくさん見せていきますよ~!
010


011


010

こちらは今朝のお散歩で。
イブで誰かが被っていたのか、ちょうどあったのでビービに被せちゃいました!
目つぶっちゃっているビービ(笑)
009

それからこのブログの主人公マーチにも
時々会ってくださいね。
BlogPaint




いつもご訪問いただきありがとうございます♪
皆さまが穏やかで過ごせますように。





今年は色々ありました~!

2017年ももうすぐ終わりですね~。
019

今年は1月早々ビービの小腸切除手術という大事件で始まった年でした。
あの時は最悪の場合も想像し。。。海外赴任の開始時期とも重なり。。。
どうなることかと本当に心配しました。。。

ですが、何とか手術も成功し、
感染症も起こすことなく、
切除部分の検査でも悪性腫瘍等のこともなく、
手術後1週間という短い期間でしたが、
渡航OKの許可をいただき、
ビービ貨物室(泣)で12時間超のフライト頑張りました!

JFK空港でケージに入ったビービと再会した時には、
本当に嬉しかったです!

(こちらは羽田を発つ前のビービです。なんだか不安そうです(泣))
093

092

仮住居のソファーでくつろぐビービ。
ビービ偉かったね~。
097

098

アメリカに来てからは、当初は戸惑うことが山積で、
苦労もしましたが、
とても広々とした景色が素晴らしいマンションに住んでいたり、
周辺の環境もワンコには過ごしやすいところなので、
とにかくこのままずっと住んでいたいくらい
ビービもアメリカ生活を満喫している感じです。
003

日本にいずれ帰ることになっているなんて、
想像もしてないかも(汗)
ビービごめんよ~。また貨物室で頑張っておくれ~。

こちらにきてからの旅行はワンコがいるため、
日本から来ている同僚と比べればあまり行けてはいないのですが、
それでも夏はニューイングランド地方へビービ連れで旅行に行ったり。
091

161

168

205

秋にはワシントンDCまで車で行ったりしました!
015

BlogPaint

年初はこの先どうなることかと目の前が真っ暗でしたが、
今年一年それ以外は大きな事件もなく
ビービも私たちもアメリカ生活をエンジョイできたと思います!

来年も平和に過ごせますように。

皆さまも良いお年をお迎えください♪

011


いつもご訪問いただきありがとうございます♪
皆さまが穏やかで過ごせますように。





仕事納めとビービのこと

ビービですが、お腹の調子が悪かったのはたぶん疲れのせいかと思います。
週末お出かけが続いたのと、今週は私が在宅勤務でバランスが崩れたのかと。。。

私が家にいるときは、うまうまを通常よりゲットできるチャンスだと、
昼間お昼寝もせず、ガンミして頑張っていたのと
お出かけの疲れがとれていなかったため、
ここで疲れがどっと来たのかもしれません(汗)

昨日夕ご飯のカリカリを食べている最中、
なんだかソファの上に何度も登ろうとして。。。

疲れて寝たかったのだと思います。
でも食べたいし。。。

寝んねしなさい!と言ったとたん、
フードが残っているのに、ソファに上って寝づくりを始めました。

その後2時間爆睡。
001

002

前日吐いたり下痢したりしていたため、
私たちも警戒ムード。

犬の子守歌なんかユーチューブで探して、
テレビも消し、
私まで眠くなって一緒に寝ちゃいました(汗)
どんだけ親ばか~ですね(苦笑)

昨日の夜は吐くこともなく良く眠れたようです。
今朝の便はちょっと柔らかくはありましたが、
それなりにいい感じでした~!

今日で仕事納め。

今日は私の寝室兼在宅勤務時のオフィスに
ビービのベッドを移動して仕事中はくつろいでもらうことに!
日当たりがいいと心地いいね~。
003

004

とにかくビービが元気なことがまずはうちの平和に繋がります!

ビービ元気に年越そうね♪
005


いつもご訪問いただきありがとうございます♪
皆さまが穏やかで過ごせますように。





マンネリフード

ビービですが、小腸切除手術をしてからたくさん食べすぎると
お腹の調子が良くなくなるようです。

クリスマスに外出が続いていたせいか、フードを少し多めにあげすぎたかもしれません(汗)。

昨日の夕方吐き、その後の便は下痢でした。
気を付けなければいけません。

そんな敏感でまた慢性腎不全気味なビービさんなので、フードはローヤルカナンの腎臓療養食だけを与えています。缶フードとカリカリの2種類。


ビーグルなんで、食べ物ならなんでも喜んで食べるのですが、
缶フードは特に好きなようです。
007

006

クリスマスや記念日などには手作りのうまうまをあげたいのですが、
またお腹を壊してしまうと厄介なので、缶フードで我慢してもらっています。

ビービはそれだけでも満足で嬉しそうですけどね~(笑)
005

004

002



003

市販のフードには賛否両論あり、
オーガニックの材料が使用しているフード以外は、
体に良くないので手作りしかあげませんという人もいたりて、
以前は私もそれに近かったのですが、
ビービの場合は、手術後はほんとうにお腹が敏感になってしまい、
色々試したあげく、このローヤルカナンが一番合っているようです。

ビービのフード選び、本当悩ましいです。



いつもご訪問いただきありがとうございます♪
皆さまが穏やかで過ごせますように。





最新コメント