雨の降る街を…

記事タイトルに意味などない!

MURO - DAI SAN DANRAKU 97 PAGE
DAI SAN DANRAKU 97 PAGE』






97年の作品。GORE-TEX、DEV LARGE、
実妹Lil' MUROがゲストとして参加しています。
ジャケットのデザインが特徴的で、
裏ジャケットの左がプラスチックで作られており
その部分を"パキッ"と開閉できるようになっています。

1 Dai San Danraku 97 Page
2 Concrete Jungle
3 Q From A Featuring Lil'muro
4 Xxx-Large Pt.2 Featuring Dev=Large And Gore-Tex
5 Dai San Danraku 97 Page(Remix)
6 Concrete Jungle(Ben The Ace Remix)

肝心の曲はというと、リリック、トラックともに秀逸。
自身のHIPHOP人生を一冊の本になぞらえた「DAI SAN DANRAKU 97 PAGE」は
今でこそKING OF DIGGINと称されるMUROにも下積み時代があったんだなというかそりゃあるわなっていう。
私はそのころやペイジャーをリアルタイムで見てないので何だか感動である。
この曲はベスト盤にも収録されているのでそっちでもどうぞ。
CCCDだけどな!

「CONCRETE JUNGLE」はKRUSH POSSE時代のセルフカバーの曲。
重めのトラックにのせてMUROが語ります。BEN THE ACEのREMIX Verのほうが若干明るめでとっつきやすいがオリジナルの重めでシンプルなのもこれはこれで。

「Q FROM A」はLil' MUROをゲストに迎えた作品。
構成はLil' MUROが単語をささやき、それにそってMUROがラップをするというものだが、
何が言いたいのかよく分からない個所もあったり。
非常に面白い曲です。

「XXX-LARGE Pt.2」はGORE-TEX、DEV LARGEとの共同作。
DEV LARGEがいつ吠えるのかと思いつつも終始落ち着きすぎていて、
なにやら肩透かしと言うか違和感と言うか。
後に「CHECKMATES」での共演とは違って落ち着いてはいるものの
両者のラップの巧さはさすがと言ったとこか。

「DAI SAN DANRAKU 97 PAGE(REMIX)」は
テーマを変えずに、トラックとリリックを替えるというREMIX。
これまた歌詞も曲も良くてケチつけるとこは無いが一つだけあげるなら。
五里霧中をどうも"ごりろちゅう"と読んでいる気がするのは気のせいかな…?
歌詞カードのほうが間違っているのでしょうか…

このCDを運良く見つけられた幸運に感謝。
何故か洋楽のコーナーにおいてありましたが。

最近再販したみたいなので皆買ってね!
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:07)