二つ目

復帰第一号CDレビューも

童子-T  第三の男

第三の男
アトミックボムクルーに移籍後初めてのフルアルバムである今作は、ダークから
パーティーチューンまで幅広い曲が収録されている(ダークのほうが比率高いかな?)

もう「渋い」の一言に尽きます。

フィクションとはおもえない生々しい描写の『真夜中のヘッドラインニュース』『積み木崩し feat 三善/善三』
古くからの盟友LITTLEとの共演『WAR ZONE Pt2』(Pt1はLITTLEのアルバムに収録)
以前の曲のリメイクというかなんと言うか『流儀2003 feat MUMMY-D ZEEBRA』
JUJUとのコラボ『In-mail』

などなどとにかく捨て曲が少ないアルバムです。

DOHZI-TからDZ-Tそして童子-Tへと名前は変わりつつもa.k.a Mr.ハーコーの名前に
ダークな音と渋いラップが『童夢』でも聴けると思っていたのですが…

明日へ続く

Comments(0) | TrackBack(3) │   (19:31)