忘れたころにレビュー

Microphone Pager            ★★★★★★★★★★

Microphone Pager
1.MICROPHONE PAGER / MICROPHONE PAGER
2.改正開始 / MICROPHONE PAGER
3.改正開始-Phillies Mix- / MICROPHONE PAGER
4.夜行列車 / TWIGY feat. P.H.FRON
5.Don't Forget To My Men / MURO
6.感謝 / MURO
7.TWO NIGHT / MURO feat. TWIGY
8.TWO NIGHT-Mr.Peak Always Mix-/MURO
9.一方通行 / MICROPHONE PAGER
10.Street Life / MURO
11.XXX-LARGE / MURO
12.病む街-Lord Finesse Remix-/ MICROPHONE PAGER

1stアルバムDON’T TURN OFF YOUR LIGHT未収録の曲と
MURO、TWIGYのソロ曲を追加した作品であり、1stの前に埋もれがちであるが、完全な名盤。

古さを感じさせないDJ GOのトラックにMURO、TWIGY、P.H.FRON、MASAOの四人のラップが
混ざり合う『MICROPHONE PAGER』から始まり、
名曲と名高い『改正開始』では語調を荒げてガナらずとも伝わってくる当時のシーンを憂う
3MCの言葉がヒシヒシと伝わってくる。

TWIGY feat P.H.FRONの『夜行列車』は現在に至るまでこの曲を越える"Chill"さは
無いと言っても過言ではない名曲。
繊細なトラックにTWIGYの高音とP.H.FRONの中音が良い感じにマッチし、歌詞からもその
"Chill"さは滲み出ている。  
"夜行列車各駅停車" "自分の線路 自分の風景 すすんでいけのんびり煙ふけ"
夜行列車なのに各駅で停まってくれたりしちゃうわけだ。

MUROの初シングル『Don't Forget To My Men』は分かりやすいサッカーMCもの。
日本語ラップのシーンの発展には常に戦いがあったわけです。

『感謝』はこれまたストレートなリリックで今までの感謝を述べる曲。
”手始めにガンジャに感謝”    …良い子は気にしないように。

これ以外にもオシャレなトラックが冴える『Street Life』や
Part2でGORE-TEXとDEVLARGEを客演に迎え、Part3でBIGZAMが滑った『XXX-LARGE』の
Part1も良い出来。そういえばMUROって昔太ってましたよね。

1stの前に印象が薄い本作だが買って外れは無い。
TWIGYの『夜行列車 T2K MIX』しか知らない人は原曲を聴いて驚いて。




Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:19)