やる気はある

しかし文にする能力がない

SOUL SCREAM - TOUR 2002 FUTURE IS NOW

SOUL SCREAM - TOUR 2002 FUTURE IS NOW
 SOUK SCREAMのライブ盤、と言ってしまえばそれまでだが、それだけで片付けるにはもったいない魅力をこの作品は持っている。この作品はCD一枚による音源のみの構成であり、またカット無しやノンストップの構成でもない。要するに、彼らのライブの雰囲気を擬似的に楽しむために最低限必要な歌唱と演奏の前後のみを収録しているに過ぎないのである。それにもかかわらず、この厚みのあるしっかりとした印象はどこから来るのであろう。
 現在の日本語ラップで幅を利かすハスリングライフやギャングスターなどどこ吹く風、多くの人にとって想像するに難くない日常や、ごく身近なトピックを掘り下げ、吐き出す姿は確立された彼らのスタイルとして多くの日本語ラップファンに根付いているであろう。
ゲストを迎えるその瞬間の会場の空気、「緑の森」の終了後、客席から響くアンコールの声、マスタリングされたCD音源とはまた違った良さを持っていると思うのはまさ
か私だけであるまい。

 このアルバム以後、SOUL SCREAM名義でのリリースは途絶えてしまっているが、また彼らが何かを作り上げてくれるのをゆっくり待ちたいものだ。
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:03)