未確認不幸ぶっといのブログ

模型、音楽、イベントなど日々私個人が思い立った事、 経験した出来事などをチマチマと書いております。

1/35 TACOM マウス V2 レビュー


明けましておめでとうございます。

え?今四月?嘘やろ・・・・?


生きてます。
今年初めての更新でございます。ホントダメ人間です。
とにかく仕事が多忙で疲労が止まらず、更新が億劫になって行きました。
何故か自分のブログを見るのが嫌だった。
どんどん手を動かしている他の方のブログ訪問も
行くのが怖かったのです。
更新出来てない自分のグウタラさに
自己嫌悪が芽生えていたんですね。

でも模型が嫌いになったり、飽きたりした訳ではないのです。
今年初の冬のワンフェスにも行きました。
デジカメ持って行くの忘れちゃったんです。
スマホで写真撮影するの、実は凄いヘタクソなんです。

もう暗い話は辞めておきます。これを
読んで下さる方も不快にさせるだけだと思いますので。



何故いきなり更新しましたかと言うと・・・

 IMG_1429_2

買いました、タコムのマウス。

発売日に模型屋直行です。
通販での到着すら待てない程に待ちわびてました。

 ドラゴンキットにどうトドメを刺してくれるのか、
このキットにとても興味があったのです。

レビューをするにあたり、以下のルールを自分に決めました。

マウスの詳細を知らないがマウスに最近興味を持ち始めた方、
逆に既に知識を豊富に擁しているベテランの方、
いずれも製作するに辺り、改造の手間が発生するか否か。
万人問わず気軽にストレート組みで行けるキットなのか。

誰だって気軽に早く組み上げて色塗って鑑賞したい。
リサーチエラーは容赦なく叩き斬るつもりで行きます。


このルールに従ってレビューをして行きたいと思います 。

IMG_1402_2

取り扱い説明書。

かなりお洒落なデザインです。
最初取説だとは思わず、塗装指示書の別紙かと誤解しました。

IMG_1405_2

デカールです。

試作2号車は一切識別用のマーキング類は施されず、
そのまま出撃して自爆させられました。
何故か試作1号車に書かれたマーキングの
デカールが入っています。何故V2に?
砲塔番号、バルカンクロイツ、スワスチカは架空のもの。
ねずみの落書きのイラストも書かれていたのですが、
それは恐らくV1のキットに付属しているものと推察します。
(まだ持ってないんですよw)


IMG_1404_2

PE(フォトエッチング)。

遂に来ました。
唯一マウスでしか使われていない為に、
形状と存在の自己主張が強いデザインの
グリルメッシュです。
これが有るだけでグリル周辺は凄く解像度の主張の度合いが違います。

キットでは裏から貼るだけの仕様なのですが
実車ではもっと複雑な構造で、グリルの隙間の一つ一つに
溶接留めされる、という凄まじく手間のかかった構造でした。
しかし実車同様の構造のグリルの製作を
気軽に組みたい人達に要求するのは残酷極まりない。
恐らく大多数が諦めて投げてしまうはずです。
僕はこのタコムの仕様を評価します。

ですが、強くこだわる人も居る事も事実。
いずれはアベールやボイジャーモデルから
実車と同じ組み方をするグリルセットが出るかも知れませんね。

IMG_1400_2

次に砲塔から見て行きます。

・ドラゴンでは凹表現、かつ開口位置のミス、
オーバースケール気味だった左右のMGポートが小型化。

これが正解です、と言いたい所なのですが
タコム版では緩いドーム状の表現になっています。
最終型は円形の平面板で、溶接で完全に塞がれています。
タコム設計陣、ひょっとしてMGポートは最後まで
使用可能だったと誤解の可能性?

まだ正確にノギスを使って計測していないのですが、
パッと見ソースはPanzer Tractから持って来たくさい・・?
(個人的主観ですよ、僕の推測は信じちゃダメですw)

IMG_1399_2

天板。

パーフェクトです。
左側の旋回式ペリスコープが撤廃された
最終型の天板の仕様を完璧に再現しています。

・左側ハッチの周辺に大量に埋め込まれたボルトの表現

・レンジファインダーの周辺のボルトとの干渉を避ける為に
一カ所のみずらされて開口された左前部のプラグホール

・特筆すべきは左ハッチの真横の謎の溶接表現の追加

・ハッチロック、ハッチシャフト基部のボルト表現追加

僕はこの左ハッチ真横に存在する謎の溶接の意味について
ずっと調べているのですが未だに答えが出ません。
雨樋か何かではないか、と推察しているのですが
位置的にも、構造的にも意味を成していない気がします。


埋められてしまった旧左側ペリスコープ位置の
わずか手前に被る様に新たに開口された謎の小型の穴。
タコム設計陣も恐らくこれが何かわからなかったのだと思います。
キットではここは開口されず、ドーム状のディテールにされています。
ここもマウスの謎とされている箇所の一つです。

目的不明ではありますが、最後の瞬間まで
防水キャップが差し込まれていた可能性は高い。
 
 

IMG_1401_2

天板後部

・Sマイン発射口周辺のボルト表現が追加

・埋められた古い位置のプラグの位置の溶接表現

・新たに更に内側に開口され直したプラグ位置の表現


完璧です。

ドラゴンキットに不足していたディテールが
全て補われています。何も言う事はありません。
個人的には砲塔は満点に近いと思います。

IMG_1423_2


・ドラゴンでは鬱陶しい開口作業を強いられた
ペリスコープカバーが既にちゃんと正確な形状で開口


ガールズ&パンツァー関連で黒森峰マウスを再現するなら
タコム砲塔を転用した方がドラゴン砲塔より工程数は
遥かに少ないのは間違いありません(砲塔オンリーでの話です)。
ボルトの表現も劇中車では「ほぼ」実車同様の配置がされています。
しかし全てが実車通りではなく、オリジナルアレンジも
僅かに施されていますのでそこはご注意!!!!!

(追記:黒森峰のマウスは左ペリスコープが廃止前の
二基搭載時代のモデルだったかも知れません。
タコムを流用する場合、ペリスコープの追加が必要となり
少々厄介かも知れません。実は資料本持っていないのです)


かなり長くなりました。一旦今日はここで終わりにします。
続きのレビューはまた後日。今度はちゃんと頑張って更新するお!!!


さあ、メッセージ書き込んで下さった方にお返事しなきゃ・・・
すっごく申し訳なくて気まずいなあ・・・頭が上がらないよ・・・

 

生きてますの、でワンフェス夏行ってきましたの・・・

また凄い間隔が開きました。
というのも実は引っ越しの事情もあり、環境が整うまで
色々ゴタゴタがありました。
家の立て壊し退去というものを初めて経験し、
迷惑立ち退き料というものを結構な金額で貰えました。
(約70万円・・・・) 

ようやく生活が落ち着いて来たのでブログ再開です。
ほんと強制的に出て行かないといけないって
ストレス凄い溜まりますね。
弁護士挟んだのも、色々何かとかったるかった。
色々捨てる代わりに迷惑料で新たに買い直しも。
本当に面倒くさかった。

でも前の家よりは良いとこに引っ越しましたんで
良しとしよう・・・。


でワンフェスです。2016年夏。

IMG_0025

iphoneで撮影したのでブレブレです・・・
実はデジカメ持って行くのを忘れました。
今年の夏は凄い人でした。去年より明らかに多い。

めんどくさがりな性格もあって、場内や作例は写してません。
というか、あの人ごみは無理ですw

今年のワンフェスは凄い面白かった。
始発で久しぶりに出たのですが、3時くらいまで
滞在していた気がします。

劇場版が公開された事もあって
ガルパンの出品が凄い勢いありました。
まさに「俺得のイベント」でございました。

で、今日の戦利品〜!!!

IMG_1369

モデルカステンから。
黒森峰時代の西住姉妹、ガルパンデカールNo.4
そしてプラウダのクラーラとノンナ。
クラーラは一番の目的だったので、完全勝利淫夢くん状態です。
T34/85も持ってますしね。

IMG_1370

個人ブースの方々から。

トライドリッパーさんのローズヒップと聖グロの観戦セット。
この人やはりめっちゃ上手いです。プロの方ですから当たり前か・・。

polytoysさんのアンツィオ幹部。
これは何か勢いでw

もう一つはキロハナさんというディーラーの方の
知波単の福田ちゃん。
凄く出来が繊細で素晴らしく、一目見て欲しくなりました。
ハ号もって無いんですけどねw

IMG_1372

でこれも一番の目的の一つでした。

聖グロリアーナ校章のレリーフw

何でこれを最優先に欲しいと思ったのか自分でもわかりませんw
でも何故か欲しかった。

IMG_1371

で帰りの秋葉原で買ったエウレカのキンタ用牽引ワイヤー。
ちと、とある重戦車を組んでまして、必要になったのです。


今年の夏は4万近く飛んだよー・・・

けど立ち退き迷惑料で相当な小遣いが出来たので
しばらく物欲の鬼に徹します。

お粗末様でした!!!






 

ワンダーフェスティバル 2016/winter

明けましておめでとうございます。

もう二月です。またグウタラな性格が出てしまいました。
何も記事にする案件が無かった、という事もありました。 
でも何かいかんよなあ、という気持ちも同時に在り。
 
ワンフェス行ってきました。

IMG_1343

凄い人でした。前より明らかに増えてますね。
徐々に増えている、コミケ化しつつあると
海洋堂の宮脇専務はおっしゃってましたが、
事実だと思います。 明らかにモデラー層ではない
人が大量に来るようになったイベントに進化してます。

IMG_1352

 開場直後。この30分あとくらいには
本当にギッチギチになりました。
とにかく自由に歩き回れない。

IMG_1345

企業ブース、プラッツさんより。

継続高校クルー3名 1/35化決定です。

IMG_1346

同じくプラッツさん。

アンツィオ高校の1/35第二弾。

車乗状態でついに立体化。大洗との試合開始直後の
無線での会話シーンの再現ですね。

IMG_1347

プラッツさん。

1/35 ウサギ、カモチーム。

 カモチームは使い勝手が良さそうですがウサギは微妙。
車輛の上でのドラマに向いてないポージングです。

IMG_1348

ピットロードさん

38(t)のディフォルメ着色済み。
フィギュアだけ別個に売ってくれ

IMG_1350

同じくピットロードさん。

サンダースのスパイバルーンw

こんなものまで出すのか、と笑ってしまった。

IMG_1351

個人ブースの方、名前ど忘れした・・・(すいません)

ちなみに売り切れでこれ買えませんでした。

現地での写真はここまで。
とにかく撮影に精神的に苦痛を感じる程人が多い!!!
そもそも面倒臭がりやの自分な上に、
買っても居ないのに撮影させてくれ、と
言うのもどうも気が引けるのです。

IMG_1353

で、おみやげです。
モデルカステンの島田流のありすちゃん。

IMG_1355_1

カステンブースからのデカールNo.2。

IMG_1357

クロスワークスさん、という工具メーカーさんの
ダイヤモンドヤスリ。このメーカーさんの
ヤスリ、本当に性能良いんですよ。

IMG_1360

今評判のゴッドハンドさんのニッパー。
プラ板ニッパーという奴を買いました。
チョッパーだとでか過ぎて不便なものがあり、
小面積の板を切り出すのに丁度良い工具を
探していたのです。

IMG_1356

ブレインズさんという自社ブランドの筆。
現場で試し、こりゃ素晴らしいと思い購入。
ナイロン筆なのですがナイロンの堅さが
業界の中でもダントツの桁違いの
堅さだったので気に入りました。

IMG_1361

で帰りに秋葉原に寄って買ったブロンコのズリーニィ105mmSPG。

こりゃおみやげじゃねえな。


劇場に間に合わなかった方が多かったのか
この冬はガルパン系列での賑わいはおとなしめだった気がします。
本格的に波が来るのは次の夏あたりでしょう。

それではおそまつ様でした。









 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ