Pure Blog

2017年11月

新居浜市 N様邸 地鎮祭
こんにちは。

火曜日に、新居浜市のN様邸の地鎮祭に参加させてもらいました。
IMG_2736
新居浜市の一宮(いっく)神社さんに執り行って頂きました。

大幣(おおぬさ) IMG_2736からの紙を細かく切って切幣(きりぬさ)にし

四方に撒き、清めます。
BlogPaint IMG_2690
BlogPaint  BlogPaint
 お子様と一緒に切幣をまいて四方を清められています。

BlogPaint 最後に盛り砂に切幣をまきます。

BlogPaint
そして鍬入れの儀
IMG_2702  IMG_2733
鎮物(しずめもの)の儀

玉串を奉ります。
BlogPaint
BlogPaint
IMG_2720

N様邸はパッシブハウス級の性能を持ったお家になります。
新居浜市で、一番性能が良いお家になるのでは
燃費ナビ

私も今から楽しみです

N様おめでとうございます。

20171021_103320西岡

コメント(0)2017年11月30日現場レポート 
建築知識ビルダーズ掲載されました
以前松前パッシブハウス『大間の家』について取材を受けていた記事が

建築知識ビルダーズに掲載されました

な~んと表紙にまで写真が載っております♪

とても嬉しいですね!!
表紙


掲載されている記事のテーマは

《スーパー工務店のしあわせなエコハウス》

  
          寒さを取り除いた田舎暮らしの家   るくすす建築社さん(秋田県)

          冬乾燥しない住宅をつくる      木の香の家さん(岩手県) 

          再生可能エネルギーですべてを賄う家 アーキテクト工房Pure(愛媛県)

          目指すは100%木の家ZEH      エコワークス(福岡県)

上記の4社の取材された記事が掲載されています

その中でアーキテクト工房Pureの内容はと言うと
DSC_2046

1、パッシブハウスの第一人者と協同で設計
DSC_2047

             2、設計は専門家に任せた方がよい
DSC_2048

             3、温度ムラをなくして心地よく過ごす
DSC_2049

4、西日本では日射遮蔽の窓ガラスにしたい
DSC_2050

              5、西日本でこそエコハウスが必要だ
DSC_2051

この5項目以前の取材で私が思っているとをうまくまとめられ書かれていました

流石に記者の方はまとめ方が上手です

他のどの記事もとても素晴らしい内容です


そして昨日おこなわれた日本エコハウス大賞で

ノミネートされた物件も合わせて載っています

松前パッシブハウス『大間の家』も

設計をお願いしていたキーアーキテクツさんにより

DSC_2045

エントリーして頂き大賞候補として残っていた為

今回の建築知識ビルダーズに松前パッシブハウス『大間の家』が

思わぬ沢山のページで紹介されていました🎶

各書店で見かけたら是非、ご難になっください



社長写真高岡でした




コメント(0)2017年11月30日まじめな話 
衣山の現場 お引き渡し
先週の土曜日に衣山の現場のお引き渡しを行いました。

上棟の日、ご主人さまが
『おしぼりどうぞ』
『ブログで水泥町のお施主さまが配ってるのを見たんです』と
照れた表情で私たちに配ってくれたのを今でも鮮明に覚えています。

e3556fe6-s


お気遣いも凄いんですが、お家に対する思いがもの凄く高く
出会った時から性能のあるお家を求められていたとお話しされていましたね。

建築の決め手はと聞くと
愛媛で高性能な建物を造る工務店さんの中でも
弊社代表の髙岡の話が凄く魅力的に感じ信頼できるとご判断して頂いたそうです。

嬉しいですね~

私は事務所での打ち合わせには同席していないので
髙岡がどのような話をしているのか分かりませんが
きっと、熱く熱弁しているんでしょうね(笑)

さて、
熱い思いを形にしましたが・・・
ご満足して頂けるお家に仕上がったでしょうか?

トルネックス(電子集塵機)によりクリーンな空気を室内に供給!
デシカフォームエアによって湿度を管理!
アメニティーエアコンにより温度管理!

もちろん躯体性能も

屋根:300mmのロックウール
壁:ロックウール100mm+EPS100mm
窓:UNILUXアルミクラッド木製・PVC(樹脂) 気密測定実測 0.17(減圧・加圧とも)

お施主さまも立ち会って頂き実測しましたね。
参考値などではなく1棟1棟、現場で測定することが
Nさまが弊社の性能に対する信用?信頼につながったのではないでようか。

77f7d1f6-s


Nさま
12月から新しいお家での暮らしが始ります。
設備の取扱い・温度・湿度・空調
住みだしてから分からないことがでてくると思います。

遠慮はいりません!
ご連絡下さい!

また、ご感想やご意見もお聞かせ下さい。


899e0391-s

今後とも
アーキテクト工房Pureスタッフ一同
末永くお付き合いのほどよろしくお願い致します。


休場くん写真
やすんば




コメント(0)2017年11月29日現場レポート 
仁淀ブルー☆
こんにちは
11月も残り少なくなりました
綺麗な紅葉はご覧になれましたでしょうか?

20171123_104543

さて 四国の三大河川といえば 
四万十川 吉野川 そして仁淀川
そのうち 国も認める日本一綺麗な川といわれているのは 仁淀川

青い色でありながら 透き通る透明感から
「仁淀ブルー」と騒がれていますね
この素敵なネーミングは いったいなんだと思い

わたしもこの「仁淀ブルー」を是非とも堪能したくて
先日 お休みを利用して 高知県の「安居渓谷」へ行ってきました

仁淀川の流れる水は 愛媛県の石鎚山源流で 愛媛~高知~太平洋へと流れています
愛媛県側では 面河川 高知県へ入ると 仁淀川と名前が変わるのだそうです
川の名前が変わるなんて 新鮮な驚きです

ということは 面河川の水が 「仁淀ブルー」のモトなんですね
愛媛県民であることがなんだか誇らしいカンジです


20171123_104820


当日は雨上がりの朝だったので
ブルーというよりは 少しグリーンがかった色でしたが
やっぱり 綺麗ですね

20171123_104117



そして グリーンでありながら 川底までしっかり見える 透明感
本当に不思議な現象です
心が洗われます

20171123_104246


たくさんの木々や大きな岩や小石 それらを支えている肥えた土
すべてが合わさって この綺麗な水がつくられているのですね

この綺麗な水が.汚されることなく 海へと流れていって欲しいなぁって思います

次は 是非 新緑綺麗な時期か
赤やオレンジや黄色に色づいた紅葉真っ盛りの時期に
更に綺麗な景色を見に来たいです

最後に 高知県では 「中津渓谷」でも仁淀ブルーが見れると最近知って
ふと思い出して見てみた 夏に中津渓谷近くの川で遊んだ時の写真 
確かに
この景色を 覚えていてくれたら嬉しいなぁ

20170716_092818_001


高岡真三美 ブログ たかおか

















コメント(0)2017年11月27日遊び 
N様邸 写真撮影
こんにちは。

先週の金曜日、N様邸の写真撮影の現場に行ってきました
image5
この日の午前中は天気が悪く寒かったのですが、家の中は

とても暖かかったです。

私が「暖房いれているんですか?」と聞くと、

休場さんに「いれていないよ」と言われて
びっくりしました

もちろん、どの部屋に行っても暖かかったです。

体感温度は、22℃ぐらいあった感じがしました。

実際の温度は温度計を見たはずでなのすが
忘れてしまいました


N様邸には、トルネックス外気清浄機、全館調湿・換気ユニットの

デシカホームエア、アメニティエアコンが設置されています。
solution_img2
トルネックス外気清浄機

                     yjimage 
pic_feature4
24時間換気のデシカホームエアは、家中の空気を素早く入れ換え
新鮮な屋外の空気を給気し、汚れた空気を追い出し、年中快適な
湿度を保ってくれます。

s1_img05s1_img06
アメニティエアコン

トルネックス外気清浄機で室内に入る空気を綺麗にして

デシカホームエアで、屋外から取り込んだ新鮮な空気を

快適な湿度に整えて、アメニティエアコンにより家中快適な

温度を保つことができます。
高性能な設備で、暖かい快適なお家で過ごせますね



~写真撮影~
image1image2
image3image4
カメラマンの国貞さんが写真撮影している後ろから撮らせてもらいました。
邪魔にならないようにと思っていたのですが、時々邪魔をしてしまい・・・


お施主様も撮影現場に来られていて、「ブログ見てます」と言っていただき
子供の風邪は移るよね、など色々お話させてもらいました

お家のこともたくさん勉強されていて、私もしっかり勉強しないといけないなと

改めて思いました。


次の日の土曜日がお引き渡しでした。
N様おめでとうございます


20171021_103320西岡

コメント(0)2017年11月27日現場レポート 
 

有限会社 アーキテクト工房 Pure

〒791-0243 愛媛県松山市平井町甲3-1 【Access Map

089-976-3131/Fax 089-976-3138

info@studiopure.jp

お問合せフォームはコチラ
  • Builders pure
  • House de organic
  • PASSIVEHOUSEJAPAN
PAGE TOP