Pure Blog

2019年03月

春だよ♪
こんにちは
2月末から 幾つかの 完成見学会・お引渡しをさせて頂きまして
少しばかり バタバタとした日が続きました
気が付いたら 桜の季節になっていました

20190331_160418


20190331_160252

今年も事務所横の川辺の桜の木がお花を咲かせました
近くにお越しの際は 是非お立ち寄りくださいね 
古木で立派な木ですよ 守り神のように感じます

桜のように 春を告げるお花は 他にもまだたくさんありますが
中でも 私はスイートピーが好きです

第一に ほのかな甘い香り
一日 何度も鼻を近づけ 匂いをかいでしまいます
匂いをかぐのが もうやめられなくなるくらいです 笑
クセになるくらいいい香りです

第二に フリルのような花びら
多くの花は中心から花びらが開く感じですが
スイートピーは違って見えます 
蝶の羽のようです
風が吹くと 飛んで行ってしまいそうですね

20190321_112712

そして やはり 色は薄ピンクが良いです
グラテーションがかかった この色合いが

全てにおいて 繊細な雰囲気のスイートピーが
私にとっては 春を告げるお花です

ちなみに以前観たTVで知ったのですが
松田聖子の「赤いスイートピーが」ヒットした為に
品種改良されて それまでになかった赤い色のスイートピーが作られたそうですよ
何がきっかけになるかわからないですね

皆さんも大好きなお花を飾って お家の中でも春を楽しんでくださいね

20190321_115250

そしてこの時期 グリーンも新芽を出す頃です
庭に植えてあるシマトネリコの小さな枝を思いもかけずポキッと折ってしまったので
挿し木をしたら
小さな芽が出てきました

20190319_074010

元気に育ってくれますように

高岡真三美 ブログ たかおか










コメント(0)2019年03月31日遊び 
パッシブハウス認定申請現場進行中
アーキテクト工房Pure事務所横の桜も5分咲きとなっておりますね.。゚+.(・∀・)゚+.゚
2019-03-30 11.34.46

来週は満開となりそうですが、みなさんはお花見の予定は如何でしょうか?



さて、現在アーキテクト工房Pureでは

2邸のパッシブハウス申請予定の現場が進行しております

進捗状況をご報告させて頂きます




1棟目は松山パッシブハウスⅢ 『東垣生の家』

こちらの現場はブログで何回かUPさせて頂いておりますが

お施主様立会いの元無事気密測定も高気密な測定結果で現在は
IMG_0258

本格的に大工さんの造作工事が進んでおります

大工さん天井・壁の石膏ボードを張る前には24時間換気ダクトの配管施工

電気設備業者のかとお電空さんによるダクト配管です

今回の換気設備も

外気清浄機(トルネックス)+24時間換気(Focus200)+アメニティーエアコンの組合せ
2019-03-29 15.08.05
(アメニティーエアコンの取り付けはこれからです)

DSC_4879

アメニティーエアコンから室内側の給気ダクト径は150φの断熱ダクト配管

断熱材込のダクト外形は200㎜となり設計段階でのダクト計画がとても重要になります

梁と天井との空間が無い場合などはカーテンBOXを兼ねてその空間にダクト配管をしたり
56518226_628885497554734_8240366787166732288_n
55897219_303489763912460_6152814094907867136_n

間接照明を設けてその懐にダクト配管を施工したりと結構大変ですが

大工さんも毎回の事なのであまり気にもせずどんどん下地を組んで現場は進んでいますね♪



外部はラムダボード100mmの付加断熱施工中
DSC_4874

透湿性のある防水セナシールドを塗布した上の接着でラムダボードを張り付けていきます

他の施工方法で透湿防水シートの上にビスとワッシャを使っての施工方法もあるのですが

漏水・熱橋の事を考えるとどうしても接着工法が良いかと思っています

屋根の垂木の上部まで防水を塗布して付加断熱材も屋根通気が必要な開口だけを開けて
DSC_4877

垂木上部まで屋根断熱と付加断熱が連続されるよう施工していきます


ベランダ立上りERP防水の部分にも付加断熱材100㎜が施工されて壁の断熱材と連続されていて
DSC_4881

熱橋も極力少なくなる様工夫されていますね♪

6月完成に向けてもうひと頑張りです!!




2棟目は西条市に現場がある

西条パッシブハウス『周布の家』

東予でパッシブハウス認定申請は第1号になる現場です

先日地鎮祭が終わり基礎工事に着手

掘方を終え防防湿シート施工後外周部に捨てコンクリートが打設されております


週明けより基礎型枠に入りますが基礎EPS断熱材100mmが納品されました

2019-03-29 11.38.03

この断熱材は土間下に敷きこむ断熱材で

引き続き外周部の防蟻断熱材パフォームガード100mmが東北より入荷してきます

この地域では基礎土間下にに断熱材を敷き込んで施工するのを近所の方が

見られるのは初めてかもしれませんので職人さんは

ご近所さんよりいろいろ質問されるかもしれませんが

その時はしっかりと受け答えお願いしますね!!



9月~10月にかけての完成に向けて現場は進んで行きますので

構造見学会など開催できれば本物の高性能住宅パッシブハウス

西条市の方にもみていただけるかとおもいますので楽しみにしてください


そんなこんなで今年は2邸のパッシブハウス認定を申請できますように♪♪



社長写真高岡でした






















コメント(0)2019年03月30日現場レポート 
高性能住宅 『牛渕の家Ⅱ』お引渡し


今月3月は 完成見学会を各地3会場にて開催しました 



第1弾 3月2日・3日 『永田の家』松前町
IMG_9772
IMG_9753


第2弾 3月10日 『久万高原町の家Ⅱ』
IMG_0140
IMG_5770


そして 先週
第3弾目となる東温市牛渕での見学会が無事終了し
お引渡しさせていただきました
IMG_5875
IMG_5876

O様。
竣工おめでとうございます

春休みはお忙しくなるかと思いますが
新学期から 新居での新生活 楽しみですね


IMG_5830
角地にあり、道路に面した板張りの外観が 目を惹きます 


工事中も 
ご近所の方に『ここは何ができるの?何屋さん??』
とよくご質問いただいていました。


また後日、完成写真もUPさせていただきます
お楽しみに




今しばらくお待ちくださいませ



金子さん写真 かねこ


コメント(0)2019年03月29日現場レポート 
パッシブハウスジャパン9周年記念大会
松山も桜の開花宣言が有りましたね♪

事務所の前の桜はまだつぼみですが

今週くらいから咲き始めることでしょう!!



3月20日毎年恒例のパッシブハウスジャパン周年記念大会に参加してきました
54799451_2086913984760458_44970940404072448_n
DSC_4843


早いもんですね2010年にパッシブハウスジャパンに賛助会員として入会して

あっという間にもう10年を超えてしまいました!!

今までは東京開催の周年記念大会でしたが

9周年と言う事で9周にひっかけて今回は九州の福岡で開催されました

実行委員長(株)SIZEの坂本様大変お疲れ様でした

毎回実行委員長をされていて慣れてはおられるでしょうが

開催場所が地元福岡と言う事も有り今まで以上に

ご苦労があった事だと思われます



私、高岡は四国のエリアリーダーをさせて頂いていることも有り

前日に開催されるエリアリーダー会議に参加する為

大会前入りで松山空港より空路で福岡入りです

しかし松山~福岡間の飛行機代金相変わらず高いですね!!


各支部のエリアリーダー・サブリーダーが集まり

今年度の報告及び来年度の計画の発表など半日かけて会議を行い

会議後大会会場の準備も行いました




9周年記念大会当日全国から続々とパッシブハウスジャパンンの仲間たちが集まりました

森みわ代表理事のあいさつが始まりいよいよ記念大会の始まりです♪

2019-03-20 10.12.51


大会では『大間の家・和泉南の家』も賞を頂いたエコハウスアワード2019も行われており

2019-03-20 11.04.32
2019-03-20 08.44.34
2019-03-20 15.32.29

アーキテクト工房Pureからもパッシブハウス部門で『滝の宮の家』をエントリーさせて頂きました

パッシブハウス部門では一次審査を5作品が通過していました

応募者による1分間のスピーチがあり休憩時間に大会参加者の会場表を

審査員による最終審査で各賞が決まっていきます

大会最後に発表されるまで応募者は落ち着かなかったのではないでしょうか?

結果としては

最優秀賞は『熊本パッシブハウス』

パッシブハウス部門賞は『軽井沢パッシブハウス』に決定

『滝の宮の家』は残念なことに会場表は結構あったようですが賞を逃してしまいました

又、来年チャレンジさせて頂きます





今回の大会で私が初めて知った真実

例年この大会ではゲストスピーカーの方の講演があるのですが

今回は『ザ・トゥルー・コスト』と言う映画の上演です



きらびやかなファッション業界
037bda8e-dbf9-4e33-89a5-20303383d142

しかしそのブランドの裏側では

世界のもっとも貧しい労働者たちが多数衣服の生産に従事しており

その多くが女性であり、最低限の生活賃金以下で危険な労働環境で

基本的な人権でさえない状況で働いていて

その問題に加えファッション産業は石油産業に続いて

2番目に環境汚染の多い産業だったことを知りました

なんとなくは賃金の安い国で作られているのはわかっていましたが

安く売る為に人並み以下の労働条件で大量に衣服を作り

消費者は安いからと大量に衣服を買い大切に使わず気軽に捨ててしまい

結果的には大量生産・大量消費そして大量廃棄と言う問題
2df217f5-9d4f-4015-86fa-1f764b7f1c91


それだけではなく皮革工場からの汚染水により皮膚病になったり
86951365-dcde-4fe1-8408-97f76a56892a

生まれてくる子供が障害を持っていたり癌になる人々が増え続けていたり

とても悲しい状況を知りました

昔の日本も高度成長期の時には工場からの大気汚染、水質問題など

多くの公害問題があった事を思い出してしましました




この映画は衣服の事ですが私たちが食べている食事についても

多くの問題があるように思えましす

本業としている建築の業界も同じではないでしょうか?

20年~25年で建てては取り壊しての繰り返しのこの建築業界

又、多くの資材は石油が原料でできている商品が多くいろいろと

環境問題を考えてしまします




生きていく上で必ず『衣・食・住』は必要です

この映画を見てますます人に環境にやさしい家造りを

していかなければいけないと心に誓いました

とてもいい映画だったと思いますので皆さんも機会があれば是非、見てください


パッシブハウスジャパン周年記念大会に参加して毎回刺激を受けて

また、今年1年高性能住宅を建てる事頑張るぞと思うのですが

今まで以上に良い記念大会だったと思いました♪

社長写真高岡でした




コメント(0)2019年03月25日まじめな話 
高性能住宅 牛渕の家Ⅱ完成見学会 ご来場ありがとうございました☆
こんにちは
2月末から行われております 完成見学会第3弾「牛渕の家Ⅱ完成見学会」
無事終了いたしました

20190323_124144

20190323_095317

今回は予約制であった為 何かとお手数をお掛け致しましたが
ご来場頂きました皆様
また 快く見学会開催をご承諾くださいましたお施主様O様
誠にありがとうございました

20190323_124707

IMG_5833

20190323_124750

IMG_5834

20190323_124908

20190323_094355

IMG_5832

コチラのお家も 前回開催の久万高原町の家Ⅱ と同じく
平屋のお家です

IMG_5830

外壁材ののびやかなこと

20190323_121337


この板材は いずれは窓枠の使われている板のように 深みを増した色となり
ずっとずっと先には シルバーに変わっていく
美しく年を重ねていくお家なんです

横から見たら ご覧のとおり

20190324_125256

深く軒がせり出して なんともカッコいいですね 惚れ惚れします
側面のガルバリウム鋼板の仕上げも綺麗です

O様 ご主人様が お家を見渡し 見上げながら
「すごい☆すごい」と何度も言われていたのが 印象的でした

玄関側は 4月から外構工事が始まります
事務所からも近いので 完成したら拝見させて頂こうと思っています

20190324_114443

反対の南側は まだまだどうしょうか?と悩まれている様子です
とても広々としたスペースなので 家庭菜園もいいですよね
子供さんも交えて ご家族皆で 
子供さんの成長にも土いじりは大切なことのひとつみたいですし
採れたて野菜を デッキで頂くなんて 最高の贅沢ですよね

色々と思いは膨らみそうです

お家自体は完成致しましたが お引越しされましたら
お家の中のインテリア
お庭の使い方 などなど・・・
最後の仕上げを ご家族皆様で 楽しんでくださいね

前後いたしましたが
お引渡の際 どうぞ宜しくお願いいたします 

最後になりましたが
O様のお家の近くには 4年前に建てさせて頂きましたS様のお家がありまして
見学会にもご夫婦でお越し頂きました 
更に 
奥様が「皆さんでどうぞ」と温かいコーヒーを淹れて届けてくださったのです
外は 少し冷えましたから 助かりました とても美味しかったです
ありがとうございました

高岡真三美 ブログ たかおか


 








コメント(0)2019年03月24日現場レポート 
 

有限会社 アーキテクト工房 Pure

〒791-0243 愛媛県松山市平井町甲3-1 【Access Map

089-976-3131/Fax 089-976-3138

info@studiopure.jp

お問合せフォームはコチラ
  • Builders pure
  • House de organic
  • PASSIVEHOUSEJAPAN
PAGE TOP