Pure Blog

2019年04月

サンゴと日焼け止め
こんにちは
先日 久しぶりに事務所の庭の芝刈りをしました
とてもいいお天気で 陽射しも強く・・・
今年も「日焼け止め」が欠かせない季節になったなぁ~と思ったのですが・・・

20190425_143808

この「日焼け止め」によってある問題が起こっていたこと 最近知りました

ハワイは世界でも有名な観光地
年間通してたくさんの人々が訪れています
ハワイ=綺麗な青い海 と連想される方も多いかと思いますが
その海で マリンレジャーを楽しむ為に肌に塗られている「日焼け止め」

その
「日焼け止め」の使用によって海が汚されている
その
「日焼け止めのある成分」が海の中のサンゴに悪影響を及ぼしている

その為
ハワイでは「日焼け止め規制法」というものが成立して
2021年1月1日より施行されるようです
日焼け止めによくみられる紫外線吸収剤
「オキシベンゾン」と「オクチノキサート(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)」
が含まれている日焼け止めの販売が禁止されるそうです

サンゴは海の中の生き物で動物なのですが
植物と同じように海の中で二酸化炭素を吸収し酸素を作りだしています
海をキレイにしてくれているのです
更に たくさんの海の生物のすみかでもあります
サンゴの排泄物は他の生物のエサにもなります
よって たくさんの生物がサンゴによって守れているのです

そのサンゴが死んでしまうと 海は汚れて 海の生態系も崩れてしまいます

しかしこれは ハワイに限られたことではなくて 
他の地域でも十分に起こり得ることかもしれないですよね
海は繋がっていますから

20190425_155902


「日焼け止め」は今や赤ちゃんから大人まで使われ
日常生活に必要不可欠なものになっています

規制がかかることは 窮屈だと思われる人もいるかもしれませんが
自然が壊されていくのが分かっていて
作り続けたり 販売され続けたり 使い続けるのは良いことではありませんよね

それに 人間もサンゴも姿は違っても同じ生き物です
サンゴに悪影響があるモノは そもそも使いたくないな と思います

日焼け止めに限らず 毎日使うモノ 毎日食べるモノそして毎日過ごす家 
毎日とは蓄積されていくもの
出来る限り 自然にやさしい=人にやさしいモノであって欲しいと思います

20190425_154812

弊社アーキテクト工房Pureは 明日4/28~5/6とGW休暇を頂きます
安全な日焼け止めをお供に
しっかりリフレッシュして5/7よりまたお仕事を再開したいと思っております

高岡真三美 ブログたかおか

コメント(0)2019年04月27日まじめな話 
シロアリの勉強
いよいよゴールデンウィークになりますね,皆さんは何連休されますか?

アーキテクト工房Pureは4月28日より5月6日まで9連休をお休みさせて頂きます


さて、休場の方からもブログがUPされていましたが四国エアフォームさん主催の

工務店学校に参加して

「既存住宅をインスペクトする際に必要なシロアリに関する基礎知識」

DSC_5140

について勉強をしてきました

講師の先生は

京都大学大学院農学研究科 森林科学専攻林産加工学分野 

准教授博士(農学) 簗瀬 佳之先生

のお話された内容を書かせて頂きます




目次

1.シロアリ??

2.シロアリとその生態

3.日本でのシロアリの分布

4.シロアリの防除処理

5.シロアリ被害の発見方法

6.まとめ





1.シロアリ??

シロアリは人類よりもはるか以前より地球上に生息していて

主に植物遺体を食べる社会性昆虫

社会性昆虫:集団を作り、その中に女王や働き蟻(蜂)のような階層があるような生活をしてる
(Wikipediaより)

枯れ木や草の主成分であるセルロースを餌として、体内で分解し

土に戻す物質循環を通じて地球環境の保全に貢献している。

白「蟻」と名がつけられているが、アリはハチ目の昆虫で、

翅(はね)を欠く社会性のハチであるのに対し、

シロアリは朽木などの植物遺体を食べるゴキブリに近い昆虫であり

幼虫が直接成虫に変態する不完全変態で、さなぎの期間を持たず

アリの様に体のくびれも無く羽アリの翅が4枚とも同じ大きさなので

アリとシロアリとの見わけもつき易い




2.シロアリとその生態

シロアリは世界に7科、約3000種いて日本には22種前後いるとの事で

世界で実際に木造建築などへの被害が報告されているのは100種程度で

それ以外のシロアリは、森林などの生立木、枯れ木、枯草、さらには有機物を含む

土壌を餌とし、セルロースを分解することで栄養源を得て、さらには排泄物を

土壌の微生物によって分解されるため、地球環境においては無くてはならない存在

シロアリの階級社会は、1対の王と女王が木の中や土の中に栄巣し、さらに周囲には

兵蟻や職蟻、ニンフなどが数十~数百万頭の単位で生息し

それぞれが巣を存続させるための役割を果たしている

兵蟻→外敵に対する攻撃と巣の防御の役割

職蟻→シロアリの本来の姿を代表する個体で栄養源を得る働きをし

   王、女王、ニンフ、兵蟻へ分配をする役割を持ち、蟻道の構築や卵の世話など

   ほとんどの作業を行う

ニンフ→ある時期に羽アリとして巣外へ飛び出し1対のペアとなって別の場所で

    新しい集団を形成する

DSC_5145
DSC_5144




3.日本でのシロアリの分布

日本では22種前後生息しているが、そのほとんどは琉球列島や日本海流沿いの海岸に分布

家屋などの被害が報告されているのは

イエシロアリ、ヤマトシロアリ、アメリカカンザイシロアリ、ダイコクシロアリの4種

特にイエシロアリとヤマトシロアリによる被害が激しく、広域にわたっている


DSC_5147


・イエシロアリ

太平洋ベルト地帯より西または南の地方に生息

切り株や根の下に土壌や排泄物などの塊上の巣を作り、その大きさは1m近くにもなる

コロニー数も10万~100万頭の規模を持ち、この巣を中心に半径100mの範囲で活動


・ヤマトシロアリ

世界で最も北まで分布している、北限では北海道中道までと言われていたが

最近では北部でも発見された。非常に寒さに強いシロアリ

イエシロアリの様に特別な巣を形成するのではなく

湿気のたまりやすい地上1mまでを中心に食害することが多いが、

雨漏りなどのある屋根裏など水分の供給があれば上の方まで被害が及ぶこともある

特別な巣を持たず、住宅内に複数のコロニーが存在することもある

DSC_5148

・アメリカカンザイシロアリ

乾材シロアリと呼ばれている
     
土壌の関係を持たず、乾燥材を好んで摂食する為、北米などからの輸入木材や家具類の中で営巣

日本に持ち込まれた外来種

乾燥材内での生息が可能で、家屋内に多数のコロニーが点在していることから

一度家屋内に侵入されるとすべてのコロニーを発見し完全に駆除することは大変困難


・ダイコクシロアリ

生体はアメリカカンザイシロアリに似ているが寒さに弱く、

奄美以南と小笠原諸島に生息しておりそれほど大きな被害和ない


日本でのシロアリの被害額は年間1000億円とも推定されており、

その99%以上がイエシロアリやヤマトシロアリの2種が被害を引き起こしている



4.シロアリの防除処理

薬剤による従来の防除処理として新築時に行う予防処理と

既存建築物に対して行う処理がある

新築時の予防処理は土壌処理と木部処理の両方を行う事により

防除施工標準仕様書では、5年を目途の再処理をすることとなっている

既存住宅の処理は、建築物を食害しているシロアリを駆除し、今後の蟻害を予防する

場合と蟻害はないが予防のために行う場合とがある



シロアリ防除剤の環境及び人体への影響としては

1985年まで家屋の防蟻対策として有機塩素系化合物(クロルデン)が木材処理に

年間2.200トン使用されシロアリ防除として約90%が消費されていたが、

クロルデンが自然界での難分解性があまり大きく環境汚染が懸念され1986年に使用禁止となり

有機リン系薬剤の使用が主流となるがこの有機リン系薬剤も効力の持続性、人体への悪影響等で

1995年より使用料が急激に減少し、マイクロカプセル化による安全性の向上による使用方法の変化

シロアリ防除に用いられる薬剤は、農業用殺虫剤として開発されたものがほとんどで、最低5年の

残効性を求める点から、単位面積当たりの有効成分の使用量は農業用の場合よりも数百倍多く

やはり環境汚染には不安がる。

今後シロアリ防除薬剤や化学薬剤に対しては、環境や人体の影響などの面から

使用量が規制されることになり、シロアリ防除剤は低毒性の防除薬剤の使用による

DSC_5153



レスケミカル(省薬剤)施工や薬剤を全く使わないケミカルフリーな防除剤も使用されるであろう

レスケミカル工法として注目を集めているベイト工法は遅効性の薬剤を含んだ毒餌(ベイト)を

シロアリに摂取させ、繰り返すことで最終的にコロニー全体を破壊させる方法

ケミカルフリー工法としては薬剤を使わずにシロアリの浸入を物理的に阻止する方法

シロアリの通り道となる基礎打継部分、設備配管貫通部の隙間にシロアリが通過するより小さな

ステンレス製の金網を用いたり、岩石破壊破壊物を用いたりして進入を防ぐバリア工法が

アメリカ、オーストラリアでは実用化されている

2019-04-23 16.07.45
2019-04-23 16.07.03




5.シロアリ被害の発見方法

シロアリの被害に気付くのは、多くの場合住宅内やその周辺で一年に一度、

巣から多数の羽アリが飛び出す時のまたはその後の羽アリを発見する時が多い

ヤマトシロアリの羽アリは黒色で、4~5月の暖かい日の午前中頃

イエシロアリの羽アリは黄褐色で6~7月頃の湿度の多い夕方に飛び出す

シロアリの羽アリとアリの羽アリの見分け方

シロアリの羽アリの羽は4枚とも同じ大きさ

アリの羽アリの羽は前2枚が後ろ羽より大きい


他には目視による蟻道の発見

ドライバーなどで部材を突き刺したり、叩いたりして部材の空洞化の状況を確認

羽アリ、蟻道、蟻士の発見で部材の被害が目視検査で分かった場合は、

被害はかなり進行している場合が多い

早期発見するための研究もおこなわれており

木材表面に取り付けた高感度の振動センサーでシロアリが木材をかじっているAE波振動を

検出する、非破壊検査など

シロアリの代謝ガス検出法

電磁波を用いた方法などもある




6.まとめ

シロアリは地球環境の保全に貢献している為地球環境の事を考えるといなくてはこまる存在

イエシロアリはひろい範囲に生息しコロニーも大きく職蟻のかずが多い為

多く死んでも死んでも突き進んでいくシロアリではあるがコロニーを見つけると処理できやすい


ヤマトシロアリはコロニーの数も点在しており雨漏りしている所などいろんなところで

コロニーをつくる反面、光や気流などの刺激に対して敏感で、逃げ足も速く

生息場所を深知することが難しい


アメリカカンザイシロアリは水分を必要としなく一家屋内に侵入されるとすべてのコロニーを

発見し駆除するのが大変困難である


環境汚染と人体に対して害がある薬剤は極力使わないようにした方が良い

結論としてはこまめに建物周辺及び床下等の点検を行い早期発見早期治療が必要である

大切なお家です業者だけに頼らず、ご自身でも点検を行いましょう

少しでも気になるところがあれば業者のそく連絡いたしましょう




社長写真高岡でした



















コメント(0)2019年04月27日まじめな話 
新人現場監督山本の現場日誌④
入社して早一ヶ月が経とうとしています!

初めてのことばかりだったので、あっという間に一ヶ月が過ぎたように思いました!!

・進行中の現場の状況確認
・定期点検のお宅訪問
・多種多様な業者さんとの挨拶
・材料の搬入
・メンテナンス方法について
・24時間換気システムや全館空調について
・お施主さんとの打合せ
・上棟やお引渡し   などなど

書き出したらきりがないほどに、この一ヶ月間は多くのことを経験しました!

そんな様々な経験の中でも一番身に染みているのが、

高岡社長が造り出している住宅をもっとも身近で学べているということです!!

現場やお宅訪問をさせていただく度に、世界水準で作られている住宅に触れ、

毎回こんな家を造りたいと憧れを抱きつつ
5504
池邊邸_190420_0006
21054
自分は現場監督とし家を造っていけるのか不安になっています...

しかし、不安になってもどうにもならないので、
今は自分の出来ることを一つ一つ確実に行うことに集中したいと思っています!!

『誰もが安全に安心して過ごせる空間を作る』という自分の目標に向けて
一歩ずつ焦らずに目指していきます!!

どんな些細な悩み事でも、自分にとっては貴重な経験となるので気軽にご相談していただければと思います!至らぬ点は多々あるとは思いますが、何事も全力で対応できるように日々精進していきますので、今後ともよろしくお願い致します!!
IMG_5890
やまもと ようじ

コメント(0)2019年04月26日まじめな話 
祝☆上棟 ~周布の家~

 

『新人現場監督山本の現場日誌』でも既に
ブログにUPさせていただいていますが
昨日 西条市で建前がありました

K様。この度は上棟おめでとうございます
早朝から一日 お付合いいただき 本当にありがとうございました

またお忙しい中 お心のこもったお言葉までいただき
こちらこそ 感謝感謝です

 ありがとうございます♡

IMG_6342

 お忙しい中 何かと大変かと思いますが
引き続き よろしくお願いいたします





弊社 フレッシュマン山本くん
 今回が初の建前です 

緊張しているであろう中 休場先輩に
「じゃ山本くん。お清めよろしく!」と いきなりの指令をもらい
お塩を片手に お施主様とお清めを。 
IMG_6287

お母様と一緒に お子様のKちゃんも
お手伝いしてくれました
IMG_6286

西条パッシブハウスとなる K様邸
サッシは輸入サッシ(UNILUX)を使用します
IMG_6293
現場で養生されていたサッシを 中に運び入れます
掃出しのサッシは 重さもあるので レッカーで吊っても迫力あります 
 
IMG_6292
大工さん
 また大仕事となりますが・・
 取付け よろしくお願いいたします




山本くん 今日は初づくし

ウレタンを施工したり
IMG_6303
大工さんにも あちこち呼ばれフレッシュマン 大忙しです


お昼のお弁当も 5分?(私の感覚では2分くらいでした 笑)で完食し

移動は常に ダッシュです
 


重い断熱材を持っても‥ 走る
(しかも 笑顔)
IMG_6340
また 取りに行く時も‥ 走る
IMG_6341
(↑ 写真では分りづらいですが ダッシュしています )

そんな大忙しな フレッシュマンですが
なんと 休憩中も
IMG_6337
立っています・・・ 

休むことをしない 山本くん


声も良く通る声で 大きくて
 軍隊かっ!
と思うくらい 無駄なく毎日 テキパキしています


そんな山本くんですが
自称 人見知りとのことです

これからお目にかかる方も 沢山いらっしゃるかと思いますが

お見かけの際は お気軽にお声掛けください

子供も大好きなので 山本君なら
子供さんとも精一杯 楽しんで遊んでくれますよ!




何卒よろしくお願いいたします



金子さん写真  かねこ

コメント(0)2019年04月26日現場レポート 
新人現場監督山本の現場日誌③
本日は、西条市周布で上棟式に立ち合わせていただきました!

まず始めにお施主さんが上棟を行っていただく、大工さんにご挨拶を!
怪我のないよう、安全第一で作業を行ってくださいとお言葉をいただき、作業が始まりました!!
上棟2019.4.25_190425_0041
↓作業始まる前の状態です!!
上棟2019.4.25_190425_0042
作業は順調に進み...
上棟2019.4.25_190425_0100
お昼休憩前には、屋根組みが出来上がり、垂木をかける状態までに!!
上棟2019.4.25_190425_0074
そして、お昼ご飯は『旬彩串ダイニング つづみ』のお弁当!
上棟2019_0.4.25_190425_0069
上棟2019.4.25_190425_0002
大変おいしくいただきました!ありがとうございます!
お弁当以外にもお施主さん家族には、お菓子やパン、飲み物なども提供していただきました!
上棟2019.4.25_190425_0095
休憩時間にたくさんいただいてしまいました(笑)
ありがとうございます!!!

お昼休憩が終わると、午後の作業再開!
上棟2019.4.25_190425_0062
屋根がどんどん組みあがっていきます!!
屋根が出来上がる頃に写真を撮ろうと思っていたのですが
自分の作業に没頭しすぎて写真を撮り逃してしまいました...
上棟2019.4.25_190425_0054
やっと写真を取れたのが後片付けが終わってからでした。
上棟2019.4.25_190425_0057
作業が終わるとお施主さんから労いの言葉をいただき、お土産までいただいてしまいました!
本当にありがとうございます!

今回の現場は基礎から見れている自分にとって初めての現場なので勉強しながらにはなりますが
K様よろしくお願い致します!!

IMG_5890
やまもと ようじ



コメント(0)2019年04月25日現場レポート 
 

有限会社 アーキテクト工房 Pure

〒791-0243 愛媛県松山市平井町甲3-1 【Access Map

089-976-3131/Fax 089-976-3138

info@studiopure.jp

お問合せフォームはコチラ
  • Builders pure
  • House de organic
  • PASSIVEHOUSEJAPAN
PAGE TOP