Pure Blog

記事詳細

Tha 3rd Ajia Passive Conference
8月30日~9月1日の3日間で韓国ソウルにて開催された


第3回パッシブハウス・アジア・カンファレンスに参加してきました

パッシブハウス・ジャパン代表理事森みわ氏を団長として日本から10名で

8/31・9/1の2日間出席しました

私は初韓国です
DSC_3199

29日松山を出て羽田経由でソウル金浦空港へ

時差も無く羽田から2時間弱のフライト

30日からPassive視察ツアーは始まっていたのですが
DSC_3255
DSC_3258

私たちは31日のメインフォーラムからの参加

総勢150名の皆さんが韓国・中国・日本・台湾・ドイツ参加されいます

日本人10名の為に同時通訳までして頂いて申し訳なく思いました


開会のあいさつに続いて各参加国代表のあいさつ

日本代表はもちろん 森みわ氏 いつもならドイツ語か英語で話されるのでしょうが
DSC_3272

今回は当時通訳と言う事で日本語でごあいさつ



つづいては各国の事例報告

まずは中国から Zhengie Yu さんの発表

中国はバンバンとパッシブハウスが国を挙げて建てられています

2018-09-08 09.37.08

それも戸建住宅ではなくてビルごとパッシブハウスです

さすが共産国ですね恐ろしいくらいです

青島の完成している日独エコパークパッシブハウス体験センター

d02788e9b72a1918cb7922
DSC_3266



こんな建物がパッシブハウスです

町ごとパッシブハウスが建っている恐ろしいくらいの勢いで建っているようです


次は日本を代表して

松尾さんそして新しくパッシブハウスジャパンの理事に就任された竹内さんそして

建物燃費ナビアドバイザーの夏見さん



松尾さんはパッシブハウスジャパンの活動内容から日本の夏の湿度の話

DSC_3264

スケッチアップソフトを使って影を検証しPHPPに反映した事例

黒部のパッシブタウンの報告

24時間換気にヒートポンプを組み合わせての給気冷房・暖房の事例報告などなど


新規理事に就任された竹内さんは紫波町の街づくりの報告
DSC_3269


そして建物燃費ナビアドバイザーの夏見さんは日本ではPHPPのソフトに連動した
IMG_7007

建物燃費ナビソフトを紹介

質疑おう問いでは国外の販売はしないのかとの質問があったりと

海外の皆さんも興味を持たれたようです



最後に開催国韓国の方の報告

韓国に建っているマンション群を高性能化した場合のエネルギーの削減の研究の話

DSC_3277



韓国では昔からオンドル
02-3


床下の数条のみぞに煙を通し、床の板・石を熱して床下を温める

今で言うと床下暖房のようなもの

もともと床を温める習慣が根付いている為に

パッシブハウス級の建物を建築しても床暖房は必ず必要だと言われ

冬はオーバーヒートして窓を開けて調整している様な話

今までの週間はなかなか変えられないのは世界共通なのかもしれませんね??


カンファレンスで中国・韓国の発表を聞いていると

国がらみで進めているように感じられ

戸建て住宅でパッシブハウスを建てている日本が

すごく遅れている様に感じてしまいました

やはり行政も一緒になって取り組まないとなかなか

全体に普及するまでには行かないのでしょうね!!



中国が造っている高性能サッシが展示してありました
_DSC9142

日本のサッシと比べても比べ物にならない商品が作られていました

日本頑張らないと!!



社長写真高岡でした












コメント(0)2018年09月10日まじめな話 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

有限会社 アーキテクト工房 Pure

〒791-0243 愛媛県松山市平井町甲3-1 【Access Map

089-976-3131/Fax 089-976-3138

info@studiopure.jp

お問合せフォームはコチラ
  • Builders pure
  • House de organic
  • PASSIVEHOUSEJAPAN
PAGE TOP