Pure Blog

記事詳細

新人現場監督やまもとの現場日誌⑧
今回は『サッシ取付』についてです!

アーキテクト工房pureでは、
UNILUXという輸入サッシを使用しています!

高性能住宅を造り出すために
必要不可欠な要素の一つに『窓』があります!
e4d13609

※出典:UNILUXのパンフレットより

資料を見ていただけると分かるように...

冬場・・・開口部から逃げ出す熱→約60%
夏場・・・開口部から入ってくる熱→約70%
にもなります!!!

この熱の出入りを抑制することができれば
無駄なエネルギーを損なわず快適な住宅に近づけます!!

一番簡単な方法としては、
開口部を少なくすればいいのですが・・・

太陽の光が入ってこない住宅は
心地よく快適に過ごせるでしょうか、、、

そこで大開口を取り入れつつ、
熱の出入りの抑制もできてしまうのが
先ほど出てきたUNILUXです!

そのサッシの取付を
先日、西条周布の現場で行いました!

現場に行き、
いざサッシの取付を行うと
驚いたのがサッシの重さです!
重量にして226kgもあるとのこと、、、!!
S__38436869
今回の住宅の南側に設置される最も大きい窓は
大工さんや職人さん、休場さん、私を合わせて
7人での取り付けとなりました!
S__38436871
S__38436870
皆さんで力を合わせて、枠内に収まったときには
今まで感じたことの無い達成感を味わえました!

↓設置後室内から見た窓の写真
DSC_0209 (800x450)
S__38436868
S__38436867
DSC_0222 (800x450)
DSC_0220 (800x450)
午前中には1・2階ともにサッシが取り付けられました!

その重量の為、サッシ取付には苦労しますが
高性能住宅にはなくてならないものなので
これからもよろしくお願いします!

現場はどんどん進行中です!

先日には板金屋さんによって屋根のガルバリウムが施工されています!

数分でしたが、作業を見学させていただき
屋根の施工方法を少し学んできました!
DSC_0298
そして、ここ西条市周布の住宅では
休場さんのブログで既にUPさせていただいていますが
構造見学会が1日限定で行われる予定となっています!

日程は5月26日 10:00~の予約制となります!
詳細はこちら!

DSC_0273
DSC_0292
私にとって入社して初めての見学会となります!
アーキテクト工房pureの住宅がどのようにして
高気密・高断熱の高性能住宅を造り出しているのか・・・

また今回、周布の住宅は高性能住宅の最高峰
『パッシブハウス』の認定を受けるようになっています!

一番初めの現場が最高峰のパッシブハウスとなかなか経験することが出来ないので、
吸収できることはすべて吸収できるようにしたいと思います!
IMG_5890

やまもと ようじ

コメント(0)2019年05月14日現場レポート 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

有限会社 アーキテクト工房 Pure

〒791-0243 愛媛県松山市平井町甲3-1 【Access Map

089-976-3131/Fax 089-976-3138

info@studiopure.jp

お問合せフォームはコチラ
  • Builders pure
  • House de organic
  • PASSIVEHOUSEJAPAN
PAGE TOP