我が家に鎮座する餅ねこ。
201812-b1
左側:あんこ餅のフクスケ(とら)、右側:鏡餅のマメ(白)

フクスケは今年で19歳、人間の歳に当てはめると90歳近いお爺さん。男の子。
マメは今年で11歳、人間の歳に当てはめると40…歳くらい?女の子。

たまにケンカします。
時々、マメはフクスケの顔にキス(チュー)を連発します。ところがマメの愛情あふれる「顔チュー」がほとんど連打のように強烈で、ついついフクスケが本気モードで反撃してしまうのです。

201812-b2

201812-b3

ケンカは概ねフクスケ爺さんの惨敗に終わります。
それでもフクスケの健気な「やんのかおらぁ」の姿に、「フクスケ爺さんはサムライの魂を持った“老兵猫“なのではないか!」との期待感が。ただ最近では、「普通に“カワイイ系ツンデレお爺さん猫”じゃん?」と、厳しくも的確すぎるご指摘も。

201812-b4

ここしばらく、二人のケンカを見ていません。
そろそろマメの顔チューがフクスケにヒットしそうな予感。
マメはあんこ餅が大好物なのかもしれません。