No more rules

本日のPure Life

image

庄屋の館さん。
全室離れで部屋風呂つき。もちろん、
源泉かけ流し、加温加水なしですよ。
こちらのお宿は千人風呂が面白い。日帰り入浴されるかたは、是非。
image

宿泊者専用貸し切りから。このブルー、きれいでしょ?千人風呂も同じ泉質。
成分が光の反射でブルーに煌めくんです。
湯温もちょーどいー。
この広さで時間気にせずゆーっくり浸かれてぜーたくー♪
image

ゴボッごぼぼ、ゴッ、ズズン、ぼこっ、ゴゴゴゴぉ。24時間こんな地鳴りがこちらより。自噴の音。機械は泉質で腐食。地の力感じます。
そら、きもちー訳だ。続きを読む

image

お次は…って、、ここはスキー場と勘違いするほどの雪景色。
高速バスに揺られること一時間半。
到着したのは…
image

湯布院!!
ご無沙汰してまーす。
2010年に無量塔さんにお世話になった以来。
寒いなー。続きを読む

目覚めると外は真っ白
image

雪景色のなか、朝一番に入る雪見風呂は格別です。
汗かいた後には美味しい朝食。
またまた、体に優しい品揃え。
いわゆる出来合い卵焼きをボイルしました、的なものはなく、努力してらっしゃる。


応援します。
今やHリゾートさんに、買収されたお宿沢山あるけど私みたいな@ホーム素朴派としてはこのままでいてほしいと。

image

お世話になりました、
必ずまたお世話になります。続きを読む

お次は御食事篇

どれをいただいても毎回感激してしまう。量も味も花丸をつけます。
良いものを少しずつ。
image

地産地消の素晴らしいラインナップ。
image

器、盛付けともに和懐石の品良さを格づけてます。
続きを読む

image

日田からバスに揺られて一時間。到着すると吹雪(笑)サムーい。
温かいものといえば名物だごじる♪食べなきゃね♪
image

image

だごじると高菜ご飯のせっと。
具沢山でんまぁい。
お世話になったのは味処なかさん。続きを読む


image

お久しぶりのゆふいんの森号♪
ただね、前回とは異なり、日本人、ほぼ乗ってない(涙)
異国情緒漂いすぎで、がっかり。
image

でも、やっぱりこの車内は美しいなぁ。

いざ、黒川温泉山河へ、ゴー!!

image

久々羽田。
年内最後の遠出は、
image

博多!!

どんな旅になるのかな。
仕事の都合で夜到着便。やむなし。

今宵は部屋飯。
image

んま。

飲み歩きたいが我慢我慢。
明日に備えて早く寝なければ。

image
image
今回のメインイベント柿の湯です。桃の湯よりもはるかに大きく露天のぬるさが心地よい何時間でも入れます。ただし。
蚊に刺されます(笑)半身浴でかなり刺されてた方が…(。>д<)可哀想に…。私は指と腹をやられました(;^ω^)この時期は仕方がありません。キンカン持参してきて良かったわぁ
続きを読む

意外と家庭的な我。特売リンゴをゲットしたので♪スムージーはもち。あとはダーも好物アップルパイつくるぜ。
image
一時間以上コトコト。美味しくなぁれと、うきうき。

我こういったコツコツ大好きです♪料理ってレンジや圧鍋など便利グッズあるけどやっぱりコトコトは最先端家電でもまだまだ この艶はでません。続きを読む

image

親不孝ものはようやく本日孝行しました横浜の果てからこんな遠くまで来ていただきました続きを読む

次は唐招提寺♪
薬師寺から歩いたが鬼暑い…
image

しかも京都みたいに涼をとれるところが道中に無い

image

汗だくになりながら到着
さすが世界遺産。
立派だー!続きを読む

image

朝起きて薬師寺へ

朝ご飯もたんまりいただき美味しかった!!御万歳が心暖まりました。ご馳走様♪
image

中でも宿自慢のキャベツスムージー旨い!
image
続きを読む

京都 宇治 奈良と移動獲得品の紹介

image

中村藤吉の生茶ゼリー

image

春鹿 超辛口

じんわり鞄が膨れっ面です続きを読む

このページのトップヘ