2008年12月15日

SNS攻略法 SNSで不労所得を得る方法

purepurenu at 19:07|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2007年10月31日

IPO相談室 目次

         抽選派の銘柄別攻略

         IPO初値、銘柄別反省

IPOとは    IPOは儲かるのか    銘柄選定は
 
        ↓↓↓証券会社別攻略↓↓↓


         ネット専門の証券会社

イートレード証券  オリックス証券
カブドットコム証券  ジェット証券
ジョインベスト証券  GMOインターネット証券
松井証券     マネックス証券    楽天証券


      支店とネットを扱っている証券会社

アイザワ証券    いちよし証券     岩井証券
エイチ・エス証券  SMBCフレンド証券  岡三証券
コスモ証券     新光証券      大和証券
睫攵攘     東海東京証券    東洋証券
日興コーディアル証券  野村証券  丸三証券
丸八証券 みずほインベスターズ証券 三菱UFJ証券
ライブドア証券  ひまわり証券  岩井証券

         ↓↓↓IPO戦略↓↓↓
どの証券会社から申し込むか  どの銘柄を申し込むか
家族口座  上場市場別特徴  調達資金別特徴
VCの影響  楽天証券での裏技  抽選派と裁量派
ばら撒き銘柄  抽選倍率の分かる証券会社  
大和証券での小技  資金後受け証券会社まとめ


他のIPOブログの戦略を知りたいならここ。 
人気BLOGランキング

最新記事はこの↓から。随時コンテンツを増やして行く予定です。

2007年01月03日

ジャパンネットバンク

IPO投資において、金融機関の口座は必須になります。
特に、たくさんの口座を管理するようになると即時入金は必須です。
即時入金が可能か否かにより、同じ資金でもどれくらいのIPOに申し込めるかが天と地ほど違います。

私のお勧めは、口座開設手続きも簡単で即時入金にも多く対応しているジャパンネット銀行です。
持っていない人はぜひこの機会に作るといいでしょう。


ジャパンネットバンク



purepurenu at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年11月15日

アイレップ 愛烈婦

人気市場のヘラクレス、さらにヘラクレスグロース案件なのはポイントが高い。
人気業種だが、最も気になるのは地合。

あおぞら銀行、ヒラキの同時公募割れをみてもこのごろのIPOは逆プレミアとまでいえるほどのものがついている感がある。

ただし、過去のサイバーステップやライフステージのように地合悪の中でも飛ぶ可能性もあり。

希少性も考慮して初値60万円と予想する。

他ブログのアイレップ予想を見たい方はこちらから
人気BLOGランキング



purepurenu at 21:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!初値予想 

面白いもの発見

今度IPOとして上場するマガシークのサイト発見です♪

こういうのをみることでどんな企業なのか知るのも面白いですね^−^



他にも色々な情報集めするならここから
人気BLOGランキング

GABA、リミックスポイント、システムインテグレータ

昨日ブックビル開始のGABA。
今日ブックビル開始のリミックスポイントとシステムインテグレータ。

三銘柄ともマザーズ案件。
一時のIPOプレミアムは無くなったとしても、未だに人気は健在。

GABAの業種が不人気なのと調達資金が多いので若干心配ですが、他の二つは強気でいきます。

リミックスポイントは、まず主幹事の日興コーディアルから申し込み、副幹事で資金のかからない野村も抑え、他は配分株数が少ないのでこの2社で十分でしょう。

システムインテグレータは主幹事の野村、副幹事の大和は外さず申し込み、資金があればマネックスや岡三、高木などで申し込んでいきましょう。

GABAを狙うとすれば大和→新光の順で申し込み。どうしても欲しいIPOでもないし、これで十分だと思います。
株数が多いので割ととりやすいと思います。

他サイトの各銘柄ブックビルスタンスはこちらから
人気BLOGランキング


2006年11月14日

あおぞら銀行とヒラキ

あおぞら銀行とヒラキ

注目のあおぞら銀行は、大幅売り越しの売り気配からのスタートとなり、売り出し価格570円に対して495円の初値での決着となった。
また、同日上場のヒラキも売り出し価格1870円に対し、1720円の初値がついており、あおぞら銀行の影響を受けたといえそうだ。
サプライズ的な大幅な価格割れとはいかなかったものの、地合が良かっただけに、
上記2社の売り出し価格割れは言い訳できるものではなく、IPO熱が少しは冷めるだろうか。

また、初値時に成立した株数は売り出し株数の1/10以下で、まだまだ売り圧力が残っており、570円までにかなりのしこりが存在する
株価の回復は難しそうだ。

本当に今の時期のIPOは、「これなら大丈夫」と思えるような銘柄でない限り、需要申告しないのが吉。


他のブログのあおぞら銀行レビューはこちらからどうぞ
人気BLOGランキング



2006年11月13日

あおぞら銀行初値予想

せっかくの個人サイトなので思い切った予想をして見ました。
あおぞら銀行の初値予想、大きく公募割れの500円とする。
500円の板は厚そうなのでここで止まると予想。
もし500円を切ることがあれば、450若しくは400円までかなり怖いことになりそう。

直近IPO地合の悪さ、同じく東証1部で公募割れしたアコーディア・ゴルフのおよそ3倍のサイズ、割高な公募価格、公募なしの売り出しのみの需給。
IPOは本来、少しくらい地合が悪化しても、公募割れしない価格設定をしなければならない。
そのため、適正株価から何割かディスカウントをしてそれを公募価格とする。
それがIPO人気の始まりだったはずなのに、過度にIPO人気が過熱してしまったため、それを狙って割高な設定の公募価格が増えてきている。

あおぞら銀行の大幅な公募割れ→IPO投資の過熱感冷める→ブックビルディング需要減少→これからのIPOの妥当なディスカウントでの公募価格の設定
と、良い連鎖が起きればいいんですが・・・

あおぞら銀行が大幅に割れるようなことがあれば、少しはIPO相場が変化するでしょうか。

他のブログのあおぞら銀行初値予想はこちらから 
人気BLOGランキング


purepurenu at 21:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!初値予想 

ヒラキ初値予想

あおぞら銀行の同日上場のヒラキの初値予想。
市場の注目があおぞら銀行に注目していて注目が薄いこと、注目度の割にサイズが大きいこと、売出しのみの需給。
ヒラキの初値を公募と同値と予想する。
とりあえず明日はあおぞら銀行に注目です。


お役に立ちましたらクリックお願いします 
人気BLOGランキング



purepurenu at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!初値予想 

2006年11月07日

タカタ

公募値4100円、初値4150円で決着した。

初値後は、初値が最高値となり、軟調に推移しており、3900を割って今日の取引を終えた。

東証一部らしい手堅い出足となったが、即座に公募を割ってしまい、しこりが残る結果となってしまった。

お役に立ちましたらクリックお願いします 
人気BLOGランキング