伝統構法の家づくり 〜古民家を新築する〜

高知の田舎で 昔ながらの暮らしを 目指します。

伝統構法で昔ながらの家を作ります。
なるべく化学製品は使わず、自然の素材・地元の素材で100年持つ家を。

ゴールデンウィークの後半は、あるものの製作に追われていました。材料はこちら。木材ですね。3寸角の柱のようです。これをどうするかというと、、、↑↑↑手つきが微妙ですね〜〜頑張って木材を加工してですね、それらをガシッと組み合わせて、どーんとまあ、こんな感じに ...

今回は、雨風を防ぐための建具である「舞良戸(まいらど)」についてお話ししようと思います。雨風を防ぐための建具と言えば「雨戸」が一般的だと思いますが、私たちはあえて、「舞良戸」です。「舞良戸」とは舞良戸は基本的に障子と同じ敷居・鴨居に収まっています。単なる ...

冬の間に積み上げたまま雨ざらしになっていた薪に屋根をつけています。以前テント生活をしていた時のウッドデッキ部分の木材を再利用。木は目的に合わせて色々と加工できるのがいいですね。形を変えながら散々使って、使い終わったら燃料に。自分で加工できてゴミの出ない最 ...

お菓子を作るため卵を割っていると、、双子が連続で。おお!すごい!と、いそいそと写真を撮ってさらに割っていくと、3つ割って あれ?4つ割って ん?5つ割って えええ???5連続!!!双子祭り〜〜〜!!一人で笑いが止まりませんでした・・・この時は卵を5つしか ...

家の庭で作業をしていたら近くに寄ってきたかわい子ちゃんジョウビタキの雌らしいです。調べてみると鳴き声も聞いたことありますね。木や葛の枝を払っていたので、落ちた実をついばみに来たのでしょうか?ずっと近くでちょこちょこと動いていました。「かわいいね〜」と言い ...

↑このページのトップヘ