2008年12月15日

いやいやいやいや、みなさんご無沙汰です(^^;

狩りにばかり出掛けていて数ヶ月間放置プレイになってしまいました。

マメにOfficialをチェックはしてたつもりでしたが、知らん間に武道館のDVDが出てたんですねっ

当然Amazonで即購入です

薔薇色の人生-LA VIE EN ROSE-(初回限定生産盤) [DVD]薔薇色の人生-LA VIE EN ROSE-(初回限定生産盤) [DVD]

(12:39)

2008年07月10日

いやいや1ヶ月以上空いちまいました、みなさんご無沙汰です(^^;
狩りに出掛けてばかりで、自分ですらブログ見てませんでした……orz

さあさあ、いよいよ今週末から全国ツアーが始まりますよっ みなさん準備満タンですか? AT吉GUYは、今んとこ14日のZeppのみを予定しています 2daysなのにぃとお思いでしょうが、神のイタズラで仕事なのです きっと2日目のが面白いだろうに…( ;_;)

D'ERLANGER TOUR '08
『a Rose Insane』
 2008/7/12(Sat):札幌ペニーレイン24
 2008/7/14(Mon):Zepp Tokyo
 2008/7/15(Tus):Zepp Tokyo(2days)
 2008/7/20(Sun):福岡DRUM LOGOS
 2008/7/21(Mon):大阪なんば Hatch
 2008/7/23(Wed):名古屋CLUB DIAMOND HALL


柘榴

(03:25)

2008年06月10日

前回の投稿が武道館、1ヶ月以上ぶりになりますが気にせずいきましょう

080610_63214-5.jpgglare
先週先々週辺りに立ち読みしたこの雑誌に武道館で使用した機材の記事が載ってました 前々から気になってたSEELAさんのSWBベースが2本と、一郎さんのRE-CUSTOM×3にTE-CUSTOM×1。
ギターに関して気になったのは、TEのフロントP.U.がEMG-SAだった点と柘榴のPVで使われてたP90タイプP.U.のギターがなかった点、ENGLのアンプ(CIPHER CUSTOM)。あと、エフェクターが意外に少なくてDigitechのSTUDIOシリーズが2機にRoland(BOSS?)のラックディレイが2機(だったかな…)。
SEELAさんのベースは、予想通りのSWB(サイドワインダーベース)だったけど、P.U.がbasstecでシースルーブラックと渋さを増したスペック

っつか、この雑誌いつから出てたの

(20:29)

2008年05月08日

DSC00518.jpg正直、当日になってもテンションが上がってきてませんでした。何故だか自分でも分からず“現場に行けば否が応でもテンション上がんだろうっ”とか考えて、いざタマネギの元へ
写真のように『武道館』と『D'ERLANGER』が並んでるのを見付け、おぉ( ゚Д゚)ノシ とちょっと上がりました。
さて入場…天井にぶら下がってる日の丸を見て、おぉぉヽ( ゚Д゚)ノ とまた少し上がる。が、何年ぶりかの武道館…こんな広さだったっけなぁ…。
さぁ開演っ ダ、『Darlin'』すかっ
『LAZZARO』を中心に持ってくると予想してたものの、新旧織り交ぜたセットリスト ん〜、『Lazy Sleazy』がまた聴きたかったぜぃ
TETSUさんのソロがあってSEELAさんのソロがあって、次は…あれ?一郎さんはソロ演んないのぅ っつか、一郎さん大人しくないっと物足りなさを感じつつも、恍惚の時間はあっとゆう間

で、終演後に発表された次なるライブ

D'ERLANGER TOUR '08
『a Rose Insane』
 2008/7/12(Sat):札幌ペニーレイン24
 2008/7/14(Mon):Zepp Tokyo
 2008/7/15(Tus):Zepp Tokyo(2days)
 2008/7/20(Sun):福岡DRUM LOGOS
 2008/7/21(Mon):大阪なんば Hatch
 2008/7/23(Wed):名古屋CLUB DIAMOND HALL


Zeppか、2daysか…。
大阪、また行きたいなぁ…。

(00:14)

2008年04月29日

DSC00508.jpgthe price of being a rose is loneliness(初回限定盤)(DVD付)1日早く手に入れることが出来たので早速DVDを観てみました 今ではどこのアーティストも付属するようになったPVのオフショットやレコーディング風景 CRAZEの映像作品に慣れたオレとしてはCDより先にチェックっ
いやしかし、スチール撮影でポーズ取ってる一郎さん…抱いて(*/▽\*)


(23:48)

2008年04月24日

いよいよ来週に迫ったNewアルバム『the price of being a rose is loneliness』のヂャケットがAmazonにupされたので紹介します

the price of being a rose is loneliness(初回限定盤)(DVD付)

the price of being a rose in loneliness

(01:31)

2008年03月23日

貴方の悪夢の上でどうか踊らせて
 モノクロの夢の中に彩づいた華

柘榴の様に紅く熟れた私の全部を
 お願いよ 残さずに食べて

朽ち果てる前に…

--------------------------------

待ちに待った新音源『柘榴
一言で表すと21世紀のD'ERLANGERといったとこでしょうか。初めて聴いた時には『LAZZARO』ん時にも味わったいい意味での違和感があったものの、2度3度と繰り返していく内にD'ERLANGERらしい妖艶さや退廃的なイメーヂが噛み合ってくる ムービーコメントのKyoちゃんの言葉を借りるならば“POPで官能的な曲”

既にみなさんご存知かと思いますが、4月13日までGyaoでPVがフルで観れますっ で、PVの中で踊ってるネエちゃん(ミス・キャバレッタ)が妙にムチっとしてる点が気になる…(;-_-)

柘榴

Gyao

(11:53)

2008年03月09日

Ah すり切れた心 無惨に染めないで
 Ah これ以上愛を 無様に汚さないで

UNFINISHED GAME UNFINISHED GAME
 UNFINISHED GAME UNFINISHED GAME

--------------------------------

激しい曲調とは裏腹に、語られている歌詞は“遊びの恋”とゆうとこでしょうか。でもどっかでホンモノの愛を探している的な含みがあるような、ないような…。

聴きドコはやっぱり、↑の“Ah すり切れた心…”辺りで繰り広げられる左右ギターの掛け合いでしょう あと、一郎さんと哲さんのみになる間奏部分 お互い見合ってニヤリ( ̄ー ̄)としながら演奏してるのが目に浮かぶ

FLAME RE-MIX

(12:14)

2008年03月02日

『薔薇色の視界』はAmazonで予約しましたが、ポイント等々の絡みを考慮して、今回はヤマダ電機で予約しました 専門分野ぢゃなくても、こんだけ早く予約しときゃ取り寄せられるだろぅ

5186oR0g53L._SS500_.jpgタイトル未定(初回限定盤)(DVD付)
柘榴

(02:16)

2008年02月15日

おまえは昨日をくやんでる おれは明日を探してる
 おまえの腹は欲だらけ おれの瞳は夢だらけ

おまえは誰に似ているの? おれは誰にも似たくない
 おまえは俺の眼をみない おれはおまえにつばをはく


「HERESY」=異教、異端、異説。
“冗談ぢゃねぇ、音楽業界なんてクソ喰らえっ”ってギターが吠えてるように聴こえるのはオレだけか…。Bodyで、初めてと言っていいトレモロアームを“やってやるぜ”とばかりに駆使したプレイを披露したナンバー。
敢えて自らを“異端”と訴えていたかどうかは定かぢゃないけど、日本のロック界を肩で風切って歩いてる、そんな姿が眼に浮かびます。

かく言うAT吉GUYも、どっちかっつーと異端なんだろうと自己分析

FLAME RE-MIX

(01:03)

2008年02月10日

What do you know? What do you do?
 Sha la la la PLEASE CALL ME
What do you know? What do you do?
 Sha la la la PLEASE LOVE ME

あの太陽が落ちて海が割れたって
 キミヲ ハナサナイ

DON'T YOU LOVE ME?
 FALLIN' IN LOVE
 FALLIN' IN LOVE
  DON'T LET ME DOWN


さぁそろそろ、曲紹介を再開しましょう(^^;
『I LOVE YOU』を始めとして数曲は既に紹介しているので、この曲から参りましょう

『MY SELF』で口火を切ったアルバムの2曲目『the unclouded day』や『You are everything and everything is you』にも通じる軽快なリズムと小っ恥ずかしくなるような歌詞のナンバーで、違った意味での一郎節と言えますアルバムを通して然程セッティングは変えてないと思われる硬いギターの音が、Aメロのバッキングで色濃く出ていますまた、曲の最後がマイナーで終わってるのには何か意味があるのだろうか…。
しかし、“タバスコふりかけた様な熱い恋”て…( -_-)

FLAME RE-MIX

(12:35)

2008年02月02日

更新もろくにされてないのにチョイチョイ足を運んでくださっているみなさん、本当にありがとうございますm(_ _ )m
特にサボってた訳ぢゃないんだけど、少しばかり手が止まりました…。

さ、気持ちを切り替えて、参りますっ

『薔薇色の人生』一色だったOfficial HPがリニューアルされた模様です

そして…

NEW SINGLE【柘榴】2008.3.19 OUT
------------------------------------------------
生産限定 封入特典 
D'ERLANGER ロゴ・ステッカー
定価\1,260(税抜定価\1,200)
CTCR-40724
cutting edge
発売・販売元:エイベックス・マーケティング株式会社
------------------------------------------------

既にAmazonで予約可能
ハイ、もちろん予約済みです

(02:27)