1
kosaka45
「本当に死んじゃおっかな」死亡説が出た元グラドル、社会復帰できず悩んだ過去
芸能人という理由で友達から利用されたり、週刊誌に嘘を書かれたりと苦しみながら過ごしてきた小阪さん。芸能界に入って5年が経つ頃には、テレビ画面に映る自分に対して怒るようになっていた。「自分に向かって『なんだお前』とか『ばかやろう』って言っていて、完全に頭がおかしくなっていた」事務所にも相談し、精神的に仕事ができる状態ではないと判断された結果、小阪さんは芸能界を引退。しかし、一度有名になってしまった小阪さんは芸能界をやめたあとでも「注目されないといけない」「爪痕を残さないといけない」と思い悩むようになる。占い師に相談すると「すごいデブになったらニュースになる」とアドバイスされた。小阪さんは言われた通り、食べ続け見事激太りに成功。ニュースにとりあげられた。しかし、再び注目されたことにより、精神的に極限状態に陥ってしまう。家族の情報まで世の中に出てくるようになり「自分の存在が身内にまで被害が及んでいる状態で、生きている価値なんてない」と思うようになった。


2
2f16b512

3
24f06d90




(その後の活動的に)濃いメンツだった2004年ミスマガジン
4
89fc594a



小阪由佳(現在は改名して小阪有花)
ミスマガジングランプリ受賞、一時激太りし話題となり、現在は保育園をプロデュースするなど実業家として活躍している。
6
kosaka56

7
kosaka55

8
kosaka43

9
kosaka35

10
kosaka32



山崎真実
ナインティナインの矢部浩之の兄、矢部美幸が設立した芸能事務所に在籍していた。
11
yamazaki1

12
yamazaki8

13
yamazaki15

14
yamazaki34

15
yamazaki43

16
yamazaki49



原田桜怜
2004年に原田桜怜の芸名でデビューし、ミスマガジン2004を受賞。2009年3、『SKE48第二期メンバーオーディション』に合格し、前田栄子に改名。2009年11月にSKE48を卒業。SDN48へ移籍。芸名を本名の手束真知子に改名。2012年3月にSDN48を卒業。2015年10月、自身がオーナー兼プロデューサーを務めるコンセプトスペース「発掘!グラドル文化祭」が東京都千代田区外神田にオープン。雑誌でヌードも披露


17
harada4

18
harada15

19
harada19

20
harada23

21
harada25

22
2015-0603-03-21-pc



松嶋初音
現役高校生としてミスマガジン2004審査員特別賞を獲得。2005年1、『出動!ミニスカポリス 全国版』の13代目ポリスに抜擢。現在もタレントとして活躍中。
23
imge883fcdfzikfzj

24
o0385057711192841100

25
20070208133027

26
profile



星野飛鳥
2004年、『ミス週刊少年マガジン』に選ばれる。とある事情でほしのあすかへ改名した。
27
41EV6HN28BL