*I love ぷー*

1998/10/26生まれの男の子
お星様になりました

四十九日

ブログをやめようと思ったのですが、

やっぱり書いたほうが気持ちの整理がつく気がするので、

少しずつ書こうと思います(^ー ^;

ぷーが亡くなった頃は、ぷーは頑張ったんだから泣いたら

ダメだと思って、あまり泣かないようにしていたんですけど、

最近になって泣くようになってしまいました;;

精神的に不安定なこともあるのですが・・・

ぷーの気配を感じないので、写真にたまには遊びにおいで〜

と話しかけていたら
P1000422













ウスバカゲロウになって来てくれました!!

いつもはお盆になると現れるウスバカゲロウ。

なので、誰か来たんだなと思っているのですが、

この時期に来てくれたのは、ぷーに間違いない!

と思っています^^

よく帰ってきてくれたね〜と話しかけちゃいました。

正直、生まれて3〇年間で、一番悲しいです。

最後まで、一生懸命生きようと頑張っていた姿に

私も頑張らないとと思います。
P1000427













囲い石が立派になってバージョンアップしたお墓。

姫小菊と白雪ミセバヤを植えてみました。

残念なことに、日当たりが悪い・・・

少しずつお花を増やして小さなお花畑にしたいなと思います。
P1000428




















ぷーが大好きだったリンゴ

これはアルプス乙女なので実がなれば食べれるそうで、

お墓の横に植えました。
P1000430













これは、すずらん。

すずらんは何もしなくても、こうしてたくさん花が咲いてくれます。

家には、他にも、レモン、ゆず、ぶどう、ハーブを育てています。

レモンとゆずは、何もしなくても実がなりました。

ぶどうは微妙です。

基本手抜きガーデニングなので、寒い時はお休みです(^ー ^;
P1000434













ミミ。

ぷーが使っていたバギーを寝床にしています。

最近、内緒で部屋の中に入れたりしています(^ー ^;


次からはカテ変えます(_ _*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

お墓

ぷーとお別れして、もうすぐ1ヶ月。

まだまだ寂しくて、悲しいです;;

お蕎麦を食べる時も、もうあげられないんだ・・・とか

肉まんを食べる時も、皮が好きだったな。。。とか

私が食べるものを、いつも欲しがって、ついついあげていたので、

何を食べる時も、色々思ってしまいます。

20130308151152

















こうして、お庭にお墓を作りました。

2月14日に友達と房総へ花摘みに行った時に摘んだキンセンカ。

それが仏花になるとは・・・

でも、不思議なことに、このまま横にしていたら、3日目ぐらいから

花が起き上がってきたので、ペットボトルを切って、お水の中に入れたら、

いまだに、蕾が次から次へと出てきて花が咲いてます。

なので、これからは、なるべくお花を絶やさないように、

色々植えたいと思います。

毎日、ぷーのお墓のところに行って、ぷーに話しかけています。

掘り起こしたら、ぷーに会えるなとか、ちょっと怖いこと思ったりしながら・・・

でも、ぷーの体は、ここにあっても、きっと、ぷーはリビングでゴロゴロしてると思います。

縁側から、私のことを何してるの?と思って見てるかもしれません。

まったく、ぷーの気配は感じられず寂しいのですが・・・

F1000329















まだ、この野良猫(ミミ)がいるので、少しは気は紛れます。

どこに行くにも付いてくるし、2階の自分の部屋で、ふと気配を感じ

窓を見ると、覗いていたりしてビビります。

でも、やっぱり、ぷーをギューっとしたいです。

P1000386













P1000392















散歩コースだった、公園の桜も、寂しく感じます。


昨日、ずっとお世話になっていた大学病院へ、挨拶に行きました。

先生を見たとたん、涙が止まらず、ありがとうございましたしか

言えませんでした。

大学病院へは7年ぐらい通っていて、本当はこんなに長く通うところでは

ないのですが、先生のご好意で、ずっと同じ先生に診てもらっていました。

なので、一番ぷーのことをよく分かって下さいました。

その先生方から、素敵なお花とお手紙をいただき、ぷーは幸せだなって

思いました。

先生にとっても、ぷーは自分のペットちゃんのように忘れられない子と

お手紙に書いてありました。


なんだか、これで、お会い出来なくなると寂しくなります。

また何かあればと仰っていただきましたが、なるべくなら大学病院に

かからない方が良いのですが・・・

でも、そう仰って頂いた気持ちが、すごく嬉しかったです。

今まで、ぷーに携わってくださった、たくさんの先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。


この寂しい思いは、いつ癒えるのか・・・

時間・・・

新しい子を迎える・・・

時間は、長く掛かると思うので、少しずつ受けれながら、悲しい時には泣く。

新しい子を迎えるは、また悲しい思いをしたくないっていう気持ちと、

ぷーの代わりにはならないこと。

また、ワンコ中心の生活になってしまうこと。

そう思うと、うーんって思ってしまいます。

でも、里親募集とかボランティアを見ていると、なんとかしたいなと

いう気持ちがあります。

特に、シーズーは、トリミングもされず、無残な姿で保護されてる子が

たくさんいて、心が痛みます。どうして放棄するのか・・・

トリミング後は、とっても愛くるしいのに、なぜ???

ウチに迷い込んできたら絶対引き取るのに!!!

母はもう年齢的にも飼えないといっていますが、

迷い込んできたら、それは縁だから飼うって言っています。

でも野良シーズーなんて99、9%ないですよね。。。

生まれてから動物がいない生活がなかったので、今もミミがいるし、

もう飼わないっていう気持ちはありません。

でも、今は自分のことを考えて、暫くは我慢します。

P1000393













寂しい時は、ビーズでぷーを作っています。

このビーズモチーフのシーズーは、ぷーにソックリなんです。

もう何個目かな?いろんなところに置いて携帯にも付けているから

どこに行くにも一緒です。

あと何個作るかな?

あ〜でも、モフモフの体をギューっとしたいな〜

あ〜寂しい

あ〜会いたい

立ち直れる日が来るんだろうか・・・  


今回で、このブログは終わりにします。

殆ど放置状態のブログにコメントや拍手をして下さり、

ありがとうございました。

まだまだ、たくさん書きたいことはあるのですが、

ぷーのことを思い出すのは辛いです。

また違うかたちでお会いできたらなと思います。


皆さん、愛犬の写真や動画をたくさん撮って下さいね!!

皆さんの所へ、ひょっこりお邪魔するかもしれません。

その時は、どうぞよろしくお願いします。


ありがとうございました。

ぷーネネ




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

*ご報告*

本日お昼頃、ぷーは永眠いたしました。

もう皮下補液もできないほど、皮膚は浮腫んで、お腹もパンパンでした。

オシッコや、少しの傷から膿が出ていて、ぷーの体は限界でした。

それでも最後は、少し苦しかったですが、あっという間に逝ってしまいました。

この1年悔いのないように介護をしてきたので、後悔はありませんが、

とっても、とっても寂しいです。

でも、苦しみから放されたと思うと、少しホッとしています。

ぷーは、本当によく頑張ったと思います。

今日は、とても暖かく、そのまま置いておくのは難しかったので、

お庭に埋めて、土に還しました。

来年は、そこから椿の花が咲くと思います。

元気な体になって、お庭を走り回ることでしょう。


ありがとうございました。

              puashi                   




 














ぷーは、本当にいい子だったね!!
また会おうね!!
ありがとう!!
大好きだよ!!

ぷーネネ



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


livedoor プロフィール
14歳4ヶ月8日

性別:男の子
生まれ:下町生まれの下町育ち
      江戸っコ!
性格:優しいけど気は小さい・頑固
好きなもの:そば・りんご・野菜
嫌いなもの:雷・雨・病院
TagCloud
Recent Comments
ブログリンク
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村 犬ブログへ
ドッグシェルター

一日1回ワンクリック
1 Click Animalsへ
ショッピング




google
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ